銀魂(116話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫の野望が江戸を襲う~ | VODの殿堂

アニメ

銀魂(116話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫の野望が江戸を襲う~

   
 

タイトル:銀魂(116話)
放送局:テレビ東京
キャスト:坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩、土方十四郎/中井和哉、沖田総悟/鈴村健一、桂小太郎/石田彰など
視聴したVOD:hulu(2018年10月8日時点では視聴可)

前回の話で、盗撮する亀:亀梨を見逃す代わりに、竜宮城へ招待される万事屋一行。
しかし、船が沈没し、無人島へ流されてしまった。
謎のガスにより、老人になってしまった銀時と桂。
今回は、無人島と思っていた島が竜宮城だと発覚する。
亀梨から聞かされた乙姫の野望とは!?
116話のあらすじです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

〈竜宮城3丁目〉

新八と九兵衛は、洞窟でガイコツを見つけた。
新八は事の発端である亀梨を恨んでいると、亀梨が現れた。
新八は
「お前のせいで、俺達はこんな無人島に…!」
と、怒鳴ると、亀梨は
「何、言ってるんですか?ここ竜宮城ですよ。」
と言う。
無人島だと思っていた島は、竜宮城3丁目で、亀梨の自宅だった。

〈乙姫の野望〉

新八の元にお妙と長谷川も合流し、亀梨は事情を話す。
かつて、竜宮城は宇宙をまたにかけ、飛び回る桃源郷だった。
はるか昔、亀を助けてくれた青年:ウラシマを竜宮城へ招待した。
ウラシマは楽園で楽しく過ごしたが、竜宮城と江戸の時間の流れ方が違っていた為、ウラシマが地球に帰って来た時、知り合いは誰もおらず、ウラシマは絶望した。
その事を知った乙姫は、嘆き悲しみ、二度とこのような悲劇が起きないようにと、竜宮城を海の底に封印した。
しかし、心優しく、美しく、気高い乙姫は、いつしか変わってしまった。
いつまでも若く、綺麗でありたいと思うようになり、若返りのガスを開発するが、そのガスは全くの逆の効果で、ガスを吸うと年寄りになる玉手箱Gを開発した。
乙姫は、自分以外の若い人間を醜くする為に、江戸に玉手箱Gを送り、ガスを撒くように命じた。

〈一瞬で捕まる〉

亀梨は乙姫親衛隊隊長だったが、乙姫の考えが理解出来ず、乙姫を止めてくれそうな勇士を探していた。
そんな時、銀時達に出会い、勇士と見越して、竜宮城へ連れて来たのだ。
事情を聞いた新八達の元に、乙姫の手下の亀がやって来る。
戦うが、亀は銃を持っており、歯が立たない。
新八は、必ず銀時が助けに来てくれると、確信していた。
そこに、爺さんになっている銀時と桂が現れ、新八は驚愕する。
銀時と桂が足手まといになり、一瞬で捕まってしまった。

〈乙姫の面〉

海の底にある竜宮城の牢獄に入れられた銀時達は、江戸が老人で溢れかえっている事を知る。
この状況から打開するには、乙姫を倒さなければならない。
お妙が乙姫に呼ばれ、連れて行かれてしまった。
顔を隠している乙姫は、お妙を見て
「大した事ないな。私より美しかったら、年寄りにしてやろうと思ったが、お前程度なら、そのままでもいいわ。だって、私のほうが可愛いもん。」
と言う。
お妙が
「上等じゃねぇか!てめぇこそ、人に見せられないような顔をしてるんだろ?面出さんかい、ワレ!」
と、挑発すると、乙姫は怒り
「あんたなんて、ただ若いだけでしょうが!私だって、若けりゃぁ…!」
と言い、姿を現した。
乙姫はかなり太っており、お妙は
「年齢の問題じゃ、ないだろうがぁ!」
と、叫ぶのであった。

感想

昔話の浦島太郎に基づいた展開で、面白かったです。
昔話では、浦島太郎が誰もいない地元に戻ったという話で終わっていますが、確かに、乙姫の方にも物語はありますもんね。
銀時と桂は、元の姿に戻らないままでした。
乙姫は若返りのガスを作ろうとしたのに、年寄りになるガスが出来上がってしまったのですが、銀時達が元の姿に戻るには、若返りのガスが必要です。
そんなガスがあれば、乙姫も利用しているでしょうし、どうやって元の姿に戻るのでしょうか。
このままでは、戦う事すら出来ません。
乙姫は美人だと思っていたのですが、太くて、化粧の濃いおばさんでした。
若い頃の乙姫の顔は出てきていませんが、元は美人だったのかもしれません。
太ったせいでこんな姿になったのか、元々美人ではないのか、分からないので、何とも言えません。
乙姫は、性格はひねくれていますが、めちゃくちゃ悪い奴ではなさそうなのですが、どうなんでしょう。
竜宮篇は4話あるので、次回、悪党かどうかはっきりしそうですね。
乙姫の過去も明らかになれば、何故変わってしまったのか理由が判明すると思います。
次回、銀時達は三班に分かれて、乙姫への接触を試みます。
亀梨が銀時達の戦闘能力を測るのですが、数値の単位が独特で、笑ってしまいます。
長谷川の戦闘能力の値に注目です。

銀魂を見るならdTVがオススメ!

配信中のシリーズ
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
・劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ
・銀魂 -ミツバ篇-
・銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-
・映画「銀魂」

dTV

月額500円(税抜)という安さが魅力。国内ドラマも多数配信。dTVオリジナル作品も配信中!

詳細はこちら

dTVを詳しく知りたい方はこちらdTVの無料お試しから月額料金、登録・解約手順


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
銀魂(106話)のあらすじ・ネタバレ・感想~息子の為に戦うエースストライカー~
銀魂(107話)のあらすじ・ネタバレ・感想~5年間、顔を合わせていない親子~
銀魂(108話)のあらすじ・ネタバレ・感想~大事な人を護る為についた嘘~
銀魂(109話)のあらすじ・ネタバレ・感想~難問過ぎる攘夷浪士試験~
銀魂(110話)のあらすじ・ネタバレ・感想~脱獄計画をぶち壊す桂~
銀魂(111話)のあらすじ・ネタバレ・感想~オカマの一目惚れ~
銀魂(112話)のあらすじ・ネタバレ・感想~周りを笑顔にする喜び~
銀魂(113話)のあらすじ・ネタバレ・感想~真選組の厠をキレイに保て!~
銀魂(114話)のあらすじ・ネタバレ・感想~傷付けずに振る方法~
銀魂(115話)のあらすじ・ネタバレ・感想~開放感のある無人島~
銀魂(117話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ウラシマの忘れられない言葉~
銀魂(118話)のあらすじ・ネタバレ・感想~乙姫を想っていたウラシマ~
銀魂(119話)のあらすじ・ネタバレ・感想~タバコを求め、宇宙を飛ぶ土方~
銀魂(120話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ハタ皇子に感化される桂~
銀魂(121話)のあらすじ・ネタバレ・感想~改造した犯人を捕まえろ~
銀魂(122話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ハンターの正体に驚く~
銀魂(123話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ドライバーとして生きていく道~
銀魂(124話)のあらすじ・ネタバレ・感想~アイドルはファンがいてこそ輝ける~
銀魂(125話)のあらすじ・ネタバレ・感想~最終章は最終回ではない~
銀魂(126話)のあらすじ・ネタバレ・感想~かわいい文通相手と運命の出会い~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP