虹色デイズ 第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~夏樹の恋のライバル登場!~ | VODの殿堂

アニメ

虹色デイズ 第2話のあらすじ・ネタバレ・感想~夏樹の恋のライバル登場!~

   
 

タイトル:虹色デイズ 第2話
放送局:TOKYO MX
声優:羽柴夏樹・松岡禎丞
片倉恵一・島﨑信長
松永智也・江口拓也
直江剛・内山昂輝
小早川杏奈・津田美波
筒井まり・内山夕実
恵一の兄(片倉優二)・海老名翔太
閲覧したVOD:U-NEXT(2019年1月12日までは視聴可)

クリスマスイヴの夜、フラれた夏樹の前に現れた杏奈のことが夏樹は気になっていました。
夏樹は学校で杏奈を発見し、同じ学校の生徒であることを知ります。
この状況で、夏樹は先生である恵一の兄の教員室で杏奈が寝ているところを発見し、2人の関係が気になってしまいます。
放課後、夏樹は恵一と智也、剛と一緒にカラオケへ行った時、偶然杏奈が注文した飲み物を持って部屋へ現れ、夏樹は自己紹介をしました。
後日夏樹は、再び恵一の兄の教員室で、恵一の兄が不在の時、杏奈が寝ている状況に遭遇します。
この時夏樹は、寝ている杏奈に腕を掴まれ、先生とつぶやかれてしまいました。
果たして夏樹は一体どうするのでしょうか!?

~あらすじ~

ー数学教員室ー

「羽柴君、どうしたの?」

この時恵一の兄がこう言いながら現れる。

夏樹は焦りながら、言い訳をする。

「えっと、失礼しました・・・!」

そして何が言いたいのかわからなくなった夏樹は、こう言いながらその場から逃げ出す。

「あれ?今誰か・・・」

杏奈がこう言いながら体を起こす。
恵一の兄は、夏樹がいたことを説明する。

「マフラーって何のことだろう?」

この時恵一の兄は、夏樹が言い訳をしていた時に口にしていたマフラーのことを、杏奈に尋ねる。

「マフラー?」

眠そうにしながら杏奈はこうつぶやく。

ー廊下ー

「これ、返すね」

杏奈は夏樹にこう言いながら、マフラーを紙袋に入れた状態で渡す。
このマフラーは、夏樹がクリスマスイヴの夜、杏奈にティッシュをもらった時に渡したものだった。

「可愛いなと思って使っちゃってたんだけど、あの時の人が羽柴君って気が付かなくて」

杏奈はこう言いながら、お詫びにカラオケの割引券も入れておいたことを説明する。

「使ってくれて嬉しかったくらいだよ、俺」

夏樹はこう言った後、このマフラーは彼女にあげる予定だったマフラーだったものの、フラれてしまったことを説明する。

「あの時ちょっと泣いてたし・・・」

あの時杏奈は、夏樹がフラれた後だったことは予想していたと説明した後、こう話す。

「あ、そうだ、カラオケで庇ってくれてありがとう」

杏奈は、夏樹にお礼を言い、その場を去ろうとする。

「あの、小早川さんって片倉先生と付き合ってる!?」

夏樹は思い切って気になっていたことを質問する。

「私、鼻炎持ちだから・・・」

杏奈は鼻を押さえながらこう言った後、クリスマスイヴの夜も夏樹が鼻水で大変そうだと思い、ティッシュを渡したことを説明する。

「薬の副作用でよく眠くなるんだけど、保健室行き過ぎて気まずいから、片倉先生のところで休ませてもらってるの」

そして杏奈はさらに説明する。
杏奈の説明を聞いた夏樹は納得し、変なことを聞いたと謝罪する。
杏奈は気にしていなかった。

ー道端ー

夏樹は恵一と智也、剛と歩いている時、バレンタインのチョコ売り場を見ながら歩いていたため、看板にぶつかってしまう。

ー体育館ー

夏樹は体育の時間、バスケをしている時に杏奈からチョコをもらいたいと考えていた。

「なっちゃん!」

ドカッ!

夏樹は顔にボールがぶつかってしまう。

ー廊下ー

夏樹が恵一と智也、剛といた時、荷物を運んでいる杏奈に遭遇する。

「こ、小早川さん!」

戸惑いながらも夏樹は声をかけ、杏奈に挨拶をする。

「おはよう、体育だったの?」

杏奈は挨拶をした後、夏樹に質問する。
夏樹は質問に答え、話を続けようとする。

「小早川さーん♪こいつがチョコほしいって♪」

この時智也が夏樹の肩を組みながらこう話す。
夏樹は顔を赤くしながら戸惑い、杏奈の荷物運びを手伝う。

「ほっぺたどうしたの?」

この状況で杏奈はこう言いながら、夏樹のほっぺたに貼ってある湿布を触る。
夏樹は戸惑ってしまう。

「杏奈!」

この時まりが杏奈を呼びながら現れる。

「何やってるの!?こんな人達と!」

まりは杏奈から夏樹を引き離す。

「一緒にいるとキモくなるよ!」

そしてまりは、杏奈にこう言い放つ。
まりのこの言葉を聞いた夏樹と恵一、智也はショックを受けてしまう。
一方剛は、まりの髪色が黒だったため、黒髪萌えだと感じていた。

「まりちゃんって言うの?可愛いね♪」
「まりちゃんは俺にチョコくれていいよ♪」

この時智也はキモくなることを否定した後、いつもの調子でまりに話しかける。

「くれていいよってなんで上から目線なんだよキモいな」
「あんたみたいなキモい野郎にチョコあげるわけないじゃん」
「あとまりちゃんとか呼ぶなキモいから」

まりは低い声で智也にこう言い放つ。
そして杏奈の荷物運びを手伝いながら、まりは杏奈と歩き出す。
この後振り向いたまりは、智也の顔に唾をかける。
智也はショックを受ける。

ー教室ー

夏樹と恵一、智也と剛はさっきの出来事について話していた。

「そんなに欲しいなら、あげればいいんじゃない?」

この時剛は、雑誌を見てこう提案する。
雑誌には、逆チョコの特集が組まれていた。

「いやぁ、無理!!無理無理だわぁぁ!」

夏樹は自分が杏奈に渡すところを妄想して否定する。
そんな夏樹に対し、カラオケの割引券のお礼として渡すことを恵一はアドバイスする。
一方剛はチョコを手作りすることを提案する。

ー廊下ー

智也は女子生徒と話をしていた。

「ちょっと!くっそ邪魔!」

この時まりがこう言いながら、智也の横を通り教室へ入る。
智也はイラついてしまう。

「なんか、小早川さんはおとなしいだけなんだけど、筒井さんは凄く性格キツくってさ~」

女子生徒はこう言いながら、まりのことを説明する。
この時智也は、まりが男嫌いであることを知る。

ー学食ー

夏樹は恵一と智也、剛と食事をとっていた。
この時智也の家でチョコを作る話題をしていた夏樹と恵一、智也と剛を杏奈とまりが目撃する。

ー智也の家のキッチンー

夏樹と恵一、智也と剛はそれぞれ個性あふれるチョコを完成させる。

ー廊下ー

夏樹は杏奈にチョコを渡すため、杏奈を探していた。
この時まりに遭遇したため、夏樹はまりに杏奈の居場所を質問する。

「いないし」

ドカ!

夏樹がチョコを持っていることに気づいたまりは、夏樹を突き飛ばし、チョコを奪って走って行ってしまう。
夏樹が焦っていた時に、杏奈が現れる。
一方まりはチョコを持って走っていた。
そんなまりの姿を智也は発見する。

ーゴミ捨て場ー

まりは夏樹のチョコを捨てていた。

「おいこら~」

この時まりの後を追ってきた智也がこう言いながら現れる。
夏樹のチョコをゴミだと言い張るまりを気にせず、智也はチョコを拾う。

「杏奈にちょっかい出すなって言ってるの!」

まりはイラついてこう言い放つ。

「ずっと1番で隣にいたのに」
「今まで杏奈男っ気とかなかったのに!」

まりは杏奈に対する自分の気持ちをぶちまけた後、イラつきながら泣いてしまう。

「友達じゃなくて、私は杏奈が・・・」

更にまりは杏奈に対する気持ちを話した後、バカにしてもいいと言い放つ。
この時智也はいきなりまりにキスをする。

「キモイキモイ!唇腐ったー!」

ドン引きしながらまりはこう叫び、自分の唇を拭い続ける。
智也は謝るが、イラついたまりは怒って走り去ってしまう。

「可愛い」

1人になった智也はこうつぶやいてしまった自分に複雑な気持ちを抱く。

ー教室ー

夏樹のチョコを持って智也が戻って来る。
夏樹は、杏奈にチョコをもらったため喜んでいた。

この時智也は、まりにキスをした時のことを気にしていた。

~感想~

今回は、気になっていた杏奈と恵一の兄の関係が明らかになりましたね!
付き合っているというような状況ではなかったため、夏樹も一安心といったところでしょうか。
やっとこれで夏樹も、ストレートに杏奈との距離を縮めるために頑張ることができる・・・と思っていたら、まさかのライバル的存在が出現しましたね!
そのライバル的存在とは、まりのことです。
男ではなく女なのですが、智也とゴミ捨て場で言い合っていた時の言葉から、杏奈のことが本当に好きなようですね!
現にこの気持ちがエスカレートしてしまった杏奈は、夏樹からチョコを奪ってゴミ捨て場に捨てていたわけですから、この気持ちがとても強いことがよくわかります。
男ではなく女のライバルが出現するなんて、夏樹もとても大変ですね・・・。
一方智也は、そんなまりに惹かれつつあるようですね。
まだ智也自身、自覚していないようですが、観ていてそう感じました。
もしかしたら夏樹が杏奈との距離を縮めるように、智也もまりとの距離を縮めようと頑張る時がくるのかもしれませんね!
結果的に夏樹は杏奈にチョコをもらうことが出来たので、個人的に喜んでいる夏樹を観ることができてよかったです!
無事バレンタインが終わった後は、どのようなストーリー展開が待っているのでしょうか。

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP