虹色デイズ 第13話のあらすじ・ネタバレ・感想~ついに夏樹が夢見ていたハート型の観覧車に杏奈と2人!~ | VODの殿堂

アニメ

虹色デイズ 第13話のあらすじ・ネタバレ・感想~ついに夏樹が夢見ていたハート型の観覧車に杏奈と2人!~

   
 

タイトル:虹色デイズ 第13話
放送局:TOKYO MX
声優:羽柴夏樹・松岡禎丞
片倉恵一・島﨑信長
松永智也・江口拓也
直江剛・内山昂輝
小早川杏奈・津田美波
浅井幸子・石上静香
真田泰蔵・浜添伸也
筒井まり・内山夕実
松永希美・茅野愛衣
男・真木駿一
男・木内太郎
閲覧したVOD:U-NEXT(2019年1月12日までは視聴可)

ゆきりんが懸賞で当たった旅行に皆で来ていました。
遊園地で楽しい時間を過ごしていましたが、まりは具合が悪くなってしまい、トイレへ行きます。
杏奈はトイレの前でまりを待っている時、ナンパされてしまいます。
この時杏奈は男に医務室があると嘘をつかれ、男と一緒にその場を離れてしまいます。
トイレから出てきたまりは、もう1人の男にしつこく言い寄られていました。
この時智也が現れ、まりを救います。
一方杏奈を探していた夏樹は、男が杏奈と観覧車へ乗ろうとしている状況を発見したため、杏奈の元へ向かいます。
果たして夏樹は無事、杏奈を助けることができるのでしょうか!?

『虹色デイズ』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2020年1月2日(木)時点のものです。

~あらすじ~

ー観覧車乗り場ー

男は観覧車に乗って医務室を探そうと杏奈へ提案する。

「じゃあ、俺と乗って探せばいいんじゃない?」

夏樹はこう言いながら杏奈の手を掴む。
そして夏樹は杏奈の手を掴んだまま、観覧車に乗る。

ー観覧車の中ー

夏樹は杏奈の手を握りながら、どうしようか考えていた。

「痛っ」

杏奈がこう言ったため、慌てて夏樹は謝りながら手を放す。

「俺今、手つないでた!?」

驚きながら夏樹が杏奈に質問する。
杏奈はうなずく。
夏樹は手を離したことを後悔する。
この時杏奈は、まりから着信がたくさん来ていることに気づき、連絡を取る。

「羽柴君と、観覧車の中」

まりに居場所を聞かれた杏奈はこう答えたため、まりは驚く。

ー遊園地の中ー

まりは杏奈と連絡を取っていた。
恵一が希美と現れたため、智也は夏樹が杏奈と観覧車に乗っていることを報告する。

ー観覧車の中ー

「なんだろうね、あの人」

杏奈はこう言いながら、今までの出来事を夏樹に説明する。

「それ、ただのナンパなのでは・・・」

夏樹は呆れながら杏奈にこう答える。

「これ、ハート型なんだね」

この時杏奈は、幸せのハートの観覧車という観覧車に貼られている説明を見て、ハート型の観覧車に乗っていることに気づく。

ーーー俺ってばツイてる!!!

夏樹は喜ぶ。

「・・・残念だね、ゆきりんと直江君乗ればよかったのに」

観覧車に貼られている説明を読んだ杏奈はこう話す。
夏樹は落ち込む。
この時杏奈は、剛とゆきりんに憧れていることを打ち明ける。
杏奈が初めて恋愛について口にしたため、夏樹は思い切って杏奈に付き合ったことがあるのか質問する。

「ないけど」

杏奈のこの答えに夏樹は喜ぶ。
次に夏樹は、杏奈のタイプの人について質問したため、杏奈は面白い人を挙げる。

ーーー俺・・・面白くないよ。

杏奈のタイプの人が面白い人であることを知った夏樹は、こう思いながら落ち込む。

「でも、実際は分かんないや」

この後杏奈はこう言いながら、今まで好きな人がいなかったことや、恋愛は大人の世界の話で早いと思っていたことを打ち明けた後、最近は恋愛に興味を示しだしたと打ち明ける。
そして杏奈は、経験がなく具体的な話が出来ないことを謝る。

「小早川さんは、きっとこれからなんだよ!!」

夏樹はこう言いながら、杏奈を元気づける。

ーーー私は、これから・・・。

夏樹の言葉を聞いた杏奈は、男と恋愛の話をしたことがなかったため、顔を赤くしてしまう。

 

 

この時急に夏樹の好きなタイプが知りたくなった杏奈は、夏樹に質問する。

「タイプは、可愛い人かな」

夏樹はこう言った後、杏奈の名前を言いたいと思っていたが、言うことができなかった。

「例えば、恋バナして赤くなったりする子とか、すっごく可愛いと思う」

夏樹がこう話したため、杏奈は顔を赤くする。
2人とも顔が赤くなっていたため、杏奈は笑う。
そんな杏奈を見た夏樹も笑う。

ー観覧車乗り場ー

夏樹と杏奈は観覧車から降りる。

ーーー本当にハート型だったんだ。

夏樹は乗っていた観覧車を見て、ハート型だったことを確認する。

「楽しかったね」

杏奈が笑顔で夏樹に話したため、夏樹もうなずく。

ー遊園地の中ー

夏樹と杏奈は、恵一と智也、まりの元へ合流する。
夏樹は幸せな気持ちでいっぱいだった。
この時杏奈は、まりに初めて恋バナをしたことを報告する。
楽しかったと感想を伝えている杏奈を見て、まりは驚く。

ーホテルの廊下ー

男と女で部屋は別々だったため、ゆきりんは後で合流することを決める。

ー女湯ー

杏奈とまり、ゆきりんと希美は温泉に入っていた。
この時まりは、初めて剛がゆきりんの彼氏であることを知る。
ゆきりんから剛との旅行話を聞いた希美は、恵一のことが好きだから一緒に旅行へ行きたいと話す。

ー男湯ー

夏樹と恵一、智也と剛は温泉に入っていた。
この時智也がまりを助けた時の話題で盛り上がる。
そしてハート型の観覧車の話に切り替わり、夏樹は幸せモードになる。

ー女の脱衣所ー

まりは髪の毛を乾かしていた。
杏奈もまりの髪の毛を乾かすのを手伝う。

「ねぇ杏奈、恋バナって何話したの?」

まりが杏奈に質問する。
杏奈は好きなタイプのこととかを話したものの、よく分からなかったと説明する。

「そうだよね!杏奈そういうの分かんないって言ってたもんね!?ねぇ!」

まりは少し焦りながら同意を求める。

「うん・・・今はまだ分かんないけど、分かるようになりたいと思うよ」

杏奈のこの言葉を聞いたまりは、何かを口にする。
ドライヤーの音がうるさく、杏奈はまりが何を言ったのか聞こえなかった。

「何でもない!」

聞き返した杏奈に対し、まりは笑顔でこう答える。

~感想~

とても幸運なゆきりんのお陰で、皆で旅行に行けて本当にうらやましかったです(笑)
観覧車の中で、夏樹は杏奈に告白する展開になるのかな?なんて想像していたのですが、全くそんな展開にはなりませんでしたね。
そんな夏樹でしたが、杏奈と恋愛話をする関係になることができたので、結果的に夏樹はいい方向には進んでいる気がします。
夏樹は憧れていたハート型の観覧車に、杏奈と乗ることができたので、この部分でも浮かれていましたが、そんな幸せな夏樹にとても癒されました(笑)
そんな夏樹を見た恵一と智也、剛も嬉しそうでしたが、この状況はまりにとっては面白くない展開ですよね。
脱衣所でまりは、杏奈に観覧車の出来事について触れますが、この時のまりの反応は微妙なものでした。
ドライヤーの音が邪魔になり、杏奈へ伝わることがなかったまりの言葉も気になるところです。
せっかく智也という一応モテ男(笑)がまりのことを気になっているわけですから、まりもそろそろ杏奈を卒業し、智也を恋愛対象として見てくれてもいいと思うんですけどね。
これだけ杏奈を想っているということは、そろそろまりは杏奈に自分の気持ちを打ち明けるのでしょうか?
そんなまりの行動がとても気になります・・・!

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP