「ちはやふる」第9話のあらすじ・ネタバレ・感想〜全国大会を目指す!~ | VODの殿堂

アニメ

「ちはやふる」第9話のあらすじ・ネタバレ・感想〜全国大会を目指す!~

   
 

タイトル:「ちはやふる」第9話
放送局:日本テレビ系列
アニメーション制作:マッドハウス
キャスト:綾瀬千早・瀬戸麻沙美/真島太一・宮野真守(幼少期:高垣彩陽)/綿谷新・細谷佳正(幼少期:寺崎裕香)/大江奏・茅野愛衣/西田優征・奈良徹/駒野勉・代永翼/若宮詩志暢・中道美穂子/周防久志・東地宏樹/原田秀雄・石塚運昇
視聴したVOD:hulu(2019年9月13日時点では閲覧可)

ついに5人部員が集まりましたね!
正式な部として顧問の先生も付けてもらえるようです。

これから本格的な練習に入るわけですが、千早には大きな目標があるようです。
一体どんな目標なのでしょうか。

『ちはやふる』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV 視聴ページ
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月23日(水)時点のものです。

前回のあらすじをチェックするならこちら

スポンサーリンク

あらすじ

千早の目標

5人集まったことで正式な部として認められ、当面の間、顧問は宮内先生が担当してくれることになった。
喜ぶ千早だが、「ただし、部長は綾瀬さん以外にすること。」と言われてしまう。

なぜ自分ではだめなのかといじける千早。
部長は太一が務めることになり、千早は「キャプテンになる。」と言い出す。

かるたの練習メニューを考える太一。
西田か自分のどちらかが千早と練習し、手の空いている方が奏と勉に教えればよいという事になった。
しかし千早は、奏と勉相手にかるたをしようと決定してしまう。

千早はこの前の大会で優勝し、A級に昇格、太一と西田はB級だ。
奏や勉とは実力の差がありすぎる。
だが千早は、奏相手に全く手を抜かない。
「やっぱり無理です。実力の差がありすぎます。」と泣きそうになる奏。
だが千早は、「私も初めてかるたをしたとき、ものすごく強い人と勝負した。もしその人が手を抜いていたら、ここまでかるたを好きになっていなかったと思う。だから手を抜かない。」と言う。
そして、「夏休みにはみんなで、団体戦の全国大会に行くの!」と言い出す。

全国大会へ行くためには

競技かるたでは、毎年滋賀県の近江八幡で全国大会が行われ、「かるたの甲子園」とも言われていた。
全国大会へ出場するには、まず激戦区の東京予選を突破しなくてはならない。
張り切る千早とは裏腹に、奏と勉の表情は重い。

太一は、二人のことは自分と西田に任せ、千早には白波会で練習するように促す。
だが千早は、小学校の時三人で戦った様に、「五人でチームになりたい」と思っていたのだ。

初めてとれた札

翌日以降も、厳しい練習は続く。
勉はメモを取りながらルールを覚え、勝つための方法を考察している。
その姿を見た奏も、「後から来た人に負けたくない!」と意気込む。

皆で刺激しあい、良い雰囲気になってきた。
そしてついに、奏が札を一枚取ることに成功した。
「この札だけは絶対に取ろうと決めていた。」という奏は、思わず感激する。

だがその時、下校時刻を大幅に過ぎていることを宮内先生に指摘され、やむなく帰宅することになった。
もっと練習したいが時間が足りない。
「そういえば、白波会では二泊三日の合宿してたな。」と思い出した千早。
その言葉を聞き、奏や勉は合宿をしようと言い出す。
だが、合宿に適した場所を探す時間はなかった。
「探してる時間に練習した方がいいか。」と言う西田だが、千早はあることを思いつく。

真島家での合宿

千早が思いついたのは、太一の家での合宿だった。
運良く太一の家族は不在。
はしゃぐ千早は、太一の部屋へ行こうとするが、止められる。
「男の部屋になんてホイホイ行くもんじゃないし、俺だって入れねーよ。」という太一。
そんな太一に少し戸惑う千早だった。

遅れてやってきた西田、奏、勉は、太一の家が立派で圧倒される。
「俺は今日初めて格差社会というものを・・・。」と言う西田。
さらに、飾られている太一のトロフィーや賞状の多さに驚くのだった。

千早のプランでは、2日間で15試合をこなすことになっていた。
しかも、奏と勉は出ずっぱりだ。
残り後1試合を残す頃、二人は限界を迎えていた。

それでも続けようとする千早に、「一生懸命やってくれてる奴を潰す気か!」と言う太一。
練習はおしまいにし、夕食をとる事になったが、奏と勉は疲れすぎて食べることができない。
そんな二人を見て複雑な表情をする千早。
その時、千早の耳が何かを察知し、「かなちゃん、逃げるよ!」と手を引く。
なんと、太一の母と妹が、予定を繰り上げて帰宅したのだ。

間一髪で庭に逃げた千早と奏。
ふと見ると、奏がしゃがんだまま眠ってしまっていた。
千早は奏をおぶって、自宅に帰った。

サプライズ

千早は、「千早ちゃんはかるたのことしか見えていない。」と誰かに言われたことを思い出していた。
奏と勉に申し訳なく思う千早。
すると突然、奏の携帯が鳴り、奏が飛び起きた。

奏は、千早を外へ連れ出すと、どんどん進んでいく。
そこにいたのは太一たち三人。
「お前に言いたいことがある。」と言う西田を制止し、「私から言わせて!本当にごめん。」と言う千早。
だが西田は、「綾瀬はそのままでいいんじゃね?」と言い、奏にも「千早ちゃんがいるから、やる気になる。」と言ってもらえた。

集まったのは、そんなことを話すためではなかった。
千早の目の前に差し出されたのはバースデーケーキ。

皆は、千早の誕生日を祝うため、夜中に集まったのだ!
感激で言葉が出ない千早だが、いつもの調子を取り戻すと、皆と一緒にケーキを食べ始める。
その時、太一のケータイに知らないメールアドレスからメールが入った。
読んだ瞬間、ハッと息を飲む太一。

そのままケータイを閉じようとするが、「たーいち!」と千早に呼ばれ、手を止める。
「皮のとこ最後の一口あげる!うそ、あーげない。」と冗談を言う千早。
太一はその手を取り、千早の持っているスプーンを自分の口に運んだ。

呆気にとられている千早に、「きたよ。メール。」とケータイを渡す太一。
メールには「この前はごめん。千早に誕生日おめでとうって伝えて。綿谷新」とあった。

またもや感激で言葉が出ない千早。
「16歳。今日は、最高の誕生日だ!」と思うのだった。

感想

第9話は、ドキドキするシーンが多かったですね~。
太一はますます千早を意識し、小学生気分とは全く違う太一に、千早自身戸惑っています。
でも、鈍そうだから、太一が自分のことを好きだなんて思っていないでしょうね。

そういえば、太一は彼女と別れたのでしょうか。
かるたの練習ばかりしているし、完全に千早ラブですよね。
新からメールが来た時も、もし千早が話しかけなかったら、無かったことにしてしまったかもしれません。
昔からちょっと卑怯なところがありますのでね(笑。
ただ、最近はかるたに熱くなったり、誠実な場面も増えていますので、好感度はアップしているのではないでしょうか。

さて、5人のメンバーが集まったと思ったら、予想通りの流れになってきました。
千早の猛特訓に、早速ついていけない奏と勉です。
そんな千早を抑えようとする太一。
宮内先生は、千早の性格をよ~くわかっていたのでしょう。
千早が部長になっていたら、あっという間に部が解散していたかもしれませんね。

でも、一直線にしか進めない千早を受け入れてくれるメンバーは、とても素敵です。
千早は、ある意味見る目があるのかもしれませんね。
夏に全国大会があるという事は、その前に予選が待ち構えているはずです。
入学して既に1ヶ月くらいたっていそうですので、練習する時間があまりありません。

10話では、それでも大会にエントリーするみたいです。
しかし、早くもチームに亀裂が入ってしまう様なのですが・・・。
始まったばかりのかるた部、チームは上手くいくのでしょうか。

ちはやふるシリーズを見るならhuluがオススメ!

配信中のシリーズ
・ちはやふる(アニメ)
・ちはやふる2(アニメ)
・ちはやふる-上の句-(映画)
・ちはやふる-下の句-(映画)
・ちはやふる-結び-(映画)
・ちはやふる-繋ぐ-(スピンオフドラマ)

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額1,026円(税込)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
「ちはやふる」第1話のあらすじ・ネタバレ・感想〜かるたとの出会い~
「ちはやふる」第2話のあらすじ・ネタバレ・感想〜かるたの才能~
「ちはやふる」第3話のあらすじ・ネタバレ・感想〜初めての大会、そして別れ~
「ちはやふる」第4話のあらすじ・ネタバレ・感想〜A級を目指す戦い~
「ちはやふる」第5話のあらすじ・ネタバレ・感想〜新の過去~
「ちはやふる」第6話のあらすじ・ネタバレ・感想〜かるた部始動!~
「ちはやふる」第7話のあらすじ・ネタバレ・感想〜机君をスカウト~
「ちはやふる」第8話のあらすじ・ネタバレ・感想〜肉まん君に再会!~
「ちはやふる」第10話のあらすじ・ネタバレ・感想〜波乱の東京予選~
「ちはやふる」第11話のあらすじ・ネタバレ・感想〜強敵!北央学園~
「ちはやふる」第12話のあらすじ・ネタバレ・感想〜東京代表の重圧~
「ちはやふる」第13話のあらすじ・ネタバレ・感想〜千早の気持ちは届いていた~
「ちはやふる」第14話のあらすじ・ネタバレ・感想〜クイーンの壁~
「ちはやふる」第15話のあらすじ・ネタバレ・感想〜本物の夢~
「ちはやふる」第16話のあらすじ・ネタバレ・感想〜ちはやふるの裏話~
「ちはやふる」第17話のあらすじ・ネタバレ・感想〜東日本予選に向けて~
「ちはやふる」第18話のあらすじ・ネタバレ・感想〜昇級を賭けた戦い~
「ちはやふる」第19話のあらすじ・ネタバレ・感想~嬉しい奏と悔しい太一~
「ちはやふる」第20話のあらすじ・ネタバレ・感想〜新が帰ってきた~
「ちはやふる」第21話のあらすじ・ネタバレ・感想〜東日本大会1回戦!~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP