桜蘭高校ホスト部 第7話ージャングルプールSOSーのあらすじ・ネタバレ・感想~ディープすぎてやばい!?~ | VODの殿堂

アニメ

桜蘭高校ホスト部 第7話ージャングルプールSOSーのあらすじ・ネタバレ・感想~ディープすぎてやばい!?~

   
 

無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。
放送局:日本テレビ
放送期間:2006年4月4日~2006年9月26日
声優:藤岡ハルヒ・坂本真綾
須王環・宮野真守
鳳鏡夜・松風雅也
常陸院光・鈴村健一
常陸院馨・藤田圭宣
埴之塚光邦・斎藤彩夏
銛之塚崇・桐井大介

小学生ホストの力になってあげたりもして、なかなかただただホスト部としての部活動(!?)だけではなく、人のために動いてあげたりもしているホスト部員達。
そんなホスト部員達も、たまにはプライベートで楽しみたい!?
今回はそんなホスト部員達が、来月オープン予定の鳳グループの手掛ける熱帯アクアガーデンに休息も兼ねていきなり放課後に遊びに行ってしまいます。
ただ単に、ゆったりと休息を兼ねて南国気分を味わうことができる・・・だけではなくやっぱりここでもホスト部ならではの問題発生!?
見どころは何といってもハニー先輩とモリ先輩の関係です。
意外とディープなこの2人に注目して、今回の休息のひと時を楽しみましょう。

~あらすじ~

15時38分はまだ桜蘭学院南校舎前を歩いていたハルヒだったが、気づけば鳳グループが手掛けている熱帯アクアガーデンに。

「我が、鳳グループはいつも人々の幸せを考えているんだ」

そういう鏡夜に対し、果てしなく胡散臭さを感じるハルヒ。
来月のオープン前に、ホスト部への先行貸切ということで、ホスト部員たちのみで休息のひと時を過ごすのだという。

ー熱帯アクアガーデンー

早く帰りたいと、熱帯アクアガーデンに対して特に興味を示さないハルヒ。

「水遊びなんか、ビニールプールで十分でしょ」

こういうハルヒに対して、ビニールプールが何かを知らない双子は、ビニールプールとは何なのかを質問し、ハルヒは説明をする羽目になる。
だがその説明に対し、それはエアボートだという双子。

「そんな小さいのがプールなわけないだろ」

なかなか理解を示さない双子の前に環が現れる。

「ばか、ハルヒがプールと思い込んでいるんだからプールでいいんだ・・・!」
「ハルヒに恥をかかせるな!」
「庶民のいじらしい知恵なんだよ!」

3人でひそひそ話をして、双子を納得させる環。
そんな姿を見て不愉快さを感じるハルヒだった。

浮輪をつけたハニー先輩がハルヒを流れるプールに誘うものの、ハルヒはその誘いにも乗らない。
浮輪をつけている状態をみて、泳げないのかとハニー先輩に質問するハルヒだが、泳げるというハニー先輩。

「だって、この方がかわいいでしょ?」

浮輪はウサギ柄だから、このことに対してかと納得するハルヒ。

ーーーぬるい、ぬるいですわ!!!

いきなりれんげが登場する。
そしてハニー先輩への認識が全員甘いと指摘する。
そんなれんげに対して確かにと納得をする鏡夜。

ーーーだって、この方がかわいいでしょ?僕が。

文末に主語を入れてみるとわかるという鏡夜の言葉通り、文末に主語を入れた状態でさっきのハニー先輩の言葉を思い出し、ハニー先輩の計算が浮彫に。
そんなハニー先輩に対してさすがだと言うれんげだった。
一方、ハニー先輩とモリ先輩は、なぜか流れるプールに逆らって泳ぎ、全然前に進まないと理解不能な行動をして、遊んでいるのだった。

ーーーディープなのか?あの人・・・

ますますハニー先輩への謎が深まるハルヒだった。

ー流れるプール-

それぞれが遊んでいる中、環が壁に衝突してしまいプログラムの故障なのか、いきなり流れるプールが激しく流れ出し、ハニー先輩が遠くに流されてしまう。

「皆、ハニー先輩を追いかけるぞ!」

環の一言で追いかけるホスト部部員達。

「あ、そっちは・・・」

ワニだらけのプールがあると言おうとする鏡夜。
こっちにも、あっちにもワニ達が・・・。
そんな部員たちの姿を見て、メモをとる鏡夜。

「やはりワニの放し飼いは危険か、それより流水プールのスイッチの場所の方が問題ありか、設計部に伝えておくか・・・」

淡々と分析し、いいデータが取れたとにっこり。

熱帯アクアガーデンのマップで、ハニー先輩が流された位置を予測する全員。
開発中のゾーンがあり、密林エリアに不安を感じるハルヒだった。

ー密林エリアー

本物のジャングルのような密林エリアを歩く全員。
そしていきなりバナナの皮で転びだすモリ先輩。

ーーーやっぱりかなり心配なんだな。

ハニー先輩に対しての心配が、モリ先輩の行動に出ている様子を見て、冷静に見えてもかなり心配しているということに気づくハルヒ。
そんな時、スコールタイムがやってきて、雨が降り出し、全員が雨宿り。
このときはじめて、ハルヒはハニー先輩とモリ先輩の関係を知ることになる。
埴之塚家に代々銛之塚家は使えており、2人は親戚であり、家柄の主従関係は風化しているものの、それでもこの関係なのだという。

「モリ先輩、大丈夫ですよ、ハニー先輩は無事ですよ」

心配しているモリ先輩を元気づけるハルヒに対し、ハルヒの頭に手を置いて返事をするモリ先輩に対し、環は自分のハルヒの父親ポジションを狙われるのではと心配しているのだった。

スコールが上がりモリ先輩が野生のカンで、1人で逆方向にハニー先輩を探しに行くのを心配し一緒に探すハルヒ。
しかしヘビが出るわ虫が出るわでハルヒは大慌て。

「ハルヒ」

そんなハルヒを呼び、モリ先輩はハルヒを担ぎ歩きだす。

ーーー初めて名前を呼ばれた。

モリ先輩が初めて名前を呼んでくれたことに対して、ちょっと嬉しくなるハルヒだった。

一方、鏡夜はプライベートポリスを出動させる手配をしていた。
このときはじめて、モリ先輩とハルヒがいないことに気づくホスト部員達。

「捜索ターゲットは小柄な少年!不審人物は容赦なくこれを排除せよ!」

鏡夜のプライベートポリスの捜索チームがいよいよ出動。
小柄な少年をハルヒと間違えているプライベートポリス達が、モリ先輩とハルヒを囲む。
この状況では、モリ先輩が不審人物扱い状態。
ハルヒを無理にモリ先輩から、離そうとするプライベートポリスに抵抗してしまったモリ先輩は、更にピンチな状態に!

「あ~ああ~♪」

この時、ターザンでハニー先輩が登場し、ハニー先輩1人でプライベートポリス全員をコテンパンにやっつけてしまう。
ここで、他のホスト部メンバーも駆けつける。
そして双子に、ハニー先輩は代々武道の名門家系で、警察や自衛隊だけではなく海外の軍隊などにも指導をしているということを、ハルヒは教えられる。
さらにハニー先輩は、家系の中でも猛者といわれるほどの腕前があり、空手と柔道の全国制覇を、モリ先輩は剣道の全国制覇をそれぞれ中等部の時にしているのだという。

そんなハニー先輩に対し、次々とプライベートポリス達も土下座をし、自分の道場と立ち位置を説明しだし、偶然お手合わせをしてもらったのは末代までの誇りだとまで言い出す始末。

ーーーディープだ、あまりにもディープすぎる・・・。
そんな状況を見て、さらにハルヒはハニー先輩のディープさを思い知らされるのであった。

夕方、気分直しに今度は海に行こうと言う双子。
そんな双子の提案に、人工物はしらけるが海はキレイだしいいとハルヒも乗る気な様子を見せるのだった。

~感想~

今回はいつもならホスト部営業のシーンが多かったのですが、一切ホスト部営業なし!つまりプライベートなひとときがメインとなるストーリー展開でしたね。
全く接客がないストーリー展開は今回が初めてでしたよね。
それにしても、やっぱり流石お金持ちな皆さん(ハルヒを除いて)なわけですから、プライベートの遊び方も全然違いますね(笑)
ビニールプールもわからないし、おまけに貸切でオープン予定のレジャースポットにあっさり放課後行けちゃうなんて、最高ですよね。
ですが意外と今回は、何といってもハニー先輩の強さがとにかく印象に残ったなという感じでした。
かわいいキャラで、モリ先輩よりも明らかに強そうなイメージがないハニー先輩がまさかこんなすごい家系で、鳳家のプライベートポリス達にもヘコヘコさらえる存在なんて!
ハルヒが、ディープだ!なんて強く思っている部分も、とても共感することができますよね(笑)
どんどん、ストーリーが展開されていく度にそれぞれのお金持ちの家柄の詳細を知ることができたり、意外な一面を知ることができるのでとても面白いです♪
次は、最後にちょろっと出てきた海に本当にあっさりと出かけてしまうのか・・・この部分も注目したいところですね!

『桜蘭高校ホスト部』のその他のネタバレも読まれています

無料
現在、提供しているサービスがありません。

定額

31日間無料 初回31日間無料

ポイント
現在、提供しているサービスがありません。

レンタル
現在、提供しているサービスがありません。

アニメもドラマも大人気!『桜蘭高校ホスト部』の見どころをたっぷりお届け!


 
スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP