銀魂(192話)のあらすじ・ネタバレ・感想~姿は違えど、友達になったホウイチと銀時~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(192話)のあらすじ・ネタバレ・感想~姿は違えど、友達になったホウイチと銀時~

   
 

タイトル:銀魂(192話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月18日時点では視聴可)

前回の話で、野良猫達を助ける為に、大使館へ向かうホウイチは、溝鼠組に捕まった。
銀時、桂、近藤が、ホウイチを助けに向かう。
今回は、木天蓼星の国王が登場し、野良猫達を集める理由を語る。
1人で野良猫達を護ってきたホウイチに、初めて友達が出来る…!?
かぶき町野良猫篇完結の192話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈国王の性事情〉

溝鼠組のカツオは、捕まえた野良猫を大使館へ連れて来ていた。
そこに、お忍びで地球を訪れている木天蓼星の国王が現れる。
国王は、妻がとんでもないマグロの為、交尾レスになり、夜の営みを楽しめず、1人でする事に慣れ、終いには勃起しなくなった。
強力な精力剤を作る為、野良猫のキンタマエキスを欲し、地球へやって来たのだ。
国王は猛獣を呼び、野良猫達を襲わせるが、ホウイチが立ちはだかり
「これ以上先には行かせねぇ!こっから先は、かぶき町野良王、ホウイチ様の縄張りだぁ。」
と言う。
ホウイチの強さと気迫に感激した国王は、ホウイチの精力を求めた。
ホウイチは怪我をしながらも、野良猫達を護る。
ホウイチを裏切り、襲った野良猫達は
「なんであんな真似した俺達を…。」
と、後悔していた。

〈似ている2人〉

ホウイチは血を垂らしながら、怪物と戦い
「頼む。もう少しでいいんだ。壊れないでくれ…。もう少しだけ、お前の体を貸してくれー!」
と、叫び、お登勢の言葉を思い出していた。
ホウイチは、昔、子猫を護る為、野良犬と戦い、耳を噛みちぎられた。
その時、お登勢に看病してもらい
「あんた、あいつにそっくりだね。」
と、言われた。
お登勢は、銀時と出会った頃の事を話す。
銀時は、自分の体を犠牲にしても、人様の大事なものを護っていた。
そのくせ、誰も寄せ付けず、ずっと1人。
失う怖さを知っていたからか、それとも同じ思いを人にさせたくなかったのか、自分に罰を与えていたのかもしれない。
そんな銀時に、いつの間にか同じような奴らが集まり、1人じゃいられなくなっていた。
後ろばかり見ていても、誰も喜ばないと、新八と神楽が教えてくれたのかもしれない。
護って、失って、護られて、失って、また抱え込む。
それを繰り返す事が、生きるって事。
そんな3人を見て、お登勢は
「あの3人のツラ見てたら、それも悪くない気がするのさ。
だから、前見て、生きていきなよ。
きっとそこに、あんたを支えてくれる仲間が待ってるから。
あんたの大切な人も、それを願っているよ。」
と言う。

〈皆でホウイチを護る〉

お登勢の言葉を思い浮かべながら、ホウイチは
「婆さん。前なんて、もう見えやしねぇよ。
見えたところで、何もいやしねぇ。
ダチ公を護れなかった俺が、仲間なんて持つ資格はねぇ。
でも、この手で何かを護りたかった。
すまねぇ、最後まで護ってやれなくて…。
俺は、ボス猫失格だ。
ダチ公、また約束破っちまって、ごめんよ…。」
と、謝る。
そこに、銀時達が壁を蹴破って、現れる。
銀時は野良猫達に
「てめぇら護る為に、血吐いて、ボロボロになって、地べた這いつくばったカッコ悪い奴は、一体誰だぁー!?」
と、声かける。
野良猫達は
「ただのダチ公だぁー!」
と言い、怪物に飛びかかり、倒した。
国王は、威勢のいい猫達に感激するが、桂と近藤にキンタマを潰され、倒れた。

〈ダチ公になる〉

銀時はホウイチに
「てめぇの友達が、その体をよこしてまで、生き長らえさせたのは、懺悔させる為なんかじゃない。鎖で繋がれ、苦しんでいた友達に、野良猫みたいに自由に生きて欲しかったんじゃねーのか?」
と言う。
ホウイチは、銀時の言葉を噛み締め
「ギンよ。ひとつ頼みがあるんだ…。ただ俺と、俺とダチに…。」
と言うと、猫姿の銀時が消えていなくなってしまった。

〈ダチに気付く〉

銀時と桂は、人間に戻り、猫の墓に生首の状態で埋まっていた。
近藤は、ゴリラのまま真選組に戻ったが、誰も違いに気付かず、過ごしていた。
桂は
「もしかしたら、この墓の猫達は、ホウイチ殿を、救って欲しかったのかもしれんな。」
と言う。
後日、銀時がかぶき町を歩いていると、前からホウイチが歩いて来た。
銀時がギンだと知らないはずなので、そのまますれ違う。
銀時が振り返ると、ションベンで
『ありがとう、ダチ公』
と、描いてあった。
銀時はそれを見て、笑顔で手を挙げ、去っていくのであった。

感想

ホウイチは猫の姿のギンしか知らないのに、人間の銀時を見て、気付いていました。
やっぱり友達は、姿が違っても気付くものなのですね。
銀時が手を挙げて去っていく姿が、とてもカッコ良かったです。
木天蓼星の国王が、性事情を赤裸々に告白していて「聞きたくないわ!」と思いました。
やっぱりツッコミ担当の新八がいないと、ボケても面白くないですね。
銀時と桂は、何をした訳でもなく、人間の姿に戻ったのですが、キッカケはなんだったのでしょうか。
ホウイチが「ダチになって。」と言った時に、消えていったので、ホウイチが護れなかったあの猫が、ホウイチに友達を作ってあげる為に、銀時と桂を猫にしたのだと、私は思います。
だから、友達になった時、人間の姿に戻ったのかなぁと思いました。
近藤はゴリラのままでしたが、土方や沖田は、いつも通り接していて、面白かったです。
土方は「あれ?近藤さん、なんか違和感があるんだけど。あっ、ひょっとして髪切った?」と言っていて「もっと変わった所あるだろー!」と、ツッコミそうになりました。
次回、新八、神楽、お妙、さっちゃん、九兵衛が料理を習う為、北大路料理教室に通います。
玉子焼きを真っ黒焦げにする天才のお妙は、料理上手になるのでしょうか?

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(182話)のあらすじ・ネタバレ・感想~自分の順位を受け入れる山崎~
銀魂(183話)のあらすじ・ネタバレ・感想~上位キャラ同士の腹の探り合い~
銀魂(184話)のあらすじ・ネタバレ・感想~順位争いの発端人物~
銀魂(185話)のあらすじ・ネタバレ・感想~土方、夢のマヨネーズ工場見学へ~
銀魂(186話)のあらすじ・ネタバレ・感想~真相を隠す沖田~
銀魂(187話)のあらすじ・ネタバレ・感想~沖田がどうしても護りたかったもの~
銀魂(188話)のあらすじ・ネタバレ・感想~面接会場で出会う2人のマダオ~
銀魂(189話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神楽、ラジオ体操での約束~
銀魂(190話)のあらすじ・ネタバレ・感想~祟りにより、野良猫になる銀時~
銀魂(191話)のあらすじ・ネタバレ・感想~野良猫いびりするホウイチの真意~
銀魂(193話)のあらすじ・ネタバレ・感想~料理教室に通い、料理は愛情と学ぶ~
銀魂(194話)のあらすじ・ネタバレ・感想~鼻クソが付いている近藤~
銀魂(195話)のあらすじ・ネタバレ・感想~お天気お姉さんの本当の姿~
銀魂(196話)のあらすじ・ネタバレ・感想~妹思いの晴明、一族をあげてクリステルを護る~
銀魂(197話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八、初めてのキス~
銀魂(198話)のあらすじ・ネタバレ・感想~結野家と巳厘野家、遥か昔の因縁~
銀魂(199話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の思いが道満に届く~
銀魂(200話)のあらすじ・ネタバレ・感想~5人のサンタクロース~
銀魂(201話:第1期最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~Gに恋する神楽とお妙~
銀魂(202話)のあらすじ・ネタバレ・感想~皆の変貌ぶりに、困惑し続ける新八~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP