ピーチガール 第21話ー恋の再燃注意報ーのあらすじ・ネタバレ・感想~ももととーじが復縁!一方でさえと操は敵同士!?~ | VODの殿堂

アニメ

ピーチガール 第21話ー恋の再燃注意報ーのあらすじ・ネタバレ・感想~ももととーじが復縁!一方でさえと操は敵同士!?~

   
 

浬はももと会う前に、涼と操に会っていました。
しかしこの時、涼に恨みを持った親父が殴りかかってきたことで、涼はケガをします。
そのため、浬は操に付き添い病院に向かうことになったのです。
その結果、浬はももと約束した時間に、待ち合わせ場所に出向くことができなくなってしまいました。
ショックを受けたももは、浬と行く予定だった海岸へ1人で向かいます。
その場に現れたのはとーじでした。
台風の影響で、帰ることができなくなってしまったももは旅館にとーじと宿泊することになります。
ももはとーじと付き合うことを決めてしまいました。
駅でとーじとももの姿を見た浬はショックを受けてしまいます。
このままももはとーじを選んで日々を過ごすのでしょうか。

『ピーチガール』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月16日(水)時点のものです。
スポンサーリンク

~あらすじ~

ー保健室ー

操は鏡でほっぺたの痣を見ていた。
この時、ももがとーじと一緒にいるところを発見してしまう。

ー高校の廊下ー

カコとリツコとナミがももにとーじと一緒に歩いている事を注意する。

「必死で探してたよ、安達のこと」

この時ももは、浬が旅行の日にももを必死で探していたことを初めて知る。

「まさかと思うけど、あれって旅行の帰り?」

とーじとももが一緒に駅にいた姿を目撃していたナミが、ももを問いただす。

「まさかと思うけど、あれって旅行の帰り?」

ももはナミに軽蔑されてしまう。

ー教室ー

ももはさっきの話を思い出していた。

「おっはよー♪一昨日は行けなくてごめんね」

浬にどう接していいかわからないももだったが、浬は軽い調子でももに話しかける。
そのまま友達の元へ行った浬を見たももは、複雑な思いを抱いてしまう。

ー高校の廊下ー

ーーーもういい、岡安のことで悩まない!

ももは涙を浮かべながら走っていた。

ー高校の中庭ー

カコと一緒にももは体育館へ向かう。
この時とーじとの関係をカコに聞かれる。

「話すと長いんだけど・・・」

ももはカコに話すことを決める。

ー高校の廊下ー

浬の取り巻き達が、浬にももとの関係を問いただす。
浬は笑って何も答えない。
この時操に呼ばれた浬は、操の元へ行く。

「ちゃんと話し合わなきゃ!」

操はももの元へ行こうとするが、浬は断る。
この時浬は、操の顔にある痣を発見してしまう。

ー高校の中庭―

カコはももの話を聞いて納得する。
この時ももは、保健室で操と浬がいるところを発見してしまう。
ももとカコは慌てて体育館へ向かう。

ー体育館の廊下ー

「ナミね、彼氏と別れたんだわ」

ナミにシカトされてしまい、落ち込んでいるももにカコは事情を説明する。

「重ねて見ちゃう部分、あるんじゃないかな?」

カコに事情を説明されるものの、ももは落ち込んだままだった。

ー高校の廊下ー

「安達のこと見損なったかも」

ナミはイライラしていた。

ー教室ー

さえが教室へ入って来る。
体調が悪いと訴えるさえに対し、ももは操の元へ行こうと提案する。

「やめてよ!!あんな女の世話になりたくない!」

さえは叫びながら拒む。

ートイレー

さえを介抱している時、ももはさえのほっぺたの痣を発見する。

この時ナミとリツコが現れるが、ももを見て出て行ってしまう。

ー体育館の廊下ー

「安達に当たることないじゃん!」

カコがナミの態度を指摘する。
ナミは反省し、浬に対するももの行動を指摘する。
ももが口を開く。

「あの時、岡安が来ても私は旅行にはいかなかったと思う」

ももの言葉にカコとナミとリツコが驚く。

「好きだから待てなかった、私にはあの5分が全てだった」

ももは説明するものの、ナミは理解しようとしない。
この時浬が現れる。

「ナミちゃん、あんまりももちゃんを責めないで」

理解することができないナミは、浬に問いただす。
この時初めてナミは、浬に本命がいることを知る。

「ごめんね、ももちゃんの気持ちにこたえられなくて」

ももに謝罪した浬は、その場を後にする。

ー高校の廊下ー

高校では、ももと浬の噂で盛り上がっていた。
操は噂話を聞いて複雑な気持ちになってしまう。
この噂は、ももととーじの耳にも入っていた。

「何かあったらいつでも俺に言って」

とーじはももに優しい言葉を投げかける。

ーーーとーじがいてくれてよかった。

ももは改めてとーじを大切にしようと決める。

ー保健室ー

「最近女の子と遊び歩いてるんだって!?評判悪いよ!!」

浬は操に注意される。

「本当バカなことしたよな、俺・・・」

操にもものことを聞かれた浬は、落ち込んでしまう。

ー高校の廊下ー

「もしもし涼様、私・・・!」

さえは涼に電話をかける。
しかしすぐに切られてしまう。
この時浬が現れる。
浬に携帯を借り、さえは涼を呼び出すよう指示をだす。
さえは無事涼に会えることになる。
この時操が現れる。

「またあんた・・・!目の前をうろつくんじゃねぇよ!ブタ!!!」
「涼は私のなんだから!」

さえは操に暴言を吐いてその場を後にする。
浬は操に理由を聞く。
操は浬に、涼が病院に運ばれたときのことを説明する。
この時告白をした操は、涼も自分のことが好きだったことを知る。
しかしタイミング悪くさえが現れ、操に暴言を吐いたさえは、涼にひっぱたかれて追い出されてしまったのだった。

「で、でもよかったじゃん!」

修羅場な状況を知った浬は祝福する。
しかし操は複雑な思いを抱いていた。

ー教室ー

ももはプリントを取りに1人で戻って来る。
この時浬の生徒手帳に、ももの写真が挟まれているのを発見する。

ーーーなんで・・・。

ももは考え込んでしまう。

~感想~

ももと浬ととーじの噂で高校は持ちきりでした。
この状況で、ももはナミから軽蔑されてしまいましたね・・・。
ももはハブかれそうになってしまいましたが、カコのお陰で友達を失わずに済みました。
カコがいなければ、再びももは孤立していたかもしれません。
とーじと幸せになることができても、友達からハブられたまま高校生活を送るのは、とても辛いので、本当にナミの存在に感謝ですね!
一方自分のことを責めている浬は、潔く自分の過ちを認め、ももととーじの関係を応援することを決めたようです。
その影響で女遊びが激しくなってしまったようですが、それでもきちんとももととーじを応援しようという気持ちがある浬、素敵ですね!
しかし旅行の日は、他にも問題が起きていました。
操が告白をし、涼と両想いであることが判明したのですが、この状況にさえが遭遇してしまったのです。
そのためさえは、操を敵視するようになってしまいました。
涼からも冷たい態度を取られても、やっぱり怒りの矛先は操・・・。
さえの操に対する発言から、操を激しく嫌っていることがよくわかります。
涼を奪うために、さえが操にこれからどのような行動に出るのでしょうか。
またさえは体調がよくない状況が続いているので、この原因も何なのかが気になります。

アニメ『ピーチガール』第22話のあらすじ・ネタバレはこちら

アニメ『ピーチガール』の作品概要ページはこちら

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP