「笑ゥせぇるすまん【デジタルリマスター版】」第76話のあらすじ・ネタバレ・感想~津寿貴さんに、ワンモアチャンス~ | VODの殿堂

アニメ

「笑ゥせぇるすまん【デジタルリマスター版】」第76話のあらすじ・ネタバレ・感想~津寿貴さんに、ワンモアチャンス~

   
 

タイトル:「笑ゥせぇるすまん【デジタルリマスター版】」第76話
放送局:TBS系列
キャスト:大平透、速水圭など
視聴したVOD:dTV(2018年7月31日まで視聴可)

健康で規則正しい生活をしている清家津寿貴は、潔癖すぎて彼氏もいません。
喪黒の策略で、優しくて頼りがいのある男と付き合い始めます。
喪黒は、この交際が、潔癖症から脱する最後のチャンスだと言うのですが?

「笑ゥせぇるすまん【デジタルリマスター版】」第76話のあらすじです。

『笑ゥせぇるすまん』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2020年3月26日(木)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ第76話 クリーン症候群

清く正しく潔癖に

早朝、清家津寿貴(せいけつずき・29歳OL)は、ランニングをして、“六甲の美味しい空気”を吸う。

会社では、常にマスクと手袋をしてパソコン業務をしている。
終礼が鳴ると、即会社を出る。
駅のホームで電車を待っていると、後ろからタバコの煙が来て急いで移動する。
潔癖症の津寿貴は、電車のつり革をハンカチ越しに持っている。
電車が大きく揺れ、喪黒がよろけてきて、つり革を持っている津寿貴の手を掴んでしまう。

「きゃっ」とびっくりする津寿貴。
喪黒は「これは失礼、これで手を拭いて下さい」とウェットティッシュと名刺を渡す。
「私、こういう者ですが、あなたのような方を探していたのです」と言う。
津寿貴は「どんなご用でしょうか?」と聞く。
喪黒は「あなたのようなココロにスキマのある方を、お助けするのが私の仕事なのです」と顔を近づける。
「私の心に隙間などありませんわ」ときっぱり言う津寿貴。
喪黒は「ボランティアですから、ご心配なく」と言う。
逃げるように電車から降りる津寿貴。

よくある出会い

雨の日、傘がない津寿貴はカフェの前で雨宿りをしている。
カフェの中から喪黒が「そんなとこにいないで、中に入ったらどうです?」と声をかける。
仕方なく、カフェに入る津寿貴。

津寿貴は「私の心に隙間なんてありませんから。私は健康には人一倍気をつけています。規則正しい生活をして、ヨガやエアロビも欠かしません。だから健康そのものです」と言う。
喪黒は「健康なのは結構ですが、あなたの場合、潔癖すぎませんか?あなたのような健康で美しい女性が、恋人の1人もいないなんておかしいでしょう。あなたの潔癖さが、男性を寄せ付けないのです。おそらくキスどころか、手を握ったこともないでしょう?このままじゃ、結婚もできませんよ」と言う。
津寿貴は「結婚だなんて、私・・・。雨も上がったようですから、失礼します」と立ち上がる。
喪黒は「ご安心なさい、近々ステキな男性が現れます。あなたが潔癖症から脱する最後のチャンスでしょうなぁ」と言う。
津寿貴は、聞こえていたが無視をして店を出る。

その帰り道、3人組のチンピラに絡まれる津寿貴。
「お姉さん、まぶいね」「ちょっと付き合ってよ」と言われ、手を掴まれる。
津寿貴は「いや、やめて下さい」と必死で言う。

その時ガタイのいい男が来て「おい!やめろ!彼女嫌がってるじゃないか。ワォー」と両手をあげて、相手がひるんだ隙に津寿貴を抱いて一目散に逃げる。

少し離れた公園まで来て、津寿貴を降ろす。
「どうもありがとうございました」とお礼を言う津寿貴。
男は「いえぇ、ああいうときは逃げるが勝ちですよ。それじゃ気をつけて帰って下さいね。おやすみなさい」と名前も告げずに去っていく。

喪黒の助言

その夜、さっき助けてくれた男が気にかかる津寿貴。
母親がお見合い話を持って来るが「結婚なんて、興味ないわ」と断る。

翌日、電車の中で昨夜助けてくれた男と偶然出会う。
男が「ここは安くてうまいんですよ」と、連れてきたのは大衆食堂。
津寿貴は「私こういうところ初めてです」と言う。

それから男は、津寿貴が残したおかずを全部食べる。
初め驚いた津寿貴も、クスッと笑う。
津寿貴と男は、夜道を歩きながら手をつなぐ。
それを見ている喪黒。

津寿貴は、会社でマスクと手袋をするのをやめ、電車のつり革も素手で持つようになる。
カフェで喪黒と会う津寿貴。
「自分でも不思議なんです。なぜ私は、あんなガサツで大ざっぱな性格の人とお付き合いしてるのかしらって。でも、あの人と一緒にいると、何だかホッとするんです」と話す津寿貴。

喪黒は「それは良かった。ところで助言させてもらいますが、愛し合う者同士がお互いの肉体を求める。これはごく自然な欲求で、いやらしいものじゃありませんよ。あなたもいずれは、彼の欲求を受けなければいけません」と言う。
津寿貴は赤くなり「え?そんなこと・・・。」と困った顔をする。
喪黒は「どうってことありません。自然の成り行きに任せれば良いのです」と話す。

そんな恰好、普通はクビです

雨が降る夜の公園で、デートをする津寿貴と彼氏。
屋根のあるベンチに座って、虫の声を聞いている。
彼氏が「あれはマツムシかな?いい声ですね」と言う。

「津寿貴さん、僕は・・・。」と津寿貴の肩に手を置く彼氏。
津寿貴は、喪黒の“自然の成り行きに任せて”という言葉を思い出し、目を閉じる。

しかし、タバコの匂いがして目を開けると、彼氏のキスしようとする寸前の唇を見てしまった津寿貴は「きゃー」と悲鳴を上げて彼氏を突き飛ばす。

「ごめんなさい」と言って、走り出す津寿貴。

夜道を必死で走っていると、喪黒が立っていた。
喪黒は「あなたが、潔癖症から逃れられる最後のチャンスだったのに、キスもできないのでは、男性と付き合うなんて到底無理ですなぁ」と言う。
「でも私、タバコの匂いが近づくとどうしても・・・。」と弁解する。

喪黒は「お互いの体に触れあうこと、それが愛の証。あなたにはもう普通の生活を営むことは出来ないでしょう。ドーーーーン」と指をさす。

会社で、他の社員が津寿貴を見て、怪訝な顔をしている。

津寿貴は、宇宙服のようなものを着ている。
部長が「清家くん、その恰好は?」と聞く。
津寿貴は「無菌服です。私、他の人と同じ空気を吸うのも耐えられないんです」と事務的に言う。

津寿貴が歩くと、ガチャンガチャンと機械音がする。

外から見ていた喪黒が「不健康なことは全て避けて、ひたすら健康に徹する。しかしそれも度が過ぎれば却って不健康になるってもんです。全くままならないもんですなぁ。オーッホッホッホ」と笑う

感想

津寿貴さんに、もうチャンスはないんでしょうか?
あの彼氏さんだったら、心が広そうだからもう一回チャンスをあげてもいいように思うんですけど・・・。
ちょっと彼氏と付き合っただけで、マスクと手袋はやめたし、つり革も直に持っていました。
だから、もうあとちょっとつき合っていたら、潔癖症から脱出できていたかもわからないのに。
本当に今の高校生よりも純情な津寿貴さん、すっかり諦めてしまったかのような無菌服なんて着ちゃって。
あんまり不潔な汚部屋に住む女も困るけど、ここまで潔癖なのも困りますね。
当たり前のことですが、何でもほどほどが一番です。
潔癖症で一番よく聞くのが、“電車のつり革が直に持てない”です。
エレベーターのボタンに触れないとか、外に出ていた服でソファに座れないってのもあるそうです。
だから、潔癖症の人は、帰宅したらすぐお風呂に入るようですね。
あと、外出先のトイレットペーパーの三角に折ってあるのが許せないとか、便座に直に座らないように用を足すとかっていうのも定番ですね。
最後は、無菌服を着ないと生活できなくなった津寿貴さん、このまま年を取るのは虚しいですね・・・。
余談ですが、こんなおばちゃんでも、あの唇見たら突き飛ばす気持ちわかります。(笑)
さて次回は、仕事をする上で必需品の手帳を落としてしまった男のお話です。
手帳を拾ってくれたのは喪黒で、見つかったまではよかったのですが・・・?

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. アバター
    • カイサ
    • 2018年 10月 13日

    このお話や捨てちゃう女の怖いところはドーンによって人格が歪められてもまだ正常な所があると思わせることだと思います。(クリーン症候群:涙目になっている。捨てちゃう女:夫と息子が家から出ていった際ショックを受けている。)

  2. きなこっち
    • きなこっち
    • 2018年 10月 14日

    カイサさん、コメントありがとうございます。
    ほんと、そうですね。

PAGE TOP