orange LETTER03のあらすじ・ネタバレ・感想~莉緒と翔が・・・~ | VODの殿堂

アニメ

orange LETTER03のあらすじ・ネタバレ・感想~莉緒と翔が・・・~

   
 

タイトル:orange LETTER03
放送局:AT-X
声優:高宮菜穂・花澤香菜
成瀬翔・山下誠一郎
須和弘人・古川慎
村坂あずさ・高森奈津美
茅野貴子・衣川里佳
萩田朔・興津和幸
上田莉緒・佐倉綾音
菜穂の父親・坪井智浩
菜穂の母親・井上喜久子
閲覧したVOD:U-NEXT(2018年6月28日までは視聴可)

菜穂は翔のためにお弁当を作りました。
しかしお昼の時間、菜穂は翔にお弁当を渡すことが出来ませんでした。
放課後、菜穂は翔と一緒に帰ることになります。
この時菜穂は、翔の口から翔の母親が自殺したことを伝えられます。
翔を誘わないでほしいと手紙に書かれていた理由はこれだったのです。
この話を聞いた後、菜穂はようやくお弁当を翔に渡すことができました。
翔はお弁当をとても喜んでくれ、菜穂は嬉しい気持ちでいっぱいでした。
菜穂は自分の部屋で手紙を読んでいる時、翔が死んでしまうことを知ります。
この時菜穂は、翔を救うことを決意しました。
果たして菜穂は、翔を救うことができるのでしょうか?

『orange』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年12月30日(月)時点のものです。
スポンサーリンク

~あらすじ~

ー教室ー

ーーー絶対、未来を変える。

菜穂はこう思っていた。
翔が正式なサッカー部員になったことを、弘人は報告する。

「須和が入れってしつこいから」

翔は弘人の横で呆れながら話す。

ーーーもしかして、未来が変わってる?

翔と弘人を見て、菜穂は驚いていた。

お昼の時間になる。

ーーーもしかしたら、未来は変えられるのかもしれない。

菜穂はこう思いながら、お弁当を食べていた。

ー廊下ー

翔が菜穂の前に現れる。
菜穂と少し会話した後、翔は先へ行く。
菜穂の目の前で美人な先輩で話題の莉緒が翔に話しかける。

ーーー先輩、翔のこと・・・。

去っていく莉緒が菜穂は気になっていた。
菜穂は再び翔に呼ばれ、翔の元へ向かう。

ー学校の階段ー

「明日から朝練あるから、モーニングコールよろしく」

翔はこう言いながら、菜穂にモーニングコールをお願いする。
菜穂は喜んで引き受ける。

ー菜穂の部屋ー

菜穂は手紙を読んでいた。

(上田先輩が休み時間に翔に告白する。)
(翔は上田先輩とつきあうことになった。)

手紙には、翔と莉緒のことが綴られていた。
朝、菜穂は5時に起きる。
そして翔にモーニングコールをする。

ー廊下ー

ーーー大丈夫、未来は変えられる、それはきっと簡単なこと。

菜穂はこう思っていた。

ー体育館横の廊下ー

菜穂が運んでいた荷物を、翔が持つ。

「ありがとね、朝起こしてくれて」

翔は菜穂にお礼を言う。

「そうだ、菜穂って好きな人いるの?」

そして翔は菜穂に質問をする。

「いない」

菜穂は照れながら嘘をつく。

「か、翔はいるの?好きな人」

 

菜穂は翔に質問する。

「いないよ」

翔は質問に答える。

「上田先輩は?」

更に菜穂は、莉緒のことをかけるに質問する。

「顔は好き」

翔のこの答えに対し、莉緒は複雑な気持ちになってしまう。

ー教室ー

「整形したい・・・」

菜穂は翔の言葉を気にしていた。
この時じゃんけんで負けた翔が菜穂達のジュースを買いに自販機へ向かう。

ー自販機の前ー

翔はジュースを買っていた。

「成瀬くーん」

この時、莉緒が翔の前に現れる。
この状況を教室の窓から見ていた菜穂達は驚く。
翔は莉緒に誘われ、近くにある木の下へ移動する。

ー教室ー

ジュースを持って翔が戻る。

「もしや告られた?」

あずさが翔に質問する。

「あーうん」

この返事を聞いてあずさのテンションが上がる。
翔は休み明け、莉緒に告白の返事をすることになったと報告する。
この報告を聞き、更にあずさのテンションが上がる。

♪~♪~♪~♪

チャイムが鳴り、授業が始まる。
この時菜穂は手紙のことを考える。

(4時間目の授業の前、ペンケースを忘れたと言う翔にシャーペンと消しゴムを貸す。)

手紙に綴られた通り、翔はペンケースを忘れていたため、菜穂はシャーペンと消しゴムを貸す。

ーーーやっぱり先輩と付き合ってほしくない。
ーーーどうしたらいいんだろう。

菜穂は授業中、翔が莉緒と付き合うことについて考えていた。
授業が終わり、翔から貸したシャーペンと消しゴムが戻って来る。

(翔からシャーペンと消しゴムを返してもらったら、消しゴムのケースをはずして見てほしい。)

手紙にこう綴られていたため、菜穂は消しゴムのケースをはずそうとする。

「ほら菜穂、掃除行くよ!」

しかしクラスメイトに呼ばれてしまう。
掃除が終わり、慌てて菜穂は自分の席へ戻る。
消しゴムのケースを外すと、中には紙が入っていた。

<上田先輩とつきあっていいと思う?>

紙にはこう書かれていた。
菜穂はノートを取り出す。

ー学校の玄関ー

ーーー大丈夫、未来は変えられる!!

菜穂は翔の下駄箱に、ノートに書いた紙を入れる。

ー教室ー

「菜穂、今ちょうどいいところだよ!」

教室に戻った菜穂は、あずさに呼ばれて窓側へ向かう。
窓から木の下にいる翔と莉緒が見えていた。

「返事、やっぱり今日聞かせてほしいって」

貴子のこの言葉に、菜穂は複雑な気持ちになる。
この時、莉緒が笑いながら1人で去っていくところを目撃する。

「翔!返事は!?」

あずさが翔に叫ぶ。
翔は手でぐるっとマルのサインをする。

「おめでとう翔ーー!」

翔のサインを見たあずさは叫びながら祝福する。
菜穂は落ち込み、1人で教室を後にする。
弘人は菜穂を追いかける。

ー廊下ー

「お前、翔が好きなんだろ」

弘人に声をかけられ、菜穂は振り向く。
泣きそうになっていた菜穂は、弘人を見てその場を走り去ってしまう。

ーーーごめんなさい、未来の私・・・ごめんなさい。

こう思いながら、菜穂は走っていた。

ー学校の玄関ー

翔は菜穂が下駄箱に入れた手紙を見ていた。

<だめ>

手紙にはこう書かれていた。

ー菜穂の部屋ー

翔と莉緒のことで菜穂は落ち込んでいた。
菜穂は椅子に座る。
そして学校で翔が買ってくれたオレンジジュースを飲みながら、涙を流す。

 

ー10年後の菜穂達ー

10年後、高校生の頃に埋めたタイムカプセルを取り出し、菜穂達は手紙を読んでいた。
10年後の自分へ書いた手紙を入れたはずだったが、翔の手紙だけは自分へではなく菜穂達にあてた手紙を入れていた。

「自分に未来がないってわかってたのかな、まさか自分でそう決めてたんじゃ・・・」

ショックを受けて菜穂達は泣いてしまう。

ーーーもしも過去をやり直せたら、私は迷わず翔の元へ走っていく、今度は必ず翔を救うから・・・!

この時、10年後の菜穂はこう決意していた。

~感想~

翔、菜穂好きじゃなかったんですね!
正直莉緒と付き合うことを決めた翔の判断、ちょっとイラっとしました(笑)
翔は菜穂のことが気になっていて、菜穂に好きな人がいるのかどうかを質問していたと思っていたのですが、どうやら違ったようです。
もしかしたら、菜穂が質問された時、好きな人は翔だと答えたら、また何か変わったのかもしれませんね。
こう考えると複雑なのですが、うーん・・・。
下駄箱に菜穂が入れた手紙を、翔が告白の返事をする前に読んでいたら、告白を断っていたかもしれませんよね。
このようにもしかして・・・なんて想像をすると、とても複雑です。
ただ単に告白をされたという状況ではなく、菜穂は10年後の自分から後悔していることを綴られた手紙を受け取っている状況です。
つまり未来がわかっている状態で、更にチャンスを逃してしまったという未来を作り出してしまったという状況ですから、本当に菜穂からすると悔しいと思います。
これだけショックを受けている菜穂は、立ち直ることができるのでしょうか。
この状況で菜穂は翔と今までのように、普通に接していけるのでしょうか・・・。
また翔のいない10年後の菜穂は、弘人と結婚して子供がいるという設定になっていたので、この部分もとても気になります。

orangeをU-NEXTで見るならこちら

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP