銀魂(150話)のあらすじ・ネタバレ・感想~銀魂、ついに終了!?~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(150話)のあらすじ・ネタバレ・感想~銀魂、ついに終了!?~

   
 

タイトル:銀魂(150話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
視聴したVOD:hulu(2018年11月17日時点では視聴可)

前回の話で、土方と沖田は拉致され、命を賭けた選択を迫られるが、全て沖田が仕組んだものだった。
今回は、4年目の放送が決まった銀魂だが、何やら最終回をするらしい。
一体どういう事なのか!?
150話のあらすじです。

『銀魂(3年目)』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月18日(金)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈謝罪する銀時〉

銀時、新八、神楽がスーツを着て、神妙な面持ちで登場する。
147話で4年目突入と発表したのだが、制作会社の関係で、急遽、最終回になってしまったらしい。
4年目の最終回で放送するはずだった、本来の最終回を放送する。

〈終わりよければ全てよし〉

最終回のラスボスである高杉と、銀時は死闘を繰り広げる。
なんやかんやで決着がつき、新八は
「僕は銀さんが伝えたかった言葉、受け取りました。これからは、僕は侍の魂を胸に生きます。」
と言い、旅に出る。
新八は仲間に見送られ、バスに乗り込むが、そこに銀時の姿はなかった。
バスが出発し、走り出すと、銀時がスクーターで追いかけて来て
「新八ー、お前に何か伝えられるのは、これで最後だ…!新八…、お前のあ…。」
と言っている最中に、車が横切り、肝心な言葉が聞けなかった。
(完)

新八:こんなグダグタなまま、終われるかぁー!

こんな結末は、あんまりなので、仕切り直す。

〈終わりよければ全てよし、改〉

銀時は高杉と戦うが、銀時と神楽、真選組も倒され、生き残っているのは、新八だけだった。
新八は
「こんなの僕が望んだ結末じゃない…。僕、単なるツッコミメガネキャラになっちゃった。」
と、弱音を吐く。
すると、お通が現れ
「あんたバカァーノルド坊やは、人気者。新八君はお通を応援してくれる時、とっても輝いているよ!」
と、喝を入れる。
新八はお通を応援する事に、力を入れる事に決めた。
死んだ銀時達は幽霊の姿で、新八を囲み
「おめでとう!」
と、拍手をする。
新八は
「ありがとう!」
と、笑った。
(完)

新八:丸パクリじゃねぇーか!エヴァそのままだろうが!

銀時はトボけ、神楽が仕切り直しす。

〈終わりよければ全てよし、改Ver.2〉

銀時は高杉との死闘の末、勝利し、自分の夢を叶える為に、努力した。
銀時は、メジャーリーグで活躍し、大歓声を浴びる。
銀時はピッチャーとしてチームに貢献し、神楽とお妙は観客席で、新八の遺影を持ち、観戦していた。
(死)

新八:感じ悪いわー!普通、完とか終って出るもんだろ!?なんだよ、死って。こんな最終回、納得いきません!

新八が仕切り直して、本当の最終回が放送される。

〈真、終わりよければ全てよし、改Ver.2〉

銀時は高杉に圧倒され、神楽がパチ恵に助けを求める。
魔法使いのパチ恵は、魔法を使い、世界を平和にした。
(ばいばい)

銀時:お前までボケ出したら、誰がツッコむんだよ!

〈ジャンプのロゴマークがお怒り〉

3人が言い合っていると、ジャンプのロゴマークが現れ
「君達、誰に断って、今日が最終回って言ってるの?原作のストックが溜まるまで、無理矢理でも放送をやめさせてやろうって魂胆でしょ?全てコイツが白状しましたよ。」
と言い、ボコボコにされたエリザベスの中に入っている、銀魂の監修を務めている人を突き出す。
ジャンプのロゴマークは、3人に睨みを利かしながら
「来週からの4年目、やるの?やらないの?」
と問う。
銀時は
「新八、神楽、行くぜー!」
と、走り出すのであった。

感想

オープニングで、悲しい音楽が流れ、銀時達も神妙に最終回と言うので、本当に終わってしまうのかと思い、焦りました。
今回は、ネタでしたが、いつか本当に最終回を迎える日がくると思ったら、悲しくなりました。
途中から、嘘なんだなと気付きましたが、ラスボスは高杉で決定なのでしょうか。
今まで出てきた敵の中では、神威が1番強いと思います。
最終的なラスボスは、神威だと思っているのですが、ミスリードで高杉を出したのかもしれませんね。
結局、原作に話が追いつき、オリジナルストーリーを作るのが面倒臭いので、最終回をねじ込んだのですが、ジャンプのロゴマークが登場し、説教していました。
ジャンプのロゴが出てくるアニメって、そうそう無いですよね。笑
今回は、エヴァの最終回もパクっていましたし、苦情の電話がかかってくるに違いないでしょう。
次回、銀時達は散髪しに床屋へ行きます。
ひょんなことから店番をする事になります。
そこに、真選組局長である近藤と攘夷浪士である桂が、鉢合わせしそうになるのを、なんとか回避しようと焦る万事屋は、どんな行動に出るのでしょうか。
実写版映画銀魂2の元ネタで、映画館で爆笑した話なので、楽しみです。
映画とは少し違う展開に、注目です。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-(実写ドラマ)
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-(実写ドラマ)
・銀魂(実写版映画)
・銀魂2 掟は破るためにこそある(実写版映画)

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(140話)のあらすじ・ネタバレ・感想~月詠の太陽である日輪の存在~
銀魂(141話)のあらすじ・ネタバレ・感想~夜兎族、神威と鳳仙の戦い~
銀魂(142話)のあらすじ・ネタバレ・感想~夜兎の本能が覚醒する神楽~
銀魂(143話)のあらすじ・ネタバレ・感想~やっと会えた晴太と日輪~
銀魂(144話)のあらすじ・ネタバレ・感想~それぞれが放つ、眩しい太陽の光~
銀魂(145話)のあらすじ・ネタバレ・感想~明かされる、鳳仙と日輪の過去~
銀魂(146話)のあらすじ・ネタバレ・感想~銀時を気に入り、宣戦布告する神威~
銀魂(147話)のあらすじ・ネタバレ・感想~強さを求める新八と神楽~
銀魂(148話)のあらすじ・ネタバレ・感想~土方と沖田が拉致され、死のゲームが始まる~
銀魂(149話)のあらすじ・ネタバレ・感想~地愚蔵を操っていた黒幕の正体~
銀魂(151話)のあらすじ・ネタバレ・感想~床屋を任される万事屋~
銀魂(152話)のあらすじ・ネタバレ・感想~将軍のマゲを結う万事屋~
銀魂(153話)のあらすじ・ネタバレ・感想~眠れない神楽~
銀魂(154話)のあらすじ・ネタバレ・感想~素敵な誕生日を過ごす九兵衛~
銀魂(155話)のあらすじ・ネタバレ・感想~マダオスパイラルから脱却~
銀魂(156話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ぐちり屋のルール~
銀魂(157話)のあらすじ・ネタバレ・感想~寺門通親衛隊、解散の危機~
銀魂(158話)のあらすじ・ネタバレ・感想~土方の中で生き続けていたトッシー~
銀魂(159話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最強の助っ人、タカティン~
銀魂(160話)のあらすじ・ネタバレ・感想~連続正解するタカティン~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP