銀魂(187話)のあらすじ・ネタバレ・感想~沖田がどうしても護りたかったもの~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(187話)のあらすじ・ネタバレ・感想~沖田がどうしても護りたかったもの~

   
 

タイトル:銀魂(187話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年12月17日時点では視聴可)

前回の話で、父の仇討ちの為に、沖田は女に刺された。
この事に関しては、六角事件が関係しており、沖田は何かを隠していた。
今回、創界党に捕まった沖田と神楽。
六角事件の真相を知った銀時は、沖田達を助けるべく、創界党の元へと向かう。
沖田が罪をかぶってまでも、護りたかったものとは、一体何なのだろうか。
187話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈六角事件の真相〉

霧江が沖田を侮辱すると、蒼は
「他人に利用され、死んでいく。それが貴方達親子のさだめ。貴方のお父上が、娘に仇討ちしてもらう資格なんてない事を、教えてあげる。」
と言い、真相を話す。
神楽は霧江に頭突きし、気絶させ、聞かせないようにした。
六角事件では、沖田と4名の隊士だけで、創界党を全滅させた。
真選組の犠牲者は、3名。
沖田と神山だけが生き残り、霧江の父:六角宗春を助けようと、神山が近づくと、宗春が神山に斬りかかる。
神山は自分を護る為に、思わず、宗春を斬ってしまった。
宗春は、創界党に妻と霧江を人質に取られ、創界党の一員となり、援助していたのだ。
宗春は、誰にも告げず、家族を護る為に、1人で苦しんでいた。
沖田は、宗春の気持ちを汲み取り、ここで起こった出来事は、全て忘れるように神山に言う。

〈仲間ではなく侍〉

神山から六角事件の真相を聞いた銀時と新八。
神山の携帯電話に、1人で来るようにと、蒼から連絡がある。
銀時と新八が創界党の元へ向かおうとすると、神山は
「仲間連れて行ったら、沖田隊長が殺されます。」
と、焦る。
銀時は
「心配いらねぇよ。俺達、仲間なんかじゃねぇから。アイツと同じ、侍だから。」
と言い、向かった。

〈沖田が護りたいもの〉

沖田は自分を縛っている縄を斬る。
神楽も縄をほどき、気絶する霧江を背負う。
神楽はライフルで足を撃たれ、戦えなくなってしまった。
神楽は霧江を背負い、ここから逃げる事を最優先に考えた。
沖田は
「この一件、誰にも喋るんじゃねぇぜ。」
と言う。
敵が沖田を囲み、神楽が
「霧江のパピーが、なんで死んだのか知らない。でも、お前が罪をかぶったまま隠しておく事が、霧江にとって最善だと思ってるアルカ?」
と言うと、沖田は
「コイツの親父は、家族の為に、てめぇの手を汚して、死んでいったんだ。
その娘が、親父の為に手を汚そうとしている。
俺を仇と思っている限り、コイツの手は汚れる事はねぇよ。
俺は無敵だからな。
手汚すのは、俺達の役目だ。」
と言う。

〈我慢していた霧江〉

神楽は涙を流す霧江を背負いながら、逃げる。
霧江は、気絶したフリをし、沖田の言葉を聞いていたのだ。
神楽は
「ずっと我慢してたアルカ?
いっぱい謝って、いっぱいお礼言いたかったのに、アイツの為に何も知らないフリしてたアルカ。
泣かなくてもいいネ。
お礼もお詫びも、あのアホには必要ないアル。
アイツは、そんなもんの為に意地張ってる訳じゃないアル。
今度町で会ったら、また仇討ちでも仕掛けてやればいいアル。
その方が喜ぶのがあのアホアル。
心配いらないネ。
霧江が仇討ちするまで、あのアホは死なないアル…。
あのアホの周りには、もっとアホがたくさんいるから…!」
と、声をかけた。

〈駆けつける仲間〉

沖田は1人で何十人もの創界党を倒す。
何人倒しても減らない創界党だが、沖田は
「何人たりとも、ここは通さねぇ…!」
と言い、諦めなかった。
蒼は
「総員、斬りかかりなさい!」
と言うと、銀時、新八、土方、真選組隊士が後ろに立っていた。

銀時:すいませーん。面倒臭いから嫌でーす。

土方:次は、どいつに斬りかかればいいんだぁ?局中法度に違反したあそこのバカか?

近藤:始末書じゃ済まねぇぞ、総悟。

と言い、創界党の一味を全て倒した。
沖田は
「チクったのは、誰だぁー!」
と言い、逃げる蒼をぶった斬る。

〈微笑む沖田〉

沖田と神山は、山程の始末書を書くよう命じられた。
沖田が見回りをしていると、女にぶつかられ、ポケットに何か入れられた。
沖田はポケットに入っている紙を見て、優しく微笑むのであった。

感想

ミツバ篇も良かったですが、今回の話もとてもいい話でした。
いつものドSキャラの沖田ではなく、真の優しさの部分が引き出されていて、沖田の評価が一気に上がりました。
真相を隠していたのに、助けに来た銀時や土方も、カッコ良かったです。
近藤も来ていたのですが、土方のカッコ良さに、揉み消されていました。笑
仲が悪い土方と沖田ですが、仲間のピンチには必ず駆けつける土方は、沖田にとってお兄ちゃんのような感じに思えてなりません。
自分が恨まれても、憎まれてもいいから、父が護ってきたものを護る為に、嘘を突き通す沖田がカッコ良すぎます。
沖田が霧江の父の思いを護る為に、嘘をついてくれた事を知った霧江に、神楽がかけていた言葉が、感慨深かったです。
普通は、感謝してもらう為に行動する事が多いですが、沖田はそんな事を望んでいないと神楽は、分かっていました。
沖田は、近藤を尊敬し、近藤がいるから真選組に入ったと言っていましたが、それだけではなく、正義感や優しさ、真の強さがあったのですね。
そうでないと、ここまで出来ませんよ。
次回は、小学生がまるでダメなおっさんこと長谷川の観察日記を、始業式で発表します。
長谷川のダメな生態があらわになるだけだと思ったのですが、少しだけ感動する話になります。
小学生は、どのようにして長谷川と出会ったのでしょうか。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(177話)のあらすじ・ネタバレ・感想~犯罪が多発する吉原桃源郷~
銀魂(178話)のあらすじ・ネタバレ・感想~地雷亜の作品~
銀魂(179話)のあらすじ・ネタバレ・感想~怒りで震える銀時~
銀魂(180話)のあらすじ・ネタバレ・感想~銀時の魂を支える松陽先生の言葉~
銀魂(181話)のあらすじ・ネタバレ・感想~銀時との出会いに感謝する月詠~
銀魂(182話)のあらすじ・ネタバレ・感想~自分の順位を受け入れる山崎~
銀魂(183話)のあらすじ・ネタバレ・感想~上位キャラ同士の腹の探り合い~
銀魂(184話)のあらすじ・ネタバレ・感想~順位争いの発端人物~
銀魂(185話)のあらすじ・ネタバレ・感想~土方、夢のマヨネーズ工場見学へ~
銀魂(186話)のあらすじ・ネタバレ・感想~真相を隠す沖田~
銀魂(188話)のあらすじ・ネタバレ・感想~面接会場で出会う2人のマダオ~
銀魂(189話)のあらすじ・ネタバレ・感想~神楽、ラジオ体操での約束~
銀魂(190話)のあらすじ・ネタバレ・感想~祟りにより、野良猫になる銀時~
銀魂(191話)のあらすじ・ネタバレ・感想~野良猫いびりするホウイチの真意~
銀魂(192話)のあらすじ・ネタバレ・感想~姿は違えど、友達になったホウイチと銀時~
銀魂(193話)のあらすじ・ネタバレ・感想~料理教室に通い、料理は愛情と学ぶ~
銀魂(194話)のあらすじ・ネタバレ・感想~鼻クソが付いている近藤~
銀魂(195話)のあらすじ・ネタバレ・感想~お天気お姉さんの本当の姿~
銀魂(196話)のあらすじ・ネタバレ・感想~妹思いの晴明、一族をあげてクリステルを護る~
銀魂(197話)のあらすじ・ネタバレ・感想~新八、初めてのキス~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP