3D彼女 リアルガール episode☆10 「オレの告白の件について。」のあらすじ・ネタバレ・感想~筒井の綾戸に対する返事が凄い!~ | VODの殿堂

アニメ

3D彼女 リアルガール episode☆10 「オレの告白の件について。」のあらすじ・ネタバレ・感想~筒井の綾戸に対する返事が凄い!~

   
 

タイトル:3D彼女 リアルガール episode☆10 「オレの告白の件について。」
放送局:日本テレビ
声優:五十嵐色葉・芹澤優
筒井光・上西哲平
伊東悠人・蒼井翔太
石野ありさ・津田美波
高梨ミツヤ・寺島拓篤
綾戸純恵・上田麗奈
えぞみち・神田沙也加
筒井の母親(筒井紀江)・橘U子
筒井の弟(筒井薫)・青木志貴
ミツヤの妹(高梨あんず)・小岩井ことり
閲覧したVOD:U-NEXT(2018年12月31日までは視聴可)

キャンプは空気が微妙なままの状態で終わりました。
翌日、筒井は綾戸に告白された後、逃げてしまいました。
この状況に対し、筒井はどうしたらいいの分からず悩んでいる時、伊東が現れます。
筒井の話を聞いた伊東は、筒井の行動を指摘し、その場を去ってしまいました。
後から筒井は、綾戸に逃げたことへの謝罪と、明日の放課後に告白の返事をするという内容のメールを入れました。
一方色葉は、ミツヤに今の状況を相談し、アドバイスをもらいます。
この状況で、筒井は綾戸の告白に対し、どのような返事をするのでしょうか。
そして筒井と色葉の関係は、一体どうなってしまうのでしょうか!?

『3D彼女 リアルガール』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2020年4月1日(水)時点のものです。

~あらすじ~

ー筒井の部屋ー

筒井は夢の中で、どうしたらいいか分からない気持ちをえぞみちに相談していた。
えぞみちに活を入れられた筒井は、目を覚ます。

ー学校の中庭ー

筒井は綾戸に、初めて告白してもらったことを打ち明け、お礼を口にする。

「バーチャルじゃない、本当の人間の世界・・・あいつが連れてきてくれたんだ」

そして筒井は、色葉に対する自分の気持ちを打ち明ける。
一方色葉は、筒井にメールで呼び出されていたため、陰で話を聞いていた。
この状況で、筒井は色葉の手を取り、綾戸の元へ連れてくる。

「この人、好きな人です」

筒井は色葉のことを綾戸にこう説明する。

「相手が先輩でよかったです」

綾戸は涙を浮かべながら、初めて人に告白したことを説明した後、こう話す。
この後筒井と色葉は2人きりになる。

「好きだ」

筒井は色葉にお願いされ、再び色葉にこう伝える。
色葉は照れながら涙を浮かべる。
この時筒井と色葉はキスをする。
一方綾戸は、伊東と一緒にいた。

「なんかすがすがしいです、今」

綾戸はこう話した後、泣いてしまったため、伊東はハンカチを貸す。

ー道端ー

筒井は伊東が待っていたため驚く。

「筒井、この間はごめんね」

伊東は筒井に謝る。

「謝るのは俺の方だ、もうさすがに見捨てられるかと思った」

筒井が伊東にこう話した後、2人は仲直りをする。
この時筒井は、伊東に好きな子がいると打ち明けられて驚く。

「その子とは、どうにもならないよ、もう結果は出てるんだ」

伊東はこう言った後、やっと自分も女の子を好きになれたことを、筒井に早く報告したかったと説明する。
この時筒井は、伊東に家へ泊まっていくようにすすめる。

ー筒井の家の居間ー

筒井は伊東の話が聞きたかったが、薫が伊東とゲームをしていたため、話を聞くことができなかった。
この時筒井の母親は、隣でダイエットマシーンに乗っていた。

ー筒井の部屋ー

筒井と伊東は布団に入りながら、お菓子を食べて話していた。
この時伊東が眠そうだったため、筒井は電気を消す。

「筒井、恋愛って苦しいね、でも楽しいね、人を好きになるって」

伊東はこう言った後、眠ってしまう。

ーーー俺、待ってたよ、伊東とそういう話できるの。

筒井は眠っている伊東を見てこう思っていた。

ー公園ー

色葉は高1の頃の出来事を思い出していた。

「おい、どうした、ぼーっとして」

筒井が色葉にこう話しかけたため、色葉はハッとする。
この時筒井と色葉は、目の前にあるたい焼き屋で買ったたい焼きを、ベンチで食べていた。

「どうもしない、大丈夫」

色葉はこう答える。

「あの、私いつまでつっつんの部屋に行けないのかな」

この後色葉がこう言ったため、筒井は焦る。
色葉に何もしない自信がない筒井は、なかなか色葉を部屋へ招く決断をすることができなかった。

ーーー相変わらず難しい人だなぁ・・・。

色葉はこう思いながら筒井を見つめる。
そして筒井と最初に出会った時のことを色葉は思い出していた。
この時筒井と色葉の前に、薫とあんずが現れる。
薫とあんずは手をつないでていたため、筒井は驚く。

「なんだよ、手くらいつなぐよ、過剰な反応すんなよ」

薫は淡々とこう話す。
さらに薫とあんずのことが気になった筒井は、付き合っているのかと質問する。

「微妙なとこなんだよ、デリカシーがないよ」

筒井に対し、薫はこう言い返す。
一方あんずは、礼儀正しく挨拶をする。
薫とあんずが去った後、筒井は今時の小学生事情に驚き、自分の人生が人の5倍スローに感じてしまう。

「つっつん、人生でやってないこと何?」

この時色葉は筒井にこう質問する。
色葉がカラオケやボーリングを例に出すと、筒井はどっちもやっていないと答える。
筒井の答えを聞いた色葉は、今からやりにいこうと提案する。

ーカラオケー

筒井は人生初のカラオケで、入魂の熱唱状態だったため、色葉は驚く。

ーーーもはやちょっとカッコよく見える。

色葉は意外な筒井を見たため、こう思っていた。

ーボーリング場ー

「次、つっつんの番!」

色葉にこう言われるが、筒井はボールの穴にどの指を入れて持てばいいのか分からなかったため、戸惑っていた。

「あっ!」

この時色葉は、爪のことを考えずにボーリングをしていたため、爪が割れていた事に気づく。
この状況を嘆いていた色葉を見た筒井は、爪切りを借りに行く。
爪切りを借りてきた筒井は、色葉の爪を切ってあげる。
色葉は爪を切っている筒井にときめいていた。

「うん、よし」

爪を切り終えた筒井はこう言った後、色葉の手を掴む。

「やっぱり、大丈夫だと思う」
「お前と2人になっても、もう大丈夫だと思う」

この時筒井はこう話す。

ーーー俺はコイツの笑顔を見てるだけで、充分幸せだな。
ーーーもし、人より5倍人生が遅いとしたって、幸せだ。

この状況で筒井はこう思っていた。
そして筒井は、あと3ヵ月で色葉はいなくなってしまうため、この気持ちをずっと忘れないようにしようと決意する。
この後筒井は、色葉のおでこにキスをする。

~感想~

今回は、やっと筒井と色葉がデートを楽しんでいるところを観ることができましたね!
そして筒井と伊東は仲直りをすることができたので、筒井と伊東の友情も復活です!
今までトラブル続きだった筒井でしたが、ここでようやく幸せな日常を感じることができて、本当によかったなと思いました。
この状況でとても意外だったのが、筒井はカラオケとボーリングを今までしたことがなかったという点です。
筒井はオタクなので、カラオケで筒井の好きなえぞみちというアニメの歌を伊東と一緒に歌ったり、1人カラオケでアニソンを歌いまくっているイメージがあったので、とても意外でした!
これだけではなく、今回は他にも意外な事実が浮上しました!
筒井の弟・薫と高ミツヤの妹・あんずも恋愛を楽しんでいたので、驚きましたね。
付き合っているのかという筒井の質問に対し、薫はデリカシーがないと突っぱねた回答をしていたのが、とても可愛かったですね!
さすが、筒井の弟という感じです(笑)
筒井は薫とあんずの恋愛に対し、複雑な気持ちになってしまう部分ではあると思いますが、温かく見守ってほしいところですよね。
このように、やっと筒井は幸せな日々を過ごすことができるようになったわけですが、色葉は後3ヵ月でいなくなってしまうということを考えていましたね。
幸せな日々を送っている筒井は、この現実とどう向き合うのでしょうか・・・。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP