銀魂(197話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八、初めてのキス~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(197話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八、初めてのキス~

   
 

タイトル:銀魂(197話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月20日時点では視聴可)

前回の話で、結野アナの兄:晴明は、結野アナの天気予報を邪魔する結野アナの元夫:道満と、式神タッグ呪法デスマッチする事になった。
今回、神楽と新八が第1試合を任された。
式神役の新八は、競技中に恋に落ちてしまう…。
197話のあらすじです。

『銀魂(4年目)』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈止める晴明〉

銀時達が加勢するが、晴明は
「生身の人間が、陰陽師相手に太刀打ち出来る訳がない!」
と、止め、外道丸にも止めるよう指示する。
外道丸は
「確かに呪法は使えない。でも、クリステル様の笑顔を取り戻す術だけは、存じているでござんす。」
と言う。

〈新八のファーストキス〉

第1試合が始まり、神楽と新八は、晴明の説得を無視し、出場する。
第1試合は、パン食い競争だ。
パン食いのパンは、式神達がスナック感覚で食べる幼虫:パンデモ二ウムだった。
見た目は、グロく、人面幼虫のようで、新八はとてもじゃないが、食べる事が出来なかった。
敵の式神が食べ、神楽に急かされる新八は、ヤケクソでかぶりつこうとすると、パンデモニウムとキスをしてしまった。
柔らかい感触のキスに、新八は
「ファーストキス…。」
と、呟く。
パンデモニウムは
「私も初めてだった…。」
と言う。
キスを交わした新八は、パンデモニウムの顔が美少女化して、見えるようになった。
ドキドキが止まらない新八に、パンデモニウムは
「ありがとう、最後に私を女の子にしてくれて。食べられるなら、あなたがいいです。」
と言い、健気なパンデモニウムに恋をした新八は
「こんな素敵な子、僕に食べる事は出来ない。」
と、拒否する。

〈引き分けに終わる〉

新八とパンデモニウムが、イチャイチャしていると、神楽がパンデモニウムを蹴り飛ばす。
パンデモニウムは宙を舞い、敵の式神の口に入り、飲み込まれてしまった。
新八は
「何しとんじゃあ!パンデモニウムさんを返せー!」
と、叫ぶ。
神楽は、飲み込んだ式神の腹を何度も殴り、式神は嘔吐する。
多量に出た嘔吐物の中から、パンデモニウムを探し出した神楽は、新八に食べるように勧めるが、新八は
「食えるかぁー!」
と、怒る。
結果、敵の式神は、パンデモニウムを吐き出して失格、新八は食べる事を拒否した為、失格になり、引き分けとなった。

〈キンタマの戦い〉

晴明は、神楽や新八の頑張りを見て、銀時達を信用しつつあった。
晴明は
「協力に感謝する。主らがいなくなったら、クリステルの笑顔もないからな。」
と言い、銀時と2人で試合に出場する。
第2試合は、式神を含めた4対4のデスマッチ。
全滅した方が負けとなる。
試合開始直後、銀時は道満を殴り倒す。
呪法で攻撃する隙を与えなければ、素手勝負で負ける訳がないと考えたのだ。
しかし、外道丸の鬼棒が、銀時の股間に当たり、銀時のキンタマが取れてしまった。
晴明の力で、キンタマを元に戻すが、道満がそれを外す。
銀時は
「てめぇら、人のキンタマで何やってんだ!」
と、訴える中、晴明は右のキンタマを操り、道満は左のキンタマを操る。
左右のキンタマがぶつかり合い、死闘を繰り広げる。
なかなか決着が着かなかったが、外道丸が鬼棒で、キンタマを叩き潰した。

〈戦う覚悟〉

キンタマが玉砕され、銀時は気絶し、倒れる。
晴明は、自分の式神:葛葉を呼び出し、銀時の治療をするように、頼む。
式神がいない晴明は、ただの人間。
そんな奴が、道満に勝てる訳がない。
道満の式神が巨大な刀で、攻撃すると、晴明は素手で、刀を止める。
晴明の元に、江戸中で張り巡らせていた式神達が戻って来ていた。
江戸の護衛を任されている晴明が、そんな行動を取る事は、江戸の護衛を放棄する事になる。
道満は
「江戸守護の任を解かれる事になるぞ!」
と言うと、晴明は
「全てを見通す目など、もういらん。たった1人、あいつの笑顔を見られれば、それでいい。」
と言い、道満の式神を吹っ飛ばすのであった。

感想

今回、隠れ人気キャラのパンデモニウムが登場しました。
すごく見た目が気持ち悪いんですけど、面白い展開で、笑ってしまいました。
新八のファーストキスが幼虫って、悲惨すぎます。
新八が「ごめんなさい、こんな形で大切な初めて奪っちゃって…。」と言うと、パンデモニウムが「別に、気にしてないから…。」と、顔を赤らめていました。
また、新八がパンデモニウムの胸の辺りを触ってしまった時に、吐息が漏れたパンデモニウムは「あっ…。ごめん、ドキドキしちゃって。次は、声出さないように我慢するから。」と、恥ずかしそうにしていました。
幼虫なのに、いちいち発言が擬人化されていて、初体験を経験するかのように話すのが、面白かったです。
2回戦で、銀時のキンタマを操り、勝負するシーンは、ほぼモザイクで、あまり面白くありませんでした。
一緒に観ていた旦那は、爆笑していたので、男子ウケする下ネタなのかもしれません。
式神を呼び寄せ、パワーが増大する晴明は、格好良かったです。
道満も敵ですが、そこまで悪い奴ではないので、いい関係に戻る結末を期待しています。
次回、圧倒的な晴明の強さに、道満は防御姿勢になります。
しかし、道満が幼き頃、父親に聞かされていた結野家との因縁を思い出し、体中に呪印が広がっていきます。
結野家との因縁とは、一体なんなのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(187話)のあらすじ・ネタバレ・感想~沖田がどうしても護りたかったもの~
銀魂(188話)のあらすじ・ネタバレ・感想~面接会場で出会う2人のマダオ~
銀魂(189話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神楽、ラジオ体操での約束~
銀魂(190話)のあらすじ・ネタバレ・感想~祟りにより、野良猫になる銀時~
銀魂(191話)のあらすじ・ネタバレ・感想~野良猫いびりするホウイチの真意~
銀魂(192話)のあらすじ・ネタバレ・感想~姿は違えど、友達になったホウイチと銀時~
銀魂(193話)のあらすじ・ネタバレ・感想~料理教室に通い、料理は愛情と学ぶ~
銀魂(194話)のあらすじ・ネタバレ・感想~鼻クソが付いている近藤~
銀魂(195話)のあらすじ・ネタバレ・感想~お天気お姉さんの本当の姿~
銀魂(196話)のあらすじ・ネタバレ・感想~妹思いの晴明、一族をあげてクリステルを護る~
銀魂(198話)のあらすじ・ネタバレ・感想~結野家と巳厘野家、遥か昔の因縁~
銀魂(199話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の思いが道満に届く~
銀魂(200話)のあらすじ・ネタバレ・感想~5人のサンタクロース~
銀魂(201話:第1期最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~Gに恋する神楽とお妙~
銀魂(202話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の変貌ぶりに、困惑し続ける新八~
銀魂(203話)のあらすじ・ネタバレ・感想~向上心に寄生するエイリアン~
銀魂(204話)のあらすじ・ネタバレ・感想~バレンタインチョコに隠された想い~
銀魂(205話)のあらすじ・ネタバレ・感想~近藤、お妙と急接近!?~
銀魂(206話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙女になるキャサリン~
銀魂(207話)のあらすじ・ネタバレ・感想~メギネさんとの共同生活スタート~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP