アイカツ!2ndシーズン 第52話のあらすじ・ネタバレ・感想~おかえり!いちごちゃん!!~ | VODの殿堂

アニメ

アイカツ!2ndシーズン 第52話のあらすじ・ネタバレ・感想~おかえり!いちごちゃん!!~

   
 

タイトル:アイカツ!2ndシーズン 第52話 ーおかえり♫ストロベリーー
放送局:テレビ東京ほか
アニメーション制作:サンライズ
キャスト:星宮いちご:諸星すみれ/霧矢あおい:田所あずさ/紫吹 蘭:大橋彩香/音城セイラ:石原夏織/冴草きい:秋奈/星宮りんご:能登麻美子/星宮らいち:瀬戸麻沙美/光石織姫:松谷彼哉/ジョニー別府:保村 真
視聴VOD:dアニメストア(2018年04月15日時点で視聴可)

アメリカから星宮いちごが帰ってきた!!
突然帰ってきたいちごに、一同大喜びします。
あおいの楽屋を訪れたセイラは、帰国したいちごに対して「あなたは星座アピールを出せる?」と挑発しました。
その言葉に、いちごはほんの少し考え込みます。

「うん!出せちゃう気がする。」

いちごの答えを聞いたあおいは、スターライト学園を勝利させるため、いちごに対決ライブのステージを譲ると言う決断を下しました。
約1年ぶりにステージに上がるいちごは、はたして星座アピールを出し、スターライト学園を勝利に導くことができるのでしょうか?

『アイカツ!』2ndシーズン配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月17日(木)時点のものです。
スポンサーリンク

あらすじ

【おかえり♫ストロベリー】

「帰ってきたよ。ただいま!」

突然現れたいちごに、みんなびっくり。
しかしすぐにあおいと蘭はいちごに向かって駆け出し、3人は固い抱擁を交わします。

「おかえり!」

「おかえり!」

「ただいま!」

いちごは先ほど帰国したらしく、空港からここへ直行したそうだ。

「久しぶりなのに、久しぶりじゃないような。」

「つい先週まで一緒にいたような気がするな。」

あおいと蘭の言葉に、いちごは笑顔で頷く。
他のメンバーも、いちごの帰国を喜んでいるようだ。

「霧矢さん、本番5分前です。」

スタッフがあおいに声をかける。
いよいよあおいのステージが始まる。

「あおい、ステージ楽しみにしてるね。」

いちごがあおいに言葉をかけるが、頷くあおいの表情は不安でいっぱいだった。

【あなたに出せる?】

「あー!!星宮いちごちゃんだ!」

「星宮いちご!アメリカに行ってるんじゃなかったのか!?」

あおいの楽屋を訪れた、きいがいちごを指さす。
となりにはセイラの姿もあった。
きいは「いちごが対決ライブに出るために戻ってきたのかな?」と慌てふためいている。
しかしセイラは、フッと笑みをこぼした後、いちごに向かって足を進めた。

「星宮いちご、あなたがドならあたしはレ…っ!」

その言葉を言い切る前に、いちごが思いっきり抱きついた。

「わー!!音城セイラちゃんだよね?はじめまして!!」

「な、なんかアメリカン…。」

「昨日のステージ、さっきニュースで見たよ。新しいスペシャルアピール、星座アピールって言うんだよね。すごかった!!」

いちごはセイラのステージに感動した模様。

「星座アピール、あなたには出せる?」

その言葉に、あおいと蘭はいちごを見つめ、いちごは少し考え込む。
そして彼女の答えは。

「うん。出せちゃうかも。」

いちごの言葉に、セイラを含め、一同驚愕。
しかしハッキリと「出せる。」と宣言したいちごを、面白いと感じたのか、セイラはきいに星座ドレスを貸すように指示を出す。
きいは戸惑いながらも、いちごに【Swing ROCK】の星座ドレスを手渡した。

「星座アピールは、星座ドレスを纏ったアイドルだけが出せるスペシャルアピールなんだよ!」

「あの冴草きいって…。」

「意外といろいろ教えてくれちゃう。」

「でもでもでっも!着てれば出せるってわけじゃないんだよ!お客さんのボルテージが限界を達した時に出せちゃうの!」

きいから説明を受けたいちごは大興奮。

「ねぇあおい!私やってみてもいい??」

「え…でも…。」

あおいは表情を曇らせ、俯いてしまう。
それを見たいちごは、自分が失礼な言動をしたことに気が付き、セイラ達に「また今度。」といって借りた星座ドレスを返そうとする。

「いいよ。ステージいちごに譲る。ううん、むしろいちごにお願いしたい。」

あおいの覚悟は決まっていた。

「いちごなら出せる!出せちゃう気がする!」

その言葉に、いちごが笑顔で返した。

『スターライト学園VSドリームアカデミー対決ライブ。ここでスターライトの出演者に変更がありました。』

会場でアナウンサーが出演者変更のアナウンスをしている。
あおいと蘭も、会場の後方で待機。

(本当なら私がやるべきことだけど…。)

あおいの脳裏に浮かぶのは、織姫が辞めると言った、あのシーン。

(このステージに勝つためには、いちごが出た方がいい。)

【星宮いちご】

(この感じ、久しぶり。)

いちごは約1年ぶりにフィッティングルームの前へ。

「星座アピールができるかどうかはわからないけど…思いっきりアイカツしよう!」

いちごはフィッティングルームにアイカツカードをセット。
そして開かれたゲートの中へ飛び込んでいく。

『なんと!スターライト学園の代表は、星宮いちごだ!!』

「星宮!?」

ステージに現れたいちごに、観客は大歓声を上げていた。
テレビで対決ライブを見ていた星宮家でも、いちごの帰国を知らされてなかったようで、大変驚いた様子であった。

いちごが歌うのは、セイラと同じ【アイドル活動】だ。

いちごのステージは大成功。
見事星座アピールを出したのである。

「いちご、大きくなって帰ってきたな!」

「うん!アメリカ帰り、穏やかじゃない!」

いちごのステージに、目を輝かせるあおいと蘭。

「霧矢。」

そこは難しい表情をした織姫がやってきた。

「いちごに交代してしまいました。負けたら織姫学園長が辞めると聞いて…。」

「聞かれてしまったのね…。」

あおいに余計なプレッシャーを感じさせてしまったことを、織姫は謝罪。

「でも霧矢。あなたも星座アピールを出せると思ってた。あなたの可能性、私は信じてるわよ。」

織姫の言葉に、あおいは少し罪悪感を感じたのか、眉を下げながら頷いた。

【対決ライブの結果】

セイラといちごが、共にステージに上がる。

『いよいよ結果発表です。観客のボルテージをより獲得したのはどちらか?対決ライブ、結果は??』

『これは!引き分けだ!!』

モニターに表示されたのは、引き分けという結果だった。

「星宮いちご、やっぱりかなりのものね。」

ドリームアカデミーで、対決ライブの結果を見守っていたティアラがそう呟く。
その隣には、スターライト学園を去った神崎美月の姿があった。

「おかえり、星宮。」

いちごが楽屋に戻ると、そこで待っていたのは織姫だった。
織姫は帰国したいちごに、スターライト学園の学生証と新しい連絡ツールアイカツフォンスマートを手渡した。

「明日からも、熱く、アイカツ頑張りましょう!」

「はい!」

その後、いちごはあおいと蘭の3人で、テレビ局を出る。
外で待っていたのは、セイラときいだった。

「本当に星座アピールを出すなんて、やるね。」

「なんか出ちゃった。」

「でもあたしは負けないよ。あなたがドなら私はレ!あなたがレなら私はミ!私は上を行くよ!あなたがどれだけ進もうとね!」

「だとしても私は進むよ!前向きに進んでいけば、ごはんもどんどん進むから!」

「じゃあまた会おうね!セイラちゃん。」

「ああ、望むとこだ!」

「幅、ないっすね!」

いちごが言った、去り際の一言に全員首をかしげる。
きいが検索したところ、いちごが言ったのは「Have a nice day!」であることが判明した。

「いい1日をって意味だよ。」

「面白いな、いちご。」

セイラは先を歩くいちごの背中を見送る。

「あなたこそ、幅、ないっすね!」

【いちごのアメリカ生活】

スターライト学園に戻ったいちごは、以前は美月パレス、現在はおとめ御殿と呼ばれるスターライトクィーン専用の家を訪れていた。
そこで【おかえりなさい!いちごちゃん会】が開催されるからである。
久しぶりにいちごに会えた一同は、約1年、いちごがアメリカでどのようなアイカツをしていたのか質問。

いちごは、アメリカではスターライト学園のような学校には入らず、思うままにアイカツしていたらしい。
ストリートダンスの大会に出たり、のり弁当を売ったり、自由の女神を磨いたり等。
まるで武者修行のような日々を送っていたそうだ。

「あの、英語はどうなさっていたのですか?」

「どうにかなったよ!例えば…。」

【いちごの英会話】
揚げ豆腐 ⇒ I get off(降ります)
噛むと餃子 ⇒ Come together(集まれ!)
うどんうま~い! ⇒ Don`t mind!(ドンマイ!)
うお!焼売か! ⇒ Wash my car(車、洗って)

「食べ物ばっかり…。」

「それでやっていけたとは…ほぼ奇跡。」

「気持ちでいろんなことを伝えちゃうんだね。きっと。」

あおいの言葉に、いちごは笑顔で頷いた。

【気になる】

パーティーが終わり、3人は寮に向かって暗い夜道を歩いて行く。
その帰り道、いちごはおとめ御殿を見つめ呟く。

「美月さん、今頃なにしてるのかな?」

『いちご、私も学園を離れる。いつかまたね。』

1年前、スターライトクィーンカップの後、美月はいちごにそう囁いて、姿を消した。

「スターライト学園を辞めてから、美月さんは活動休止を発表した。」

「今何をしているか、誰もしらない。」

「でも、美月さんが憧れってことに、変わりはないよね。」

あおいと蘭の言葉に、いちごはそう返した。

「またいつか…一緒にステージに立ちたいな。」

そして話題は、今後のアイカツについてに変わる。
新しいスペシャルアピールや、ドリアカのことなど、今後のアイカツ界は大きく変化するだろうと、あおいは語る。

「あと気になるのは音城セイラちゃん。気になるなぁ…。」

一方、ドリアカでも「星宮いちごが気になる。」と、きいが頭を悩ませていた。
セイラときいは、星宮いちごについて、調べてみることに。

その頃、寮に辿りついたいちごが、荷物の整理をしていた。
荷物の中から、以前あおいに貰った手紙を取り出し、机の引き出しにソッとしまう。
そこへ、お茶を入れたあおいが帰ってくる。

「今日はお疲れ様。」

あおいが用意したお茶を受けとりながら、「また今日からお願いします。」と言葉をかけるいちご。

「ところであおい、調べてみよっか!音城セイラちゃんのこと!」

「でも、どうやって?」

「フフ!レッツ、潜入!」

いちごはサムズアップ!
ドリアカへの潜入が決定した。

【潜入!ドリームアカデミー】

いちごたちはさっそくドリームアカデミーへ。
いちごは大きなリュックを背負い、潜入に向け、いろいろ準備をしてきたようだ。

「せっかく準備してきたし、雰囲気だしてこ!」

3人は海からドリアカに潜入。

しかしすぐに警備員に見つかり、きちんと手続きをしてドリアカを見学させてもらうことになった。

スターライト学園とドリームアカデミーの違い。
それはアイドルコースだけではなく、アイドルをプロデュースするプロデューサーコースと、デザイナーを養成するデザイナーコースがあること。
きいはプロデューサーコースに所属している。

「あの子はアイドルとしても人気なんだ。風沢そらちゃん。」

「賞も何度も受賞してて、近々自分のブランドを立ち上げるんじゃないかって言われてる。」

さらに3人は、ドリアカの奥へ足を進める。
そこで見つけたのは、星宮いちごに関して調査を進めるセイラときいの姿だった。
パソコンを使用して、ライバルの調査をする姿にあおいは感心した様子である。

「さ!今日もレッスンレッスン!」

タイミングよく、セイラときいが出てきた。
3人はこっそりその様子を探ることに。
ドリアカでは、最新機器を使って、アイドルのレッスンを助けていた。

「なんかすごいな…。」

「科学的。」

「つぎは重い物で足腰を鍛える特訓だよ。」

重い物という単語に、いちごはコンダラを思い浮かべる。
しかしあおいと蘭は、ここまで最新機器を取り揃えているドリアカがコンダラは使用しないだろうと否定。

「アイカツ!アイカツ!アイカツ!アイカツ!!」

しかしきいが言った重い物とは、最新機器バージョンのコンダラであった。
その後も様々なアイカツを見学し、3人は改めてドリアカが手ごわい事実を実感。

「でも…どんな人がこの特訓を考えたんだろう?」

「スゴイ先生がいるのかもな。」

そんな3人を少し離れた場所から、美月が見守っていた。

感想

おかえり!いちごちゃん!!
と前回に引き続き言ってみました。

アメリカから帰国したいちごは、さっそく派手なアイカツをして表舞台に復活しました。
セイラから借りた星座ドレスを、きちんと使いこなして見せたのです。
さすが星宮いちごと言わんばかりの輝きでした。

いちごは1ndシーズンでアイドルになり、約1年で当時のスターライトクィーン神崎美月にあと一歩まで迫ったアイドルです。
もちろんそこに辿りつくまで、いろいろ大変な思いをして、思い悩む日もありましたが、彼女はアイドルとしての素質を持って生まれました。
だからこそ、他のアイドルたちが星座アピールを出すことができるかどうか、不安に思っていたことも、「出来ちゃうかも!」と言えてしまうのでしょう。
実際、星座アピールもしっかり出すことができましたしね。
いちごが歌う【アイドル活動】も、すごくいい歌なので、ぜひ聴いてみてください。

1ndシーズンとは違い、同じスターライト学園以外のアイドルがライバルとなる2ndシーズン。
これからギスギスした雰囲気になるのでは?と心配になるかもしれませんが、アイカツ!ではギスギスした雰囲気になりません。
だから子供にも安心して見せることができるアニメです。
そうなる理由はやはり、星宮いちご、という存在があるからでしょう。
彼女はライバルだから、とか、そういうことは一切考えずに、【アイカツをしているのであれば、自分の仲間!一緒にキラキラ輝こう!】、という気持ちで、今後もアイカツを続けていきますから、これから仲良くなるセイラを含む、ドリアカアイドルたちの登場を楽しみにしていてください!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP