桜蘭高校ホスト部 第25話ーホスト部解散宣言ーのあらすじ・ネタバレ・感想~桜蘭祭でまさかの爆弾発言!?婚約?そして解散しちゃう?~ | VODの殿堂

アニメ

桜蘭高校ホスト部 第25話ーホスト部解散宣言ーのあらすじ・ネタバレ・感想~桜蘭祭でまさかの爆弾発言!?婚約?そして解散しちゃう?~

   
 

無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。
放送局:日本テレビ
放送期間:2006年4月4日~2006年9月26日
声優:藤岡ハルヒ・坂本真綾
須王環・宮野真守
鳳鏡夜・松風雅也
常陸院光・鈴村健一
常陸院馨・藤田圭宣
埴之塚光邦・斎藤彩夏
銛之塚崇・桐井大介
宝積寺れんげ・吉住梢
須王譲(環の父)・井上和彦
須王静江(環の祖母)・京田尚子
鳳敬雄(鏡夜の父)・立木文彦
エクレール・田村ゆかり

桜蘭高校に特待生として入学したハルヒは、庶民です。
他の生徒全員は、素晴らしい家柄の生徒ばかりという状況でも負けず、ハルヒはそれなりに充実した学校生活を送っています。
そんなハルヒは、実は本当は性別は女なのですが、ホスト部で接客をして借金を返済しなければいけなくなったため、男として日々過ごしています。
これだけ大変な状況でありつつも、ハルヒの周りにいるホスト部部員達のお陰で、しっかりとそれなりに、呆れる部分があるものの、充実した日々を過ごすことができています。
そんなハルヒも、ついに初めての桜蘭祭がやってきます。
桜蘭祭が、庶民の学祭とどれだけ違うのか・・・この部分も今回の見どころのひとつです。
また、それだけではなく、桜蘭祭にやってくるそれぞれの父兄達による、様々な家庭の状況も垣間見ることができるので、ここも見どころですよ。

~あらすじ~

ー前夜祭の朝ー

明日から、桜蘭学院は第43回桜蘭祭。
前夜祭の朝ということもあり、全員が準備に追われていた。

「あの~、学祭ってもっとこう・・・手作り感というか、全部自分達で作るものじゃないんですか?」

庶民の学際準備とは全く違い、出入りしている業者に指示を出して準備している状況を見て、呆れつつも驚くハルヒ。
そんなハルヒは企画力と統率力が求められ、将来のリーダーへの資質が、桜蘭学院の生徒には期待されているということを知る。
そんな時、環達に用意された馬車で、桜蘭祭スペシャルパレードの予行練習を強制的に、させられることになってしまう。
ホスト部全員が乗った馬車は、女子達を夢中にさせる。
いよいよオープニングセレモニーがはじまり、オーケストラの演奏に合わせ、ダンスをする桜蘭学院の生徒達だった。

ーホスト部一般営業ー

桜蘭祭ということもあり、ホスト部も一般営業をスタートする。
いつものように、生徒である女子達のみに接客をするのではなく、父兄や来賓達の接客もするホスト部部員達。
ホスト部部員達が接客を無難にこなす姿を見て、ハルヒはまたしても呆れるのだった。
それでもハルヒも、ある1人の来賓の女性に接客をする。

「お父さん!!」

この時、環の父である理事長・須王譲が客として現れる。

「お父さんとは馴れ馴れしい、理事長と呼べ」

環にこう話す環の父を、鏡夜が案内する。
いきなり鏡夜と、ひそひそ話をする環の父。

「ハルヒ、ご指名だ」

ハルヒが呼ばれ、ハルヒが環の父を接客することになる。

「理事長なんて、水臭い・・・私のことは、お・じ・さ・ま・・・と呼んでくれても」

いきなり薔薇を差し出し、威厳ある態度がなくなり、ハルヒにこう話す環の父。

ーーーやっぱり環先輩のお父さんだ。

そんな環の父に、呆れるハルヒ。

「お父さん」

ハルヒと環の父の間に、環が入り込んでくる。

「理事長と呼べ」

環に対し、環の父は再び威厳のある態度でこう話すのだった。

ーーぱしん!

そんな時、いきなり鏡夜が、鏡夜の父にほっぺたをひっぱたかれてしまう。

「こんなふざけた部活動をやっていたのか」
「私に恥をかかせるつもりか・・・」

鏡夜の父は、鏡夜にこう話す。
そして環の父がいることに気づいた鏡夜の父は、環の父に挨拶をする。

「マスコミが騒ぐのも時間の問題でしょうが、まさか八つ当たりではないでしょうな?」

何かと話し込んだ後、環の父のこの言葉を聞いて何も言わず、その場を立ち去る鏡夜の父。

「鏡夜、大丈夫か!?」

ホスト部部員達が、鏡夜を心配して集まる。

「なんてパパさんだ・・・!」
「メガネをかけた人を、殴るなんてねぇ」

双子やハニー先輩も、心配する。

「ホスト部をやっているから、殴られたんですか?」

ハルヒのこの言葉で、さらに不安な顔になる環。

「予想はしていたことだ」

そう言い、鏡夜はその場を立ち去る。
そんな中、環の祖母も、ホスト部にやって来る。

「おばあ様・・・!」

嬉しそうな顔をして、環は駆けつける。

「・・・僕、あの人嫌い」

ハルヒに対し、いきなりハニー先輩は顔を下に向けこう話す。

「触らないでちょうだい」
「汚らわしい」

環は、環の祖母を案内しようとするものの、こう言われてしまう。

「エクレールさん、こちらにいらして」

そして環の祖母は、1人の女性を呼び出す。
さっきハルヒが接客をしようとしていた女性だった。
この女性のエスコートを、環に指示する環の祖母。
環はこの指示に、従うことになる。
そんな中、エクレールという女性が一体どんな存在なのか、気になる双子。

「あの子知ってるわ」

ここでれんげに、エクレールは伯爵家の家柄でもあるフランスの名家の3女であるということを知らされる双子。

「れんげ君も、フランス育ちだったな」

ここで鏡夜も口を挟み、さらに説明をする。
一方の環は、エクレールを淡々とエスコートしていた。

「退屈、学生の作品なんてどうでもいい」

だがそんな環に対して、こう話すエクレール。

「私、環のピアノが聴きたいな、お願い」

ー第三音楽室ー

エクレールの言葉で、音楽室に現れる2人。

「環1人のわがままで、みんなが辛い思いをしているんじゃないの?」
「メガネのホスト君、パパに殴られていたものね」

この言葉ではっとし、ピアノの演奏を辞めてしまう環。

ーーーもしかしたら、本当にみんな裏では、いろんなものを犠牲にしているのかも。

今までのホスト部の部活動のことを振り返り、環は考え込んでしまう。
この時、隣の部屋で2人の話を偶然聞いていたハルヒがやってくる。

「だけどなんだか、あなたヤキモチ焼いているみたい」

ハルヒに対してこう話すエクレール。
ハルヒはこのエクレールの言葉ではっとしてしまう。

「ヤキモチ!?そうなのか?そうなのか!?ハルヒ~!」

ここでいきなり、ヤキモチという言葉を聞き、いつもの調子の環に戻る。

「違いますよ、ハイハイお邪魔して申し訳ありませんでした」

ハルヒは、立ち去ってしまう。

ーホスト部一般営業中ー

悶々としながら、ハルヒは全員がいるサロンへ行く。
だがそこでも、環に対してのハルヒの態度はヤキモチっぽいと、全員に言われてしまうのだった。

「だから違いますって」

そう言いつつ、環の無責任さにイラ立ちを見せるハルヒを、鏡夜がなだめる。

「要するに殿って、お妾さんの子供なのよ」

全員が知っているという前置きで、双子と鏡夜が何も知らないハルヒに、環の事情を教える。
環の生い立ちを、自分の母親の葬式の日と重ねて、考え込んでしまうハルヒ。

「同情するのは簡単だが、でも俺は環が今の環で良かったと思う」
「あいつは大丈夫さ、すべてを受け入れたうえであいつは今ここにいるんだ、このホスト部にね」

この力強い鏡夜の発言に、深くうなずく双子とハニー先輩とモリ先輩。
そしてハルヒは、とても心強さを感じるのだった。

ガチャ・・・

この時、環がエクレールと現れる。

「俺はこのエクレール嬢と婚約することにした」
「ホスト部はこの桜蘭祭が終わり次第、解散する・・・以上だ」

環がいきなりこう言い出すのだった。

~感想~

桜蘭祭!・・・やっぱり、全然庶民の学祭とは違いますね(笑)
業者の人に指示出して、業者の人が取り組んでくれるなんて、楽でいいですねといいますか、かなりこれだけでも費用が掛かって、とてもスケールの広い学祭であることがよくわかります。
確かに、人に指示を出すということはある程度、頭の回転が速い人じゃないとスムーズにいかない部分もありますから、将来のリーダーということを考えると、桜蘭祭に対して納得できますよね。
今回は、環の父や環の祖母も桜蘭祭にやってきて、なかなか環ならではの家族の問題も、浮彫になりました。
環が妾の子であり、環の祖母に嫌われている・・・普段の環からは予想もつかないような、とてもかわいそうな設定でしたよね。
環の祖母がまた、キツそうな人でさすがだなあってかんじでした(笑)
鳳家よりも規模が大きい須王家ですから、まあ仕方がないのかもしれませんが。
やっぱり、どこでも妾の子であるとキツく当たられてしまうんですかね。
まあ、わからなくもないのですが、んーこの部分もどうなるのか、気になるところです。
そして鏡夜もホスト部やっていて、恥だと怒られてましたし(笑)
確かに鳳家も厳格な感じですから、当然だといえば当然でしょうが・・・この状況もどうなっていくのでしょうか?
もしかしたら鏡夜ならではの、何か計算があるのかな?なんてちょっと思ったりもしているのですが、やはりこれも次のストーリーで明らかになるのでしょうか?
そして・・最後のあの環の爆弾発言!!
え、この状況で婚約ですかーなんて、婚約の部分ももちろん驚きましたが、それよりもホスト部解散って!
ちょっといきなりすぎですよね、桜蘭祭が終わり次第ってもうすぐじゃないですか(笑)
このいきなりな展開、もしかしてエクレールに何か吹き込まれたのでしょうか!?
この部分もとにかく気になるので、次のストーリーで早く明らかになってほしいです!
そんな桜蘭高校ホスト部も、何と次のストーリーでついに最終回となってしまいます。
最終回を目前に、こんなに気になる展開になってしまうとは・・・。
桜蘭高校ホスト部、最終回も楽しみです!

『桜蘭高校ホスト部』のその他のネタバレも読まれています

無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

アニメもドラマも大人気!『桜蘭高校ホスト部』の見どころをたっぷりお届け!


 
スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP