ピーチガール 第19話ーキモチのパズルーのあらすじ・ネタバレ・感想~浬が出した決断とは?~ | VODの殿堂

アニメ

ピーチガール 第19話ーキモチのパズルーのあらすじ・ネタバレ・感想~浬が出した決断とは?~

   
 

浬は操に告白しましたが、フラれてしまいました。
浬はコンビニのバイトを辞め、歩きながら旅をして考えることを決めます。
一方ももは、浬に夏休みの最後の日に約束を取り付けました。
浬と距離を置くことになり、寂しい思いをしていたももの前に現れたのは、とーじでした。
さえの思い付きで、とーじがコンビニでバイトをすることになってしまったのです。
ももはさえの行動にうんざりしてしまいます。
一緒にとーじとバイトをすることになってしまったももは、とーじを意識してしまいます。
浬の答えを待つももは、この先どうなってしまうのでしょうか。

『ピーチガール』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月16日(水)時点のものです。
スポンサーリンク

~あらすじ~

ーコンビニー

ももととーじの前にさえが現れる。
さえはとーじに、ももと浬のことを説明する。
ももは勝手に説明したさえを怒る。

ーそば屋ー

「ごちそうさまでした!」

浬は旅先でそばを食べる。
しかし支払い時、財布をすられてしまったことに気づく。
支払うことができない浬は、そば屋の手伝いをすることになる。
手伝った後、浬はおかみに自分の身の上話をする。
しばらく浬は住み込みでバイトをすることになる。

ーコンビニの控え室ー

「おめでとう、これでとーじはもう自由の身だよ」

さえはももとジゴローのデータを全て消去したことをとーじに報告していた。
とーじはほっとする。

「ごめんね、私とーじの人生狂わせちゃったね」

予想外なさえの発言に、とーじは驚く。
しかしこれで全て終わったと、とーじは安心する。
ももはとーじとさえの会話を聞いてしまう。
とーじがさえと付き合っていた理由を知り、ももは驚く。

「・・・ごめんね、そういうわけだったの」

とーじが去った後、ももがいたことに気づいていたさえはももに話しかける。
ももは複雑な思いを抱いてしまう。

ーそば屋ー

♪~♪~♪~♪

浬に操から着信が入る。

「私も一度、ぶつかってみないとだめだね」

操は涼に告白をすることを報告する。

ーコンビニー

ももは悩んでいた。

ーーー自分だけが辛いと思っていた、自分だけが被害者だと・・・。

とーじと付き合っていた時のことを思い出し、とーじの気持ちを考えていた。

ーそば屋ー

浬は親方に日本一のそばだと嘘をつかれ、一番安いスーパーで売られていたそばを食べさせられていた。

「お前が勝手に特別なそばだと思い込んだだけだ」

騙されて文句を言う浬に、淡々と親方は話していた。

ーコンビニー

「ありがとう、とーじ」

ももはさえととーじの会話を聞いたことを説明し、とーじへ感謝を伝える。

「別れた時、いっぱいひどいことしてごめんな」

とーじは優しい言葉をかける。

パーン!

この時花火が上がる。
ちょうど花火大会の日だったため、ももはとーじに花火を観ようと提案される。

ー海岸ー

ーーーお前が勝手に特別なそばだと思い込んだだけだ。

浬は親方に言われた言葉を考えていた。
風邪気味だった浬は、その場で倒れてしまう。
倒れた浬は親方とおかみにタクシーで病院に運ばれる。

ー花火大会の会場ー

ももはとーじと花火を見ていた。
この時ももは、約束の日に浬が現れなかったら本気でやり直そうと、とーじに提案される。

「ごめん、何?花火の音がうるさくて・・・」

しかしももは聞こえないフリをしてしまう。

ー街の中ー

花火大会の後、ももはとーじと歩いていた。
聞こえないフリをしてしまったももは、とーじの後姿を見て悩んでしまう。

ー病院ー

浬は肺炎を起こしかけていると診断され、入院することになる。

「ももちゃん、ももちゃん・・・」

浬はずっとももの名前を呼んでいた。

ーコンビニー

「この浮気者♪」

さえが現れ、とーじと花火大会に行ったことを指摘される。
さえはももの状況を楽しんでいた。
そんなさえをとーじは追い出す。

「気になるなら安達からかけてみれば?」

浬からの連絡をずっと待っているももに対し、とーじはアドバイスする。
しかしももは連絡することを拒む。

「じゃあもっと気楽に待ってなよ」

とーじはももにこう言い放った後、冗談交じりで付き合っていた頃の思い出を語る。
とーじの話で、ももは元気になる。

ーーーまるであの頃に戻ったみたい。

ももは嫌いになって別れたわけではないとーじに対し、胸が苦しくなってしまう。
浬のことを待っているももだったが、とーじの方へ気持ちが傾きそうになる。

ー病院ー

入院中の浬は、親方に渡されたジグソーパズルをしていた。
浬は親方とももの話をする。
この時ようやく浬は、操を勝手に理想化し、ももを泣かせてしまっていたことに気づく。
親方はそのことに気づいてほしかったため、この前浬にスーパーのそばを出したのだった。

ーコンビニー

♪~♪~♪~♪

「岡安からメールが来たの!」

ももに浬からメールが入る。
早く逢いたいなという文字を見て、ももは元気になる。

ーーーもう平気、その言葉があれば何も迷わず待ってられる。

ももは浬への気持ちを再確認する。
バイトの最終日、バイトを辞めてももは浬と待ち合わせている場所へ向かう。

「大丈夫だよ、安達なら必ず幸せになれる」

とーじに元気づけられ、ももはコンビニを後にする。

ーそば屋ー

「俺、ここにきて本当によかったです!」

浬はそば屋の親方とおかみに別れを告げ、ももが待っている場所へ向かう。

ー涼の会社ー

♪~♪~♪~♪

涼の携帯に操から連絡が入る。
操に言われ、涼は操と会うことにする。

ー街の中ー

ーーーあと少しで、岡安に会える!

ももは浬の元へ向かっていた。

~感想~

ついにももは、とーじとさえが付き合っていた理由を知りました。
この理由を知ってしまったら・・・やっぱりとーじのことが気になってしまいますよね。
別れた後も守ってくれていたわけですから、傍にいるとーじのことを考えてしまうのは当然だと思います。
一方浬は、旅先のそば屋でバイトをすることになりました。
答えがまとまらない浬でしたが、そば屋の親方がアドバイスをくれたお陰で答えをまとめることができました。
そば屋の親方と出会わなければ、浬は答えをまとめることができなかったかもしれません。
そう考えると、そば屋の親方の影響力ってスゴいですね!
浬から連絡が入ったももは、とても幸せそうでした。
ももと浬が再会するシーンを観るのが、今からとても楽しみです!
今度は浬の2番目ではなく1番目として、ももには幸せな日々を送ってほしいなと思います。
ももが浬と幸せになってしまったら、ずっと陰でもものことを守り続けていたとーじがかわいそうな気もしますが、仕方ないですよね。
とーじも幸せになるといいのですが・・・。
一方操も涼に対し、告白を決意したのでこの辺りも気になります。
涼のことが好きなさえが、操の行動に対しどのような行動を起こすのかも、楽しみですね。

アニメ『ピーチガール』第20話のあらすじ・ネタバレはこちら

アニメ『ピーチガール』の作品概要ページはこちら

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP