ピーチガール 第25話(最終回)ーラスト・ハリケーン!ーのあらすじ・ネタバレ・感想~ももがついにとーじと浬のどちらかを選ぶ!この時さえが・・・。~ | VODの殿堂

アニメ

ピーチガール 第25話(最終回)ーラスト・ハリケーン!ーのあらすじ・ネタバレ・感想~ももがついにとーじと浬のどちらかを選ぶ!この時さえが・・・。~

   
 

ももの真似をすることが大好きなさえは、ももが片思いをしているとーじも自分のものにしようとします。
ももがとーじと付き合い始めたことを知ったさえは、とーじに嘘をつき、ももから奪おうとします。
ジゴローというモデルにも協力してもらい、さえはももからとーじを奪うことに成功します。
一方ももはこの時、さえのせいでクラスでハブかれてしまいます。
この辛い状況で、ももはとーじも失ってしまい…

ついにピーチガール、最終回です!

『ピーチガール』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月16日(水)時点のものです。

~あらすじ~

ー駅前広場ー

「最後の揺さぶりも効果なしか・・・!」

さえが落ち込んでいる浬に話しかける。
そして浬の携帯でさえはももへ連絡をしようとする。
しかし浬に断られてしまう。
浬はももからもらった手作りの携帯ケースに入っている携帯を握りしめ、走り出す。

「もしかして修羅場!?♪」

さえは修羅場を期待し、浬について行く。

ー電車の中ー

ももはとーじに遅れた理由を聞かれず、ほっとしていた。
しかし操の言葉が頭に引っかかっていた。

ーーーいいのかな?本当に。

浬を傷つけ、自分だけが幸せになることが本当にいいことなのか、ももは悩んでいた。

ー電車の中ー

違う電車に浬とさえが乗っていた。
浬はももに対する気持ちを吐き出すために、海へ向かうとさえに説明する。
さえは何も言えなくなってしまう。

「あんたよくやったと思うよ」

さえに励まされた浬は、思わず涙を流してしまう。

ー海ー

「ちくしょー!!とーじのバカヤロー!!」

海で浬は自分の気持ちを叫びながら吐き出していた。
後ろでさえが見守る。
ももがプレゼントした手作りの携帯ケースを海へ投げようとする。

「・・・なんで、なんで俺じゃダメなんだよ」

しかし浬は泣き崩れてしまい、投げることができなかった。

ー船の上ー

ももはとーじと船で川を下っていた。
この時ももは、自分の想いをとーじへ吐き出す。

「傷は塞がるし、前より強くなれるんだよね」

とーじの言葉でももは気持ちが楽になる。

ザー・・・。

雨が降りだす。

ー街の中ー

「俺、携帯ケースどこやったっけ!?」

さえに携帯を貸した時、浬はももがプレゼントした手作りの携帯ケースを紛失してしまったことに気づく。
浬は慌てて探しに行く。

「未練ありまくりじゃん・・・」

さえは浬の後姿を見て、1人でつぶやく。

ーホテルの部屋ー

ももととーじはホテルの部屋に到着する。
とーじがももを抱きしめ、キスをする。

ー海ー

浬はももがプレゼントした手作りの携帯ケースを探していた。
しかしなかなか見つけることができない。

ーホテルの部屋ー

「・・・ごめん」

抱きしめられたももは、とーじから離れる。
とーじは頭を冷やすため、シャワーを浴びる。

♪~♪~♪~♪

ももの携帯に浬からメールが入る。
メールの内容は、自殺を考えている内容だった。
メールを見たももは、心配になってしまう。

「とーじ!これ見て!」

ももはシャワーを浴び終えたとーじにメールを見せる。

「あいつがあんな当てつけがましいことしないだろう・・・」

しかしとーじは浬がメールを打ったとは信じていなかった。
浬のことばかりを話すももにとーじはイラついてしまう。

「行かせない!」

とーじはももを押し倒す。

「どうしても行きたきゃ、俺と別れてから行け!!!」

とーじは叫んでしまう。

「安達のこと、ずっと大切にするから・・・」

ももが驚いてしまったことに気づいたとーじは、叫ぶのをやめて優しい口調で話しかける。
とーじとももはキスするが、ももは泣いてしまう。
泣いたももを見て、とーじは立ち上がる。

「どこへでも好きなところに行けよ!!!」

とーじはももを見ないで叫んでしまう。

ー街の中ー

さえは浬を探していた。

♪~♪~♪~♪

ももから携帯に着信が入る。

「もうどうしていいかわかんない・・・」

ももは泣きながらさえに話す。
しかしさえも、ももがどっちつかずの状態であることにイラついてしまう。

「もうとっくに答えは出てると思うけどね!」

さえは自分の意見を伝え、電話を切る。

ーホテルの前ー

ももは浬の元へ行くことを決める。

「安達!」

とーじがももを呼ぶ。

「私やっぱり岡安が好き!ごめんね!」

泣きながらももはとーじに自分の気持ちを訴える。

「行けよ、電車無くなるよ」

とーじは優しくももを送り出す。
ももは泣きながら、浬の元へ向かう。

ー海ー

台風が接近している状況で、まだ浬はももがプレゼントした手作りの携帯ケースを探していた。
さえが探すのを止めようとするが、止めることはできなかった。

ータクシーの中ー

ももはタクシーで浬の元へ向かっていた。

ー海ー

サーファー達が現れる。
そのうちの1人が、もものプレゼントした手作りの携帯ケースを首からぶら下げていた。
浬はその男に話しかける。

「どこにありました!?」

しかしその男は浬に返そうとしない。

「お願いします!!!」

浬は返してもらうために、お願いするが謝礼を求められる。
この時浬は財布を落としたことに気づく。
浬は強引にもものプレゼントした手作りの携帯ケースを奪おうとする。
しかし奪うことができず、蹴られてしまう。

「返してやるよ!」

サーファー男は海にもものプレゼントした手作りの携帯ケースを投げてしまう。
浬は海に入り探す。
ようやく見つけることができた浬だったが、溺れてしまう。
この時ももが海に到着する。

「岡安!!!」

浬を発見したももは、慌てて海に向かう。
ももは溺れた浬を救う。
海から引き上げた浬は、息をしていなかった。

ーーー死なないで!!!

ももは人工呼吸をする。

「岡安!岡安!」

泣きながらももは叫ぶ。

「ごほっ!」

この時浬は水を吐き、目を覚ます。
ももは浬を抱きしめる。

「どれだけ心配したと思ってるの!?」

浬も涙を流す。

「俺、ももちゃんが・・・」

浬が言いかけた時、先にももが自分の気持ちを伝える。

「大好きだよ、岡安」

ももと浬はキスをする。
その後、さえが現れる。

カシャッ!

「カップル成立記念に、お写真はいかが!?♪」

ももはさえからさっきのメールは浬ではなくさえが送ったことを知る。
さえはももに追いかけられ、逃げる。
さえがいなくなった後、ももと浬はキスをする。

ーーーもう迷わない、今日の海に誓って。

ももは自分の気持ちを海に誓う。

~感想~

ついに今回、最終回でした・・・!
最終回なので次がないということに対しとても寂しいですが、最後はももと浬が幸せな結末を迎えて本当によかったです!
さえが浬の携帯を使い、ももにメールを送ったことがきっかけになったので、ももと浬の幸せな結末は、さえのお陰でもありますよね。
浬のメールをとーじが見た時、本当に浬のメールなのかと話していましたが、とーじ・・・するどいですね(笑)
このメールがきっかけで、ももは浬の元へ行くことを決めます。
ももが悩んでとーじと付き合っている時、自信をもってとーじを選んでいなかった時点で、やっぱりももは浬が気になっていたんですよね。
罪悪感を理由に、浬のことを気にしているようでしたが、ももは浬だけではなくとーじに対しても罪悪感を抱いていたのではないでしょうか。
とーじが犠牲になりさえと付き合いながら、ももを守ってくれていた時、ももはとーじがなぜさえと付き合っているのかを知りませんでした。
このことに対し、ももはとてもとーじに申し訳なく思っていた部分もあり、なかなか選ぶことができなかったのだと思うのです。
はっきりしないももに対し、途中イラついてしまった時もありましたが、ももが優しい性格だったということを考えると仕方のない状況だったのかもしれませんね。
しかしそんなももは、ようやくとーじと別れを告げ自分の気持ちに気づき、浬を選ぶことができました。
ももが自分の気持ちに素直になり、幸せになることが出来て良かったです。
とーじは可哀想ですが、とても良い終わり方で気持ちよく観終えることができました!

 ピーチガール
 上田美和 | 講談社・マーベラスAQL・ピーチガール製作委員会
 登場人物:安達もも / 千葉紗子、柏木さえ / 那須めぐみ、東寺ヶ森一矢 / 木内秀信、岡安浬 / 鈴村健一、大路吾郎 / 諏訪部順一、岡安涼 / 速水奨、安芸操 / 金月真美、ほか

 

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP