銀魂(117話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ウラシマの忘れられない言葉~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(117話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ウラシマの忘れられない言葉~

   
 

タイトル:銀魂(117話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
視聴したVOD:hulu(2018年10月8日時点では視聴可)

前回の話で、自分以外の人を老いさせるという、乙姫の恐ろしい野望を知った銀時一行。
乙姫とお妙は、どちらが美しいかで言い合いをする。
今回は、三班に分かれて乙姫を目指す事になった。
老人姿の銀魂は、乙姫の野望を阻止出来るのだろうか!?
117話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈戦闘能力〉

牢屋から抜け出した銀時達は、甲羅を背負い、部下達に溶け込み、乙姫に近づく作戦にした。
亀梨が戦闘能力を測れる装置:スパウザーで、銀時達の戦闘能力を測る。
新八は、362Kだった。
Kという値は、昆布を示しており、普通の人間が360Kなので、新八は昆布二枚分優れているらしい。
グラサンをかけた長谷川は、654Kだった。
グラサンが落ち、グラサンなしの長谷川は1Kとなり、人間以下のレベルだ。
九兵衛は、7930Oで、Oという値は、おっぱいを示していた。
九兵衛は
「貴様、武士を愚弄するのか!?僕はおっぱいなどいらん!7930おちん◯に変えてくれ。」
と、怒る。
銀時と桂は、-3万Kだった。
三班に分かれて行動する事になったのだが、新八は銀時と桂の足手まとい2人と行動する事になる。

〈本当に美しいもの〉

お妙は縄で縛られ、サメの泳ぐ水槽の上に吊るされる。
乙姫は
「私を怒らせたバツよ。あの世へ行くがいい。」
と言うが、お妙は
「殺したければ、殺せば?
そんな事したって、あなたには、永遠に美しさは手に入らないわ。
あなたは醜い。
笑っちゃうくらい不細工な心ね…。
どんなに綺麗な人だって、いずれシワだらけになって、最後は死んでいくの。
それでも、変わらない何かがあると思いたいじゃない。
滅ばないものがあるって信じたい。
私達はシワだらけになったって、あなたには負けない!
本当に美しいものが何か知っているから…!」
と言う。
苛立った乙姫は、お妙を水槽に落とす。
「何千年の刻を老いながら生きる私の気持ちが、分かるか!?私とお前達、勝った方が本当に美しきものだ!私に逆らった罰じゃ。」
と、笑う乙姫だったが、水槽からお妙、神楽、九兵衛が飛び出して来た。
神楽と九兵衛が危機一髪で、お妙を助けたのだ。

〈乙姫の想い〉

亀梨と長谷川が、乙姫の部下達を足止めしている間に、新八は銀時と桂を連れ、ある部屋に入る。
そこには、冷凍カプセルに入り、眠っているウラシマの姿があった。
乙姫は、いつ目覚めるか分からないウラシマを待ち続けていたのだ。
目覚めた時に、以前と変わらない姿で迎えてあげたいと願っており、若さに執着していた。
ウラシマが眠るカプセルの横には
『あの人はまだ目を覚まさない。
一命は取り留めたが、この先、意識が戻るかは、分からない。
私が長く竜宮城に引き止めたばっかりに、あの人は絶望を味わった。
いつか意識が戻る事を信じ、あの人をコールドスリープにかける事にする。
私はもう一度あの人に会いたい。
何百年、何千年かかっても…。
それまで美しく生きていこう。
あの人が、私と気付いてくれるように。
あの人が、寂しくないように…。』
と、乙姫の気持ちが書かれたメモがあった。

〈忘れられない言葉〉

乙姫はウラシマと過ごす内に、ウラシマに惹かれていた。
ウラシマと2人で星を観ていた時、ウラシマは
「綺麗だなぁ。オラ、こんな綺麗なもの観たの初めてだ。乙姫様、あんた本当に綺麗だな。」
と、呟く。
その言葉を聞いた時、乙姫は心を奪われた。
今まで色んな男に、同じ様な言葉を言われてもキュンと来なかったのに、ウラシマの言葉だけは忘れる事が出来なかった。

〈お妙と乙姫の喧嘩〉

神楽達に助けられたお妙は、乙姫に
「私達はあなたには負けない。」
と、強い目で言う。
乙姫はお妙をビンタし、醜くしようとするが、叩かれる姿でさえ美しかった。
お妙は、乙姫の顔が1番不細工になる箇所を、ピンポイントで殴り返した。
乙姫は怒り狂い、竜宮城全域にガスを噴射する。
敵味方関係なく、ガスを吸った者は皆、年寄りになってしまうのであった。

感想

すでに年寄りになっている銀時と桂が、さらにガスを吸うと、どうなるのでしょうね。
次回が楽しみです。
乙姫とお妙の殴り合いの喧嘩は、笑えました。
乙姫はお妙をビンタするのですが、お妙はグーパンチでやり返していて、不公平だと怒っていました。
その後、乙姫がお妙の鼻に指を入れ、恥ずかしい状況にするのですが、お妙は負けじと、足指を乙姫の鼻に入れました。
気の強い2人は、友達になれそうですよね。
亀梨の戦闘能力を測る装置は、完全にドラゴンボールをパクっていました。
単位は、昆布やおっぱいとふざけていましたが、グラサンなしの長谷川の戦闘能力が、1Kって低すぎます。笑
一応、元幕府の重鎮だったので、もっと強いのかと思っていたのですが、やっぱりマダオですね。
冷凍カプセルに入っているウラシマは、生きているのでしょうか。
死んでいるのに認めたくなくて、蘇らせようとしているのか、どちらかはっきりしていません。
ウラシマを愛するあまり、変わってしまった乙姫ですが、またウラシマと会える日がくるのでしょうか。
いよいよ次回、竜宮篇が完結します。
年寄りになった銀時達は、乙姫を止める事が出来るのでしょうか。
また、どのようにして元の姿に戻るのでしょうか?
年寄りになっても美人なお妙に注目です。
幸せな結末になる事を期待しています。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-
・映画「銀魂」

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(107話)のあらすじ・ネタバレ・感想~5年間、顔を合わせていない親子~
銀魂(108話)のあらすじ・ネタバレ・感想~大事な人を護る為についた嘘~
銀魂(109話)のあらすじ・ネタバレ・感想~難問過ぎる攘夷浪士試験~
銀魂(110話)のあらすじ・ネタバレ・感想~脱獄計画をぶち壊す桂~
銀魂(111話)のあらすじ・ネタバレ・感想~オカマの一目惚れ~
銀魂(112話)のあらすじ・ネタバレ・感想~周りを笑顔にする喜び~
銀魂(113話)のあらすじ・ネタバレ・感想~真選組の厠をキレイに保て!~
銀魂(114話)のあらすじ・ネタバレ・感想~傷付けずに振る方法~
銀魂(115話)のあらすじ・ネタバレ・感想~開放感のある無人島~
銀魂(116話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫の野望が江戸を襲う~
銀魂(118話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫を想っていたウラシマ~
銀魂(119話)のあらすじ・ネタバレ・感想~タバコを求め、宇宙を飛ぶ土方~
銀魂(120話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ハタ皇子に感化される桂~
銀魂(121話)のあらすじ・ネタバレ・感想~改造した犯人を捕まえろ~
銀魂(122話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ハンターの正体に驚く~
銀魂(123話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ドライバーとして生きていく道~
銀魂(124話)のあらすじ・ネタバレ・感想~アイドルはファンがいてこそ輝ける~
銀魂(125話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最終章は最終回ではない~
銀魂(126話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かわいい文通相手と運命の出会い~
銀魂(127話)のあらすじ・ネタバレ・感想~フォローの達人、フォロ方十四フォロー~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP