虹色デイズ 第16話のあらすじ・ネタバレ・感想~体育祭で、まりが試合中に倒れる!~ | VODの殿堂

アニメ

虹色デイズ 第16話のあらすじ・ネタバレ・感想~体育祭で、まりが試合中に倒れる!~

   
 

タイトル:虹色デイズ 第16話
放送局:TOKYO MX
声優:羽柴夏樹・松岡禎丞
片倉恵一・島﨑信長
松永智也・江口拓也
直江剛・内山昂輝
小早川杏奈・津田美波
浅井幸子・石上静香
真田泰蔵・浜添伸也
筒井まり・内山夕実
松永希美・茅野愛衣
森リナ・M・A・O
里見先生・甲斐田裕子
閲覧したVOD:U-NEXT(2019年1月12日までは視聴可)

少しだけ心を開いたまりは、夏樹に友達だと思っていることを伝え、探してくれたお礼を言いました。
まりのこの言葉を聞いた杏奈は、まりに可愛いと言ったため、まりはとても喜びます。
一方恵一は、希美にマッサージをしてもらっていたので、智也に怒られてしまいました。
智也が恵一を怒ったことを申し訳なく思った希美は、恵一に謝罪します。
この時自分の気持ちを伝えた希美は、恵一のドSモードを見て、さらに恵一に惹かれてしまいました。
希美に諦めさせるためにドSモードをさらした恵一でしたが、この時希美を見た恵一は、少しだけ希美に興味を持ったため、智也に内緒で番号交換をしました。
楽しかった旅行が終わった後、いよいよ球技大会がやって来ます。
球技大会で、どのような出来事が起こるのでしょうか!?

~あらすじ~

ー廊下ー

学校では球技大会が行われていた。
夏樹と剛は、トーナメント表を見ていた。
この時恵一と智也が現れる。
次のテニスの試合に勝利したら、夏樹と剛はもっちー達と戦うことになっていた。

「つよぽん!絶対勝とうね!」

夏樹はこう言いながら、張り切る。
一方まりは悩んでいた。
杏奈がバスケに出るという理由だけで、まりはバスケの補欠になっていた。
バスケが苦手でルールすらわからないまりは、捻挫をしたリナの代わりとして試合へ出ることになってしまう。

ーーー杏奈ぁ。

まりは杏奈を探す。

ー体育館ー

まりは体育館を覗く。

「皆ー!勝ったど~!」

この時恵一と智也はこう言いながら、泰蔵達と喜んでいた。
まりは杏奈を探すため、その場を去る。
智也はまりがいたことに気づいていた。

ー廊下ー

智也はまりに話しかける。
この時まりは、智也から杏奈を玄関付近で見たことを聞き、向かおうとする。

「待て!」

智也はまりの髪の毛をひっぱり、話しかける。
まりは次のバスケの試合に出ることを教えたため、智也は応援しに行こうとする。

「出たくて出るんじゃねぇんだよ!バスケなんてできないし!」

まりのこの言葉を聞いた智也は、ますますまりの応援に行きたくなる。
この時まりは、なかなか智也が髪の毛から手を離さなかったため、離せと言いながら怒るが、智也は拒む。
まりはなぜ手放さないのか、怒りながら理由を質問する。

「好きな子にはちょっかいかけたくなるもんでしょ?」

智也はキメ顔でこう答える。

「・・・は?キモいこと言ってんじゃねーよ」

低い声で冷静にまりはこう話す。
そして智也の手を振り払い、まりはその場を去ってしまう。
智也が1人になった時、恵一が現れ、夏樹と剛の応援に誘う。
恵一と歩いていた智也は、自販機で飲み物を買うため、恵一と現地合流することを決める。
智也は飲み物を買っていた。

「まっつんみーっけ♪」

この時リナがこう言いながら現れる。
リナは捻挫したため、次のバスケの試合に出られないことを説明する。
智也はリナの説明で、リナの代わりにまりがバスケの試合へ出場することに気づく。

「だから暇なんだ♪遊ぼ♪」

リナはこう言いながら座り、智也を誘う。
座った智也は、以前はリナのこともいいなと思っていたことを思い出す。

ーーーでも今は・・・

智也がこう思っていた時、リナは以前のようにキスをしようとする。

「いや、俺さ・・・もうこういうのは・・・」

智也はこう言いながら、断ろうする。
この時たまたま通りかかった杏奈とまりが、智也のことを見ていた。

 

 

まりは怖い顔をして睨みつけていた。
智也は青ざめる。

「いやだ~見られちゃった♪」

リナはこう言いながら、まりにバスケの試合をお願いする。
まりは返事をした後、杏奈とその場を去る。

ーーー嘘だろ~!

智也はショックを受ける。
この後智也は1人で歩いている時、さっきの自分の行動に対しとても後悔していた。
後悔している智也の前に、夏樹と剛が現れる。
夏樹は笑顔でもっちーに勝利したことを報告する。
この時智也は、夏樹と剛に杏奈の試合観戦に誘われるが、頭を冷やしたいと思っていたため断る。

ー体育館横の廊下ー

智也は1人で、まりに対しどうしたらいいか考えていた。
考えた結果、誠意を見せることにした智也は、自分なりに誠意ある行動を考える。
しかしまりに対し、ベストな誠意ある行動が思いつかない。

「あーもー!めんどくせー!」

イライラしながら智也はこう叫び、まりに直接全てを話すことに決める。

ー体育館ー

智也は体育館でバスケの試合に出ているまりを見ていた。
まりはバスケが苦手なため、上手くバスケをすることができない。

ーーーもっと早く知ってれば、練習とか付き合ったのに。

智也はこう思いながら、まりを見ていた。
この時智也の元へボールが飛んでくる。

「頑張れっていう応援に―」

まりが取りに来たため、智也はこう言いながらボールをまりへ渡す。
智也からボールを受け取ったまりは、無言でその場を去る。
智也は、再びまりのことを考えていた。
この時智也は、夏樹と恵一、智也が上にいることに気づいたため、上へ行こうとする。

ガタン!

この時まりが倒れてしまう。
智也は隣にいた男に何があったのかを質問する。

「3年生とぶつかって飛ばされて、もしかして頭打ったんじゃ・・・」

隣にいた男がこう説明する。
一方、試合に出ていた杏奈は、まりが返事をしないことを心配する。
駆けつけた里見先生は、杏奈を安心させた後、まりを保健委員と一緒に運ぼうとする。

「先生、俺運ぶよ」

この時智也がこう言い、まりを抱きかかえる。
その場にいた女子は、キャーキャー騒ぐ。

「私もついてくよ・・・!」

まりを抱きかかえて歩いていた智也に、杏奈はこう話すものの智也は断る。
この状況を、上にいた夏樹と恵一、剛は見ていた。

ー保健室ー

まりは脳震盪であることを里見先生は説明する。
里見先生は、まりを早退させた方がいいと判断したため、智也にまりの家族の連絡先を質問する。
智也は分からなかったため、里見先生は職員室へ行く。
智也はまりと2人きりになる。

「おーい、大丈夫かー」

智也はまりに声をかけるが、まりはまだ目を覚まさなかった。

「起きたら・・・いや、明日でもいいから1回話を・・・」

この状況で、さらに智也はまりに話しかける。

「・・・まぁくん」

この時まりはこうつぶやく。

ーーーまぁくんって誰だ!?

智也はショックを受ける。

~感想~

球技大会、相変わらず運動神経がいい恵一と智也は大活躍していましたね。
そして夏樹も剛とテニスの試合で、ライバルであるもっちーに勝利したので、こちらもとてもいい感じに活躍していたようですね!
夏樹と剛が、テニスの試合をしているシーンもあればよかったのにと思いました。
このように運動神経がいい人達からすると、球技大会はとても楽しい行事の一つになるのですが、まりのように運動神経が決していいとはいえない人達からすると、ちょっと憂鬱な行事の一つになってしまいますよね・・・。
まりは杏奈がバスケの試合に出ることを決めたため、補欠としてバスケを選んだようですが、クラスメイトのリナが捻挫をしてしまったため、まりが出場することになってしまいました。
バスケが苦手でルールですらわからないまりにとって、この状況はとても辛いですよね(笑)
さらに智也がマリとイチャついているところを目撃してしまい、まりの気分は最悪です。
この状況で、まりはバスケの試合で脳震盪を起こしてしまいました。
そんなまりを抱きかかえて保健室に智也が行くなんて、とてもかっこいい展開ですよね。
現に周りにいた女子生徒達は、キャーキャー騒いでいましたし。
まりは目を覚ましていませんでしたが、智也はまりに話しかけていました。
この時の智也は、さっきのリナとの出来事に対し、とても反省していたように感じましたが、まりがまぁくんとつぶやいていましたね!
これはとても予想外な展開です!
果たしてまぁくんとは、一体誰なのでしょうか!?

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP