俺物語!!(23話)のあらすじ・ネタバレ・感想~猛男のライバル現る~ | VODの殿堂

アニメ

俺物語!!(23話)のあらすじ・ネタバレ・感想~猛男のライバル現る~

   
 

タイトル:俺物語!!(23話)
放送局:日本テレビ
キャスト:剛田猛男/江口拓也、大和凛子/潘めぐみ、砂川誠/島﨑信長、砂川愛/井上喜久子、天海悠紀華/茅野愛衣、栗原オサム/榎木淳弥など
閲覧したVOD:hulu(2018年5月14日時点では視聴可)

すなと動物園に行き、すなに『この人いいな』と思わせた悠紀華だったが、振られてしまった。
今回は猛男にライバルが登場!
優しすぎる猛男は、自分よりも凛子に相応しい相手がいると思い…!?
23話のあらすじです。

スポンサーリンク

あらすじ

〈凛子初バイト〉

春休み前に猛男、凛子、すなでLesCerisesという洋菓子店の前を通り った。
凛子は
「私、ここのスイーツが世界で1番美味しいと思うんだ!一回作ってるの見てみたいなぁ。」
と、目を輝かせながら言う。
すながバイト募集のチラシに気付くと、凛子は喜んだが、その後浮かない表情をしていた。
凛子は
「せっかくの春休みなのに、バイトすると猛男くんと会える時間がなくなっちゃうかなって。」
と、気にしていた。
猛男は
「大丈夫だ、大和!春は毎年くる。やりたいことはやってみた方がいいんじゃねぇか。」
と、背中を押した。

〈凄腕パティシエ〉

凛子はLesCerisesのバイトの面接に合格し、接客を任された。
LesCerisesでは、店長の右腕と言われているパティシエ一之瀬光基、21歳がいる。
一之瀬は腕はいいが、思い込みが激しく、冷たい話し方の為、女性スタッフに敬遠されている。
凛子はバイトの合間に一之瀬の技術を見て、感激していた。
凛子は凄いと思った事を直接一之瀬に伝える。
一之瀬は褒められるのに弱いタイプで、初対面だが凛子の事が気になり始めた。

〈落ち込む凛子〉

猛男は凛子のバイトの様子を陰から見ていた。
楽しそうに働く凛子を見て、安心し、応援していた。
凛子のバイトが終わり、猛男が待っていると凛子が落ち込んでやって来た。
一之瀬に仕事内容が雑だと指導されたらしい。
凛子は
「私、頑張るよ。猛男くんに買いに来てもらう時には、出来るようになっていたいんだ!」
と、やる気を見せた。

〈思い込みが激しい一之瀬〉

次の日、一之瀬が凛子に声をかけ、新作ケーキを試食させる。
凛子は
「私頑張って売ります!明日楽しみです。」
と言う。
この言葉を一之瀬は
『私頑張って売ります!(一之瀬さんのために)
明日楽しみです。(一之瀬さんに会えるのが楽しみ)』
と、言われたと思い込んでいた。
次の日、凛子は新作ケーキをお客さんにおすすめし、完売した。
一之瀬は
『凛子、俺の事好きなんじゃね?』
と確信し、馴れ馴れしく凛子の名前を呼ぶ。
それからは、凛子の事ばかり考え、想いを募らせていった。
一之瀬は凛子と出会い、少しずつだが他の人を気遣えるようになっていた。
店長も好印象になった一之瀬に感心しており、パティシエコンクールに出るように勧めた。

〈落ち込む猛男〉

猛男はすなを連れて、凛子の働く姿を見に行く。
そこで一之瀬が凛子に
「凛子、来いよ。休憩だよ。」
と、名前で呼んでいるのを目撃する。
猛男はまだ名前で呼んだ事がなかった為、一之瀬がスマートに呼んでいる事が羨ましく、落ち込んでいた。

〈一之瀬の視線〉

猛男は名前で呼べない事や一之瀬が凛子の事を好きなのではないかと悩んでいた。
凛子は仕事にも慣れ、猛男にLesCerisesに買いに来てもいいよと誘った。
LesCerisesに猛男とすなが来店する。
猛男と凛子が話している姿を一之瀬がずっと見ていた。
猛男達がケーキを買い、店を出る。
一之瀬は凛子に誰だと聞くと、凛子は
「大っきい方が彼氏です。」
と、照れながら答えた。

〈一之瀬の宣戦布告〉

一之瀬は、猛男達を追いかけ、肩を叩き
「凛子と別れてくれ!凛子には俺の方が合っている。」
と言う。
突然の事で猛男は驚いている。
一之瀬は
「凛子は君に助けてもらって、頼もしく見えただけだ。
でも、それは愛じゃない。
他にもっと自分に合う相手がいる事を知らないだけだ!
俺には凛子が必要なんだ!
だから、別れてくれ。」
と頼むが、猛男は
「出来ねぇっす…。」
と答えた。

〈愛に相談〉

猛男はかなり落ち込んでおり
「大和に合ってる相手がいるかもしれないのは、本当の事だよな。」
と呟き、自宅に帰った。
すなが愛に相談すると、愛は
「猛男、優しいからね。自分の気持ちを抑えてでも相手の幸せを願うんだよ。
それが猛男の良いところでもあり、弱点でもあるんだよね。」
と話す。

〈立ち尽くす猛男〉

突然雨が降ってきて、猛男は凛子が傘を持っていないのではないかと心配していた。
猛男は雨の中、傘を届けるためにLesCerisesに走って向かった。
しかし、凛子は一之瀬に車で送ってもらっていた。
一之瀬は凛子にパティシエコンクールに出る事を伝え
「凛子、協力してくれないか?凛子がいれば俺は優勝出来る気がするんだ!」
と、頼む。
凛子は一之瀬の熱意に押され、協力する事にした。
猛男は一之瀬と楽しそうに話している凛子とすれ違い、雨の中、呆然と立ち尽くすのであった。

感想

猛男のライバルが現れました。
一之瀬は悪い奴ではないのですが、猛男にとっては嫌な男ですね。
普通の男なら、見ず知らずの人に「彼女と別れてくれ!」と言われたら、激怒しますよね。
でも、猛男は優しいので凛子の本当の幸せを考えると、自分が身を引いた方がいいのかもしれないと考えてしまったのでしょう。
凛子は一之瀬に好意を持たれている事に気付いていないようですが、凛子の気持ちが1番です。
凛子は猛男の事が大好きなので、不安になったり、悩んだりしなくていいんです。
なよなよする猛男にすなが一発ガツンと言ってくれればいいのですが。
それにしても一之瀬は、思い込みが激しすぎです。
完全に凛子と両想いだと思っています。
一之瀬が告白し、振られて、猛男との絆がさらに深まり、ハッピーエンドという最終回でしょうか。
それとも一之瀬が告白する前に猛男が「誰にも渡さない!」的な事を言い、一之瀬が潔く身を引くという展開もあるかもしれません。
凛子的には後者の方が嬉しいですよな。
終わってしまうのは寂しいですが、最終回が気になります。
パティシエコンクールに出場する一之瀬に協力する事になった凛子は、一之瀬の気持ちに気付くのでしょうか。
また猛男が凛子の事を思い、どんな行動に出るのかにも注目です!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP