政宗くんのリベンジ(12話・最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~カラオケ大会~ | VODの殿堂

アニメ

政宗くんのリベンジ(12話・最終回)のあらすじ・ネタバレ・感想~カラオケ大会~

   
 

タイトル:政宗くんのリベンジ(最終話)
放送局:TOKYO MXなど
キャスト:真壁政宗/花江夏樹、安達垣愛姫/大橋彩香、小岩井吉乃/水瀬いのり、藤ノ宮寧子/三森すずこ、双葉妙/田所あずさ、朱里小十郎/早見沙織など
閲覧したVOD:hulu(2018年3月20日時点では閲覧可)

8年前、デブで冴えなかった政宗は、想いを寄せる愛姫に告白するが、『豚足』とあだ名を付けられ、振られてしまった。
政宗は、その復讐を果たすべく、過酷な修行を行い、イケメンになり帰って来た。
愛姫は、現在も変わらず、残虐に男を振っていた。
政宗の猛烈なアプローチに心が揺らいでいたが、幼少期の政宗にそっくりな兼次が現れる。
政宗と兼次は、劇で多く投票された方が愛姫と後夜祭で踊れるという勝負をしていたが、兼次が閉じ込められ、愛姫1人で劇の幕を開けた。
愛姫の王子様は現れるのだろうか?
最終回のあらすじです。

スポンサーリンク

あらすじ

〈本格的な劇〉

愛姫は1人で、白雪姫を演じていた。
セットや衣装も本格的で、愛姫を筆頭に出演者全員の演技のレベルが段違いで、政宗は練習量の凄さを実感した。
親衛隊のリーダーが政宗の元へやって来て
「絶対に敵前逃亡はしたくないって愛姫様が言ったの。良かったわね!兼次が見つからなければ、舞台は破綻。これであなたの思うままよ!」
と言い放つ。
政宗は
『この状況を救う方法。劇を最後まで着地させる方法を考えろ!』
と思い、何か考えついた。

〈大盛り上がりの劇〉

劇では、白雪姫役の愛姫が毒リンゴを食べて、眠っていた。
棺の中で愛姫は
『結局、兼次は見つからなかった。
あー、練習頑張ったのにな。
王子様は当てにするなってことね。』
と思っていた。
そこに王子の衣装を来た政宗が現れ
「これは夢か、幻か。」
と、王子を演じた。
出演者は突然の事に初めは戸惑っていたが、演技を続けた。
残すは、王子と白雪姫とのキスだけだ。
政宗は風邪で頭がボーッとしており、今にも倒れそうだったが、最後の力を振り絞って、愛姫にキスをした。
キスするフリの予定だった為、愛姫は動揺し、政宗を殴ってしまった。
まさかの展開に会場は拍手喝采で大盛り上がりだった。

〈カラオケ大会〉

政宗はそのまま体調を崩し、政宗のクラスの劇は上映中止となり、勝負はつかなかった。
文化祭も終わり、政宗と愛姫のクラスの主要メンバーで打ち上げをする事になった。
カラオケに行き、文化祭の決着を歌合戦で勝負する事にした。
愛姫の歌唱力は本物で、89点を叩き出した。
他のメンバーも歌い、楽しい時間を過ごしていた。
しかし、政宗はカラオケに慣れておらず、ソワソワしていた。
その様子に気付いた親衛隊が、音痴で鈍臭い政宗の姿を愛姫に見せ、幻滅させる作戦を思い付いた。

〈政宗の歌声〉

トイレに行き、そのまま帰ろうとする政宗に木場は
「まさか帰らないよね。さぞ感動する歌声なんでしょうね?」
と、挑発する。
政宗はしぶしぶ部屋へ戻ると、愛姫が大好きなアニソンを寧子が勝手にに入力し、2人でデュエットしていた。
愛姫と寧子が踊りながら歌う姿に、全員が見惚れていた。
2人の歌が終わり、政宗の番になった。
政宗はかなりの音痴で、全員が倒れてしまった。

〈お礼のキス〉

政宗の歌声のせいで全員の体調が悪くなり、カラオケ大会はお開きとなった。
政宗は吉乃が愛姫の食料を買いに行っている間、愛姫と2人で話をする。
政宗が
「女の子をこんな時間に1人にさせるのは危ないから。」
と言うと、愛姫は照れていた。
政宗は、前に助けた時や劇で王子役をした時のお礼を愛姫に要求すると、愛姫は
「何をすればいいのよ。」
と聞く。
政宗は
「安達垣さんが俺にキスするとか、どう?」
と言うと、愛姫は
「いいわよ…。じゃぁ、目をつぶってくれる?」
と言う。
政宗は
『本当にキスするのか!?俺はどうすればいいんだ!?』
と、戸惑いながらも目をつむっていると、サツマイモを口に入れられた。
愛姫は
「あなたには、それで十分よ。」
と言い、帰る。

スポンサーリンク

〈リベンジを決意〉

吉乃は
「相変わらずツメが甘いね。待つんじゃなく行ってれば、リベンジ出来たかもしれないのに…。豚足って、本当バカ。」
と、呆れていた。
政宗は
『次こそは必ず惚れさせて、捨ててやるからな!』
と、リベンジを決意するのであった。

感想

結局、勝負がつかないままでしたね。
親衛隊のリーダーは、兼次を閉じ込めたのは政宗だと勘違いし、怒っていましたが、自分も政宗に対して同じ事していましたよね?
自分の事は棚に上げて、政宗だけを責めるっておかしいです。
私が政宗なら、愛姫に親衛隊がした事を告げ口しますが、政宗の性格はそこまで悪くありませんでしたね。
劇で愛姫と本当にキスした政宗でしたが、その後キスについてのシーンは全く出て来ませんでした。
愛姫はどういう気持ちだったのか、キスして何か変わったのかの心情を描いて欲しかったです。
ラストで、吉乃がリベンジ出来たかもしれないと言っていた事から、兼次よりも政宗に気持ちは動いているのかもしれませんね。
タイトルにシーズン1と書いてあったのですが、いつかシーズン2をアニメでしてくれるのでしょうか?
何も明らかになっておらず、全然スッキリしない終わり方でした。
結局、豚足とあだ名をつけたのは誰なのか分からないし、兼次の正体も明らかにならないままだし、愛姫に復讐していないし…。
漫画のアニメって、最終回で納得できる終わり方ってあまりないような気がします。
まだ、原作が続いているからでしょうか?
それならそうと、アニメはアニメで、納得のいく終わり方をしてほしいです。
内容としては、政宗の心の中でツッこむ所や愛姫がつける酷いあだ名が面白かったです。
早くシーズン2を放送してくれる事を願います。

政宗くんのリベンジをhuluで見るならこちら

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
政宗くんのリベンジ(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~デッド・オア・ラブ作戦~
政宗くんのリベンジ(2話)のあらすじ・ネタバレ・感想~吉乃の本性~
政宗くんのリベンジ(3話)のあらすじ・ネタバレ・感想~恥ずかしい初デート~
政宗くんのリベンジ(4話)のあらすじ・ネタバレ・感想~恋愛初心者~
政宗くんのリベンジ(5話)のあらすじ・ネタバレ・感想~可愛い転入生~
政宗くんのリベンジ(6話)のあらすじ・ネタバレ・感想~寧子と吉乃の突撃訪問~
政宗くんのリベンジ(7話)のあらすじ・ネタバレ・感想~男嫌いの原因~
政宗くんのリベンジ(8話)のあらすじ・ネタバレ・感想~嘘の奥に隠された真実~
政宗くんのリベンジ(9話)のあらすじ・ネタバレ・感想~寧子の嘘~
政宗くんのリベンジ(10話)のあらすじ・ネタバレ・感想~政宗と兼次~
政宗くんのリベンジ(11話)のあらすじ・ネタバレ・感想~兼次の本性~

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP