まじっく快斗1412(17話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒロインの誕生~ | VODの殿堂

アニメ

まじっく快斗1412(17話)のあらすじ・ネタバレ・感想~ヒロインの誕生~

   
 

『まじっく快斗1412』が無料で見れる配信先一覧

※画像をクリックすると配信先に移動します。


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額
現在、提供しているサービスがありません。

ポイント

31日間無料

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。
放送局:読売テレビ
キャスト:黒羽快斗/山口勝平、中森青子/M・A・O、中森銀三/石塚運昇、黒羽盗一/池田秀一、寺井幸之助/羽佐間道夫、白馬探/宮野真守など

次郎吉の挑戦を驚きのトリックを使い観衆を驚かせ、見事宝石を奪ったキッド。
今回は世界最大のエメラルドを奪うと予告している。
そこで出会った新人女優にキッドは魔法をかけて…!?
17話のあらすじです。

あらすじ

〈犯行予告〉

こけら落とし公演『マルスとローザ』の初日に使用される世界最大のエメラルド、グリーンドリームを奪うと怪盗キッドは予告する。
公演の前日、快斗は小道具のバイト少年に変装し、警備の状況を確認していた。

〈オーナーの娘〉

舞台にヒロイン役を演じる先輩女優の今泉麗子と新人女優の古畑恵がいた。
麗子は、この劇団のオーナーの一人娘で、親の権力を利用し、ヒロインに抜擢される。
麗子は
「ヒロインは私よ!皆んな私を引き立てればいいのよ。」
と、理不尽な内容で恵を叱りつけていた。
このような性格の為、麗子は舞台スタッフ達から、嫌われていた。

〈頑張っている恵〉

恵が1人で召使いAの役を稽古している姿を快斗は見かけた。
こっそり見ていると、恵は自分以外の役も稽古していた。
恵に気づかれ、快斗は
「俺、劇の事はよく分かんないけど、結構決まってたぜ!君くらい上手ければ、もっといい役をもらえてもいいのにね。」
と、褒めた。
すると恵は
「私、ダメなんです。いざ、人前に出ると、足がすくんでしまうの。観客の視線が怖いんです。お陰でとちってばっかり…。」
と、打ち明ける。
快斗は
「観客なんて、畑に並んでるカボチャと思えばいい。」
と、アドバイスした。

〈警察の作戦〉

舞台初日、中森警部はキッドは暗闇になった時に盗むと考え、停電に備えてバッテリー付きライトを20ヶ所に設置していた。
快斗は青子と一緒に初日の公演を観に来ていた。

〈意地悪な麗子〉

劇は中世ヨーロッパが舞台で、国同士が戦っている王子と王女が、いくつもの困難を乗り越え、愛を育むラブロマンスだ。
青子は快斗がこんな舞台を観るのは意外だと、からかっていた。
開演し、舞台は順調に進んでいたのだが、麗子はアドリブを入れ、恵を困らせる。
恵は動揺、転倒し、セットを壊してしまった。
観客からは笑いが起こる。
麗子は控え室に戻り、恵に
「舞台を台無しにする気?目障りよ、あなた。早く消えてちょうだい。」
と、怒鳴る。
恵は泣き出し、他の役者達が慰め、励ましてくれた。
恵にはまだラストのシーンが残っているのだ。

〈キッドのアドリブ〉

劇中でグリーンドリームが観衆の前にさらされるのは、残り1回となった。
中森警部は、ここでキッドが現れると考えており
「さぁ、キッド出てこい。今夜ばかりは闇に紛れる事は出来ないぞ。」
と、勝利を確信していた。
しかし、快斗は
『甘いぜ、警部。姿を消すのは暗闇だけだとは、限らないぜ!』
と呟き、前日に細工していた数十個のライトを点灯させる。
会場は光に包まれ、何も見えなくなった。
キッドは、その隙に宝石を奪い、照明を操り
「王子に思いを寄せる1人の少女がいた。
彼女の名は召使A。
毎日のように意地悪な王女にいじめられ、誰にも自分の願いが伝えられず、その小鳥のような小さな胸を痛め続けていた可憐な少女。
そんな彼女の元に怪しげな1人の魔法使いが降り立った。」
と、キザな台詞を吐き、恵の前に現れた。
キッドは恵をドレスに着替えさせ、ひざまずき、宝石を恵の指にはめた。
恵は戸惑うが、キッドが
「カボチャですよ。」
と囁くと、恵は決心が付き、ヒロイン役の見事な演技を見せた。
観客は魅了され、拍手大喝采、舞台は大成功に終わった。
恵はこの舞台以来、有名になった。
恵はインタビューで理想の男性は怪盗キッドだと答え、青子は不服そうな表情を浮かべるのであった。

感想

大胆な犯行で驚かされました。
中森警部の暗闇をなくす作戦は、いい作戦だと思ったのですが、キッドは真逆の発想で、見事宝石を盗みました。
確かに携帯のライトを向けられただけでも、前が見えなくなるので、舞台上から客席に向かって数十個のライトを当てられると前が見えなくなりますよね。
それにしても麗子って嫌な女ですね。
もし名探偵コナンで麗子が登場してしれば、1番に殺害される役だったでしょう。
その点まじっく快斗では、人が死なないので、気楽に見れます。
今回は、キッドが気を利かし、恵を見事ヒロインに変えてくれました。
こんなキザなセリフを言われると、恵の様に好きになってしまいますよね。
青子はこの事に不服そうでしたが、よく考えるとキッドは怪盗ですが、盗んだ物を返しているので、悪い事をしていないと思うのです。
青子の意見としては、警察を馬鹿にし、遊んでいるので許せないそうです。
確かに自分の父親が必死になって捕まえようとしている怪盗を許すわけにはいきませんよね。
次回はキッドの事をアマチュア呼ばわりするフランスの怪盗から宣戦布告される…!?
もちろんキッドは、この挑戦を受けて立つ。
日仏怪盗対決を制するのは、どちらなのか!?

『まじっく快斗1412』が無料で見れる配信先一覧

※画像をクリックすると配信先に移動します。


無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額
現在、提供しているサービスがありません。

ポイント

31日間無料

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。
『まじっく快斗1412』のその他のあらすじ・ネタバレも読まれています

アニメ『まじっく快斗1412』がもっと楽しめる情報満載!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP