銀魂(124話)のあらすじ・ネタバレ・感想~アイドルはファンがいてこそ輝ける~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(124話)のあらすじ・ネタバレ・感想~アイドルはファンがいてこそ輝ける~

   
 

タイトル:銀魂(124話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
閲覧したVOD:hulu(2018年10月22日時点では視聴可)

前回の話で、体の一部をドライバーに変えられた銀時達は、さっちゃんの活躍により、ゲーマー星人を見つけた。
銀時の特殊なドライバーにより、船を破壊する事が出来た。
今回は、お通の新曲リリースが決定する。
しかし、思わぬアクシデントが発生し、新曲の製作が間に合わない!?
124話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈新曲発売延期〉

新八が応援するアイドル:お通がコンサートで、新曲が発売される事を発表した。
ファンは待っていましたとばかりに狂喜乱舞する。
しかし、お通に楽曲を提供する音楽プロデューサー:つんぽ(河上万斉)が、動乱篇で負傷した為、新曲発売延期が決定する。
つんぽの正体を知らないお通は
「はぁ?三味線を弾いていたら、天然パーマの男に木刀でヘリコプターに叩きつけられて、そのままヘリコプターごと地面に落とされたから、突き指したですってー!?そんな訳の分からない理由、納得できるか!」
と、疑っていた。

〈和食店オープン〉

期待しているファンの為にも、お通は発売日までに自分で作詞作曲を試みる。
アニプレッXお通担当:鳥羽さんには
「いや、お通ちゃんが作った曲は今まであんまり…。」
と、言われたが、諦めず、作詞活動に取り組んだ。
発売日までにファンを飽きさせないよう、和食店をオープンするが、店名が『ふきのとうきびうんこ』だった為、客足が伸びなかった。

〈お通の為に集まる〉

作曲に行き詰まり、お通は
『もう間に合わないわ。やっぱり私は自分1人では何も出来ない、作られたアイドルだったんだ。』
と、自信をなくしていた。
そこに、銀時、新八、神楽、お妙、近藤、土方、沖田、寺門通親衛隊などお通にゆかりのある人が集まってくれた。
近藤は
「お通ちゃんには1日局長の時、迷惑かけてしまったからな。借りは返す税金泥棒。」
と、励まし、母兼マネージャーの寺門市も
「あなたは1人じゃない。お通、皆はあなたの力になる為に、集まってくれたのよ。お通はこんなにも大勢の人に支えられているのよ。」
と言う。
お通は皆に背中を押され
「皆、ありがとう。私、最高の曲を作ってみせる!」
と、やる気を出していた。

〈パンチが足りない〉

お通は会議室にこもって作詞し、銀時達は廊下で待っていた。
夜が明け、お通は
「出来たー!」
と言い、銀時達に曲を見てもらう。
まずまずの出来だったが、お通は
「曲はほぼ完成したんだけど、実は、歌詞がしっくりきてないの。なんだかパンチが弱いというか…。」
と、満足がいってなかった。
それを聞き、銀時が
「あっ、俺分かっちゃった!すごいの思いついちゃった!じゃぁ、ここをこうしてー。」
と言い、作詞の一部を変えると、神楽や近藤、土方までもが
「あ、俺も思いついた。こうすりゃ、売れるんじゃね?」
と言い、詞を書き換えた。

〈新曲完成〉

新曲が出来上がり、テレビで歌うお通。
タイトルは『放送コードがなんぼのもんじゃい』だ。
お通は元気よく歌うのだが、9割ピー音で消されるのであった。

感想

今回は、情熱大陸風に微熱大陸という番組がお通に密着していました。
お通が『放送コードがなんぼのもんじゃい』を歌い終わった後に、次回予告が流れたのですが、ハタ皇子の生活に密着していました。
ハタ皇子なんてどうでもいいし、視聴率が取れる訳がありませんが、少しだけ見てみたい気もします。
新曲発売までのキャンペーンとして、和食店をオープンしたお通ですが『ふきのとうきびうんこ』って店名は、たとえファンであっても行きませんよね。
新八ならどんな店名でも客になるのではと思ったのですが、1ヶ月で潰れてしまったそうです。
お通語は、語尾にかわいい言葉をつけるというものですが、全然可愛くないですよね。
お通自身が、下ネタを言うので、お通語の定理を忘れてしまいそうです。
河上万斉は悪者ですが、音楽プロデューサーとしての才能が凄いようですね。
そこまで悪い奴ではないような気もしています。
次回は、三年目の折り返しという事で、またまた総集編を放送するそうです。
新八が最終章と言った事で、銀時と神楽は最終回と勘違いし、やる気を見せるのですが、最終回までまだまだあると知り、やる気を失います。
主人公である銀時に目標がない為、総集編を作りにくいので、銀時のカッコいいセリフ特集を放送しようと提案するのですが、即却下されます。
今までで1番のグダグダな総集編に注目です。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-
・映画「銀魂」

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(114話)のあらすじ・ネタバレ・感想~傷付けずに振る方法~
銀魂(115話)のあらすじ・ネタバレ・感想~開放感のある無人島~
銀魂(116話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫の野望が江戸を襲う~
銀魂(117話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ウラシマの忘れられない言葉~
銀魂(118話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫を想っていたウラシマ~
銀魂(119話)のあらすじ・ネタバレ・感想~タバコを求め、宇宙を飛ぶ土方~
銀魂(120話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ハタ皇子に感化される桂~
銀魂(121話)のあらすじ・ネタバレ・感想~改造した犯人を捕まえろ~
銀魂(122話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ハンターの正体に驚く~
銀魂(123話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ドライバーとして生きていく道~
銀魂(125話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最終章は最終回ではない~
銀魂(126話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かわいい文通相手と運命の出会い~
銀魂(127話)のあらすじ・ネタバレ・感想~フォローの達人、フォロ方十四フォロー~
銀魂(128話)のあらすじ・ネタバレ・感想~本当の文通相手の名前を聞く~
銀魂(129話)のあらすじ・ネタバレ・感想~金太郎の真の正体~
銀魂(130話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ダチ公より先に死なない、爺さんの信念~
銀魂(131話)のあらすじ・ネタバレ・感想~幽霊が集まる温泉旅館~
銀魂(132話)のあらすじ・ネタバレ・感想~温泉旅館をぶっ潰せ~
銀魂(133話)のあらすじ・ネタバレ・感想~銀時の逆襲、成仏するスタンド達~
銀魂(134話)のあらすじ・ネタバレ・感想~約束を守り抜くタゴサク~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP