桜蘭高校ホスト部 第16話ーハルヒと光の初デート大作戦ーのあらすじ・ネタバレ・感想~ハルヒの中学の同級生、荒井の登場で光が・・・?~ | VODの殿堂

アニメ

桜蘭高校ホスト部 第16話ーハルヒと光の初デート大作戦ーのあらすじ・ネタバレ・感想~ハルヒの中学の同級生、荒井の登場で光が・・・?~

   
 

無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。
放送局:日本テレビ
放送期間:2006年4月4日~2006年9月26日
声優:藤岡ハルヒ・坂本真綾
須王環・宮野真守
鳳鏡夜・松風雅也
常陸院光・鈴村健一
常陸院馨・藤田圭宣
埴之塚光邦・斎藤彩夏
銛之塚崇・桐井大介
園田イサオ(みすずっち)・長島雄一
荒井・竹谷和樹

夏休みを利用して、ハルヒはペンションみすずでホスト部に内緒でアルバイトをしていたものの、結局ばれてしまいホスト部全員が軽井沢に集合することになってしまいます。
当然集合してしまったわけですから、何だかんだにぎやかな軽井沢での日々を過ごすことに・・・。
そんな時に、荒井という男が青果店として、ペンションみすずに配達でやってきます。
ハルヒの存在を知り、驚く荒井とそんな荒井に対して驚くハルヒ・・・。
実はこの2人は、中学生の同級生だったのです。
そんな2人の様子が何となく面白くない双子の光はどうなってしまうのでしょうか?今回は、もちろんこの荒井が全体的にどう絡んでくるのかも注目どころですが、光の態度の変化も、注目どころですよ!

~あらすじ~

ーペンションみすずー

荒井に、双子と環は友達かと聞かれ双子に対し高校の同級生だと説明をするハルヒ。
そして環は先輩だと紹介しようとするものの、環から合宿中は先輩扱いをしないことと言われていたことを思い出し、環は知り合いの人だと紹介し、環はショックを受けてしまう。
荒井とは中学が一緒で、中学の卒業式以来の再会だという。
2人で、中学時代の話題で盛り上がるが、そんなハルヒの姿が面白くない光。
一方で環も、ハルヒに知り合いの人だと紹介されショックを受け、隅っこで合宿のしおりを割いて、ハムスターの家を作りいじけているのだった。
この環の姿を見て、桜蘭の人はおもしろいなと笑う荒井。
ハルヒが苦労しているのではないかと心配していた荒井は、元気そうなハルヒを見て安心する。

「つーかさ、そいつあからさまにハルヒに気があるじゃん」

この2人の様子が面白くない様子で、妙に絡む光。

「藤岡に気があったのは本当だし」

光に注意するハルヒに、こう話す荒井に対し、ホスト部全員が驚く。

「・・・つっても俺、振られてるんだけどね!」

そして続けてこう話す荒井に対し、ますます驚くホスト部員達・・・とハルヒ。
荒井の告白に気づいていなかったことを、この場で謝るハルヒだった。

「へえ~!中学の修学旅行は京都だったの?国内なんて珍しいね」

中学時代のハルヒの話題で、双子以外のホスト部員達は荒井と盛り上がる。
馨に混じるかと聞かれても、態度は変えない光。
そしてさらに光は、さらに荒井に対してキツイ言葉を投げかける。

ーーバシッ!

「人の友達にこれ以上失礼なことをするなら、許さないから」

こう言って、光のほっぺを叩くハルヒ。

「なんだよ、他の奴のことなんてどうでもいいだろ。お前の友達は、俺らじゃんか!!」

こう言い放ち、光はその場を後にし、馨は光を追いかけていく。
荒井の見送りに時に謝るハルヒだが、荒井は全く気にしていない様子。
その時、光も荒井の元にやってきて、荒井に謝る。

「・・・馨、何で光のふりしているわけ?」

無事光が荒井に謝り、一件落着かと思いきや、実は馨がまだ機嫌が良くない光のフリをして謝っていたのだった。

「ちょっと頼みがあるんだけど、明日1日僕とデートしてくれない?」

そんな時、光のフリをしている馨が、ハルヒにこうお願いをするのだった。

ー軽井沢デートの日ー

「おまたせ~」

ハルヒの前にやって来たのは、光。
馨は風邪を引いてしまったという設定で、光をハルヒの元に送り出したのだった。

ーーー何考えてるんだ、馨。

そう思いつつも、光はハルヒとデートに出かける。
一方、そんな2人をカフェから他のホスト部員達は見守っていた。
今回のハルヒとのデートは馨が光に対し、ちゃんとした他人との付き合い方を学んでほしいという気持ちから計画したのだという。

「つまりこのデートは、光に相手を思いやる気持ちを芽生えさせる試練なわけか」

鏡夜をはじめとし、ホスト部員達も今回の計画に納得し、尾行を始める。

一方光とハルヒは、行先で悩む。
光なりの気遣いがハルヒに伝わらず、行先がなかなか決まらない状況にイライラする光。
そんな光を見て、尾行をしている環はさらにイライラする。
ハルヒは、天気が崩れることを心配するが光は気にしない。
そんな時、ハニー先輩なりの気遣いでアイス売りとして2人の前を通るものの、全力でハニー先輩をモリ先輩は連れていく。
光はハニー先輩に似ていたことをハルヒに伝えようとした時、ハルヒは目の前でアイスを購入していた。
ハルヒに一口先にすすめられ、食べようとする光。

「可愛いねお嬢ちゃん、もう1個サービスだ、はい」

この時、いきなりアイス屋の人のフリをしている環から、もう1個ハルヒはアイスをもらうが全く気づかないのだった。
次に漬物屋に入るハルヒと光は、漬物の試食をし漬物を購入する。
どうでもいいと言っていた光は購入するハルヒに、最終日にお土産は購入した方がいいとすすめる。

「これはね、馨へのお土産」

光に対しハルヒはこう言い、遠出は今度皆でということで、今日はこのあたりを回って馨へのお土産を買うことを提案する。

「・・・なんでわかるの?馨のことでイライラしてるって」
「てきとー」

ハルヒのてきとー発言に若干呆れるものの、ハルヒと買い物を光は楽しむ。

「帰ろっか」

いい感じに楽しんでいる2人をみて、馨は帰ることを提案する。

ゴロゴロゴロ・・・

天気が悪くなりそうな状況になり、帰ることを決める2人。

「あれ?藤岡?」

この時、荒井に遭遇しおじさんに頼んで送ると言われるが、タクシーで帰るからと断る光。
だが、雷が苦手なハルヒはできるだけ早く帰りたい気持ちがあり、荒井にお願いすることにする。

「・・・ハルヒだけ乗せてもらえば?好きにしろって言ってるの!」

光は1人で走って行ってしまう。

「またか・・・そんなに昔の友達とか嫌なのかな。自分にだっているだろうに」

こう話す荒井の言葉で、以前産まれた時から一緒で他に友達もいなかったという話を双子にされたことを思い出し、ハルヒははっとする。

天気は雨と雷で激しい状態に。
ペンションみすずで、2人を心配しているホスト部員達。
中でも特に環だけは落ち着かない様子。
このとき、ペンションみすずに荒井から電話がかかってきて、ハルヒを置いて光が帰り、ハルヒが追いかけて行ったことを知る。
一方、天気が悪い中外で光は、タクシーが捕まらない状態でそのまま待機していた。
この時環から電話が入り、ハルヒを置いて1人で帰ったことを怒られる。
そしてハルヒは雷が怖いことを知らされ、相手のことをもっと考えろと更に怒られる光。

ーーーなんだよそれ、そんなの言われなきゃ知るわけないじゃん。

そう思いつつも、今日のハルヒの行動を振り返り、天気を気にしているハルヒを思い出す。

「あんなんでわかるか、バカ!!」

走ってハルヒを探し回る光だが、なかなかハルヒは見つからない。
扉が少し開いた教会を発見し中に入り、そこの机の下で怯えたハルヒの姿を発見する。
光を発見しても、雷に怯えるハルヒ。
自分がつけていた、ヘッドホンをつけてあげる光。

「ごめん、ごめんな1人置き去りにしちゃって、大事な友達にひどいこと言って・・・ごめん」

音楽が聴こえたままの状態のヘッドホンを付けているハルヒに対し、こう言う光だった。

ー次の日のペンションみすずー

本日は晴天。
ペンションみすずに、荒井がスイカを持ってやってくる。
そんな荒井に対しても、光はすっかり打ち解けた様子。

その様子を一歩離れた場所から見る鏡夜と馨。

「勢い余って、恋愛感情が芽生える可能性とかは考えなかったのか?」
「それはまだ早いでしょ?光、バカだしね!」

馨のこの言葉に対し、ホスト部はバカが多いからなと納得する鏡夜だった。

~感想~

軽井沢でまさかの中学生の同級生と遭遇って・・・!
意外な展開で今回は、ちょっとハラハラしちゃいましたね。
荒井に対して、突っかかってくる光の態度は、友達としてハルヒが大事だという事からきているようですが、何となくそのうち恋愛に進展していくのかなー?なんて。
ちょっと更に今後が楽しくなるような予想もすることができる態度のように感じたのですが、どうなのでしょうか♪
一方の荒井についてですが、ちょっと後半で天気が悪いからタクシーじゃなくて、おじさんに言って車で送るって、ちょっとえ?って思ってしまいました(笑)
いやあ、あくまで付き合ってるんだよというわけではないんですけど、でもそれでもそこでおじさんに頼んで・・・なんて偶然遭遇してそういうことしてあげなくてもいいんじゃないかな?なんて思ってしまったのは私だけでしょうか(苦笑)
だって別にタクシー代なんて、庶民は気にすることはありますが光は気にしませんよね。
なんかなんだかんだちょっと荒井、いい人なんだけど・・・いい人なんだけど!みたいな感じでちょっと思う部分もありました。(ちょっとおせっかいだよって感じで)
でもまあ結果的に今回の一件で、光もハルヒを通して人の接し方を学べてよかったですよね。
そして意外と双子なのに、馨の方が大人なんだなーなんて、ちょっと思いがけない双子の性格の違いも発見できましたし、今回もとても面白かったです。
次はどんなストーリー展開なのか・・・桜蘭高校ホスト部、ますます楽しみですね!

『桜蘭高校ホスト部』のその他のネタバレも読まれています

無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

アニメもドラマも大人気!『桜蘭高校ホスト部』の見どころをたっぷりお届け!


 
スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP