3D彼女 リアルガール episode☆6 「オレの謝り方の件について。」のあらすじ・ネタバレ・感想~筒井と色葉の喧嘩に、ようやくピリオド・・・?~ | VODの殿堂

アニメ

3D彼女 リアルガール episode☆6 「オレの謝り方の件について。」のあらすじ・ネタバレ・感想~筒井と色葉の喧嘩に、ようやくピリオド・・・?~

   
 

タイトル:3D彼女 リアルガール episode☆6 「オレの謝り方の件について。」
放送局:日本テレビ
声優:五十嵐色葉・芹澤優
筒井光・上西哲平
伊東悠人・蒼井翔太
石野ありさ・津田美波
高梨ミツヤ・寺島拓篤
綾戸純恵・上田麗奈
えぞみち・神田沙也加
町田・比留間俊哉
閲覧したVOD:U-NEXT(2018年12月31日までは視聴可)

筒井は母親と薫、色葉の前でミツヤとあんずに本当のことを説明させました。
お陰で筒井は、ロリコン疑惑を、母親と薫に晴らすことができました。
その後、遭遇した石野にもロリコン疑惑を晴らすことができたため、筒井は安心していました。
この状況で、筒井は色葉と一緒にお祭りへ行きますが、喧嘩をしてしまいました。
翌日、通学していた筒井は、綾戸という女子生徒とぶつかってしまいます。
綾戸は筒井もオタクだったため、筒井ともっと話をしたいと思っていました。
この後綾戸は、学校の廊下で綾戸が男子生徒達に悪口を言われてしまいます。
たまたま通りかかった筒井は、状況を察し、男子生徒達の悪口が綾戸の耳に入らないように、綾戸と会話をすることで、助けてあげます。
果たして色葉と喧嘩したの筒井は、この状況で色葉と仲直りをすることができるのでしょうか!?

~あらすじ~

ー学校の中庭ー

朝、歩いていた筒井は土いじりをしていた綾戸に話しかける。
この時筒井は、昨日のお礼として、綾戸から収穫したジャガイモを貰う。

ー筒井の教室ー

ーーー綾戸さんは素直でいいな。

筒井はこう思いながら、自分と綾戸を比較していた。
この後筒井は、色葉が怒っている理由が分からないため、謝罪することが出来ず悩む。

(使える脳みそ、全部使えぇぇ!!)

この時えぞみちが登場し、筒井はえぞみちにこうアドバイスされる。

ー学校の中庭ー

筒井は伊東が猫に餌をあげているところに遭遇する。
伊東は猫をニャルラと呼び、ゲームの話をしていた。
この状況を見た筒井は驚く。

「そんなに伊東に寂しい思いをさせてたなんて知らなくて・・・!」

筒井は謝りながら、伊東にこう話す。
そして筒井は、ゲームの話をするなら猫ではなく自分にしてほしいという気持ちを口にする。

「筒井のバカ!無神経だよ!僕がここにきてるのは別に筒井とは関係ない!」

筒井の話を聞いた伊東は、こう言い放つ。
そして伊東は、最近筒井が傲慢であることを指摘し、その場を去ってしまう。
伊東が怒ってしまったため、筒井は落ち込む。

ー筒井の部屋ー

筒井は色葉と伊東から連絡が来ないため、寂しさを感じていた。
この時筒井は、綾戸からもらったジャガイモが目に留まる。

ー筒井の家のキッチンー

筒井は寂しさを募らせながら、ジャガイモの皮をむく。
この時筒井は、伊東と初めて同じクラスになった中学時代を思い出す。
中学時代、根暗だった筒井は、前の席だった伊東が挨拶をした後、男子生徒にイヤホンを窓から投げられてしまう。
この後イヤホンを探していた筒井より先に、伊東はイヤホンを見つけるが、筒井は迷惑だと発言してしまう。
放課後、伊東と筒井は2人で、新入生歓迎の垂れ幕を作っていた。
この時同じクラスの町田と男子生徒が廊下を歩きながら、伊東が何でもやってくれる便利な存在であることを話題にしていた。
伊東はこの話が筒井に聞こえてしまい、微妙な気持ちになっていた。

「物の言い方がある、ってあいつには言わないの?」

筒井は弁解する伊東に対しこう言った後、今日はこの辺で作業を切り上げることに決める。
雨が降っていたため、筒井は伊東の傘に一緒に入って帰っていた。

「別に人に嫌われたって、死にはしないと思うぞ」

この時筒井がこう発言したため、伊東はハッとする。
翌日、教室で買ったばかりのアニメ雑誌を読んでいた筒井は、男子生徒に絡まれ、アニメ雑誌を破かれてしまう。

「やめろ!」

伊東は叫びながら、男子生徒を突き飛ばす。
放課後、殴られた伊東を筒井は励ます。
この状況で伊東がアニメ雑誌が1冊800円であることを口にしたため、筒井は驚く。

「君はただの中二病じゃないか」
「僕は君を正すよ」
「これからも付き合って行きたいから」

伊東がこう言ったため、筒井は驚く。
ここで筒井は、中学時代を思い出すのを終える。

「今伊東に嫌われたら、死ぬぞ俺は・・・」

そして筒井は、こうつぶやく。

ー学校の中庭ー

伊東は猫と遊んでいた。
この時筒井が現れる。

「俺が悪かった、猫に負けたのかと思うと寂しかったんだ」

筒井は自分の気持ちを伊東へ伝える。
この時伊東も、少しだけ自分が寂しかったという気持ちを打ち明ける。

「ジャガイモ団子作った、一緒に食べよう」

筒井はこう言いながら、伊東を誘う。
筒井と伊東は仲直りをして、一緒に猫と遊ぶ。

ー色葉の教室の前ー

筒井は伊東と仲直りをすることができた勢いで色葉に会いにやって来るが、まだ色葉が怒っている理由がわからなかった。
結局筒井は出直すことにし、その場を去ってしまう。
そんな筒井を見て色葉は呆れていた。

ー色葉の家の前ー

夜、筒井は色葉の家の前に来ていた。
色葉は筒井が来たことに気づき、筒井の前に現れる。

「これ、団子だ」

筒井はジャガイモを大量にもらったことを説明し、ジャガイモ団子を渡す。
この時筒井は、やっぱり怒っている理由が分からないため、謝ることができないと打ち明け、帰ろうとする。

「あがって」

色葉は筒井を引き止め、家へ誘う。

ー色葉の部屋ー

「私が怒ってたのは、つっつんに信用されてないって思ったからだよ」

色葉は筒井に怒っていた理由を説明する。
筒井に近づいた色葉は、キスをする。

ーーー信じない、俺がこんなに幸せだなんて信じない。

筒井は色葉の肩に寄りかかりながら、こう思っていた。
この時、一瞬理性が飛んでしまった事に焦った筒井は、慌てて帰ってしまう。

ー学校の玄関ー

筒井は色葉と遭遇するが、ぎこちない態度を取り、先に行ってしまう。

ー学校の中庭ー

筒井は土いじりをしている綾戸に、ジャガイモ団子を渡す。
綾戸は喜ぶ。

ー学校の廊下ー

色葉は窓から筒井と綾戸がいるところを発見し、筒井が綾戸からジャガイモをもらったことに気づく。
この時石野が現れる。

「どうしてこうなるんだろう」

色葉は石野に寄りかかり、こうつぶやく。

~感想~

今回は、筒井と伊東が出会った時のことも知ることができましたね。
筒井と伊東がケンカをしてしまった時は、このケンカはしばらく長引くのかなと思っていたのですが、意外とすぐに仲直りをすることができて安心しました!
この後、筒井と色葉も無事仲直りをすることができてよかったですね!
とてもいい感じの雰囲気になったので、これからは安心して筒井と色葉が幸せな日々を送るところを楽しめるのかなと思っていたのですが、綾戸のせいで予想外な展開となってしまいましたね!
もちろん綾戸が悪いというわけではないのですが、綾戸が出てこなければこういう微妙な状況にはならなかったということを考えると、ちょっと複雑です・・・。
また綾戸ではなく、筒井が綾戸に対し、勘違いされてしまうような行動をとっているところも、このような状況になってしまった原因のひとつだと思うのですが・・・。
筒井と綾戸が一緒にいるところを目撃してしまった色葉は、本当にショックを受けていて可哀想でした。
このショックを受けている色葉を観て、改めて筒井のことが本当に好きなんだなぁと感じましたね。
果たしてこの状況で、石野は色葉のチカラになってあげることができるのでしょうか!?
そして筒井と綾戸が、どのような関係を築いていくのか気になります!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP