ママレード・ボーイ 第58話ー告白の音色「ボクを男として見てほしい!」ーのあらすじ・ネタバレ・感想~蛍に招待されたピアノのコンクール!光希がマイケルに・・・~ | VODの殿堂

アニメ

ママレード・ボーイ 第58話ー告白の音色「ボクを男として見てほしい!」ーのあらすじ・ネタバレ・感想~蛍に招待されたピアノのコンクール!光希がマイケルに・・・~

   
 

タイトル:ママレード・ボーイ 第58話ー告白の音色「ボクを男として見てほしい!」-
放送局:テレビ朝日系列
声優:小石川光希・國布田マリ子
松浦遊・置鮎龍太郎
秋月茗子・山崎和佳奈
須王銀太・金丸淳一
小石川仁・田中秀幸
小石川留美・川浪葉子
松浦要士・島田敏
松浦千弥子・江森浩子
マイケル・緑川光
ジニー・小山裕香
ブライアン・森川智之
ウィル・檜山修之
ドリス・新山志保
土屋蛍・石田彰
桃井亮子・浦和めぐみ
佐久間すず・丹下桜
鈴木亜梨実・久川綾
六反田務・田中一成
高瀬弥生・井上美紀
水谷明・高木渉
閲覧したVOD:U-NEXT(2020年5月31日 23:59まで配信)

光希は、桃井先生に紹介された輸入雑貨屋でバイトを始めました。
マイケルはバイトをしている光希に会うため、すずと輸入雑貨屋へやって来ます。
そして蛍も、光希に会うために現れます。
蛍とマイケルとすずが現れ、光希は大喜びでした。
この時蛍は、光希にピアノのコンクールを招待します。
しかし光希は、行く気になることができなかったのですが、断ることができず、コンクールへ行くことになってしまいます。
ピアノのコンクール当日、光希は何事もなく終えることができるのでしょうか?
またマイケルは、蛍のように積極的に光希にアプローチせず、この日も淡々と過ごすのでしょうか?

『ママレード・ボーイ』(アニメ)配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu
dTV
Amazonプライム・ビデオ 視聴ページ
※配信状況は2019年10月17日(木)時点のものです。
スポンサーリンク

~あらすじ~

ー光希の部屋ー

光希は、茗子との交換日記に、蛍に招待されたピアノのコンクールの話題を綴っていた。

ー小石川・松浦家ー

トゥルルルル・・・

光希は、遊に電話をかける。

「ハロー、あの・・・遊・・・」

しかし電話は留守電で、遊と話すことはできなかった。

ー公園ー

遊は、友達とテスト勉強をしていた。
ジニーとブライアンは、勉強を理解することができず、弱音を吐いていた。

ー光希の部屋ー

光希は、遊に電話をかける。
しかしまた電話は留守電だった。

「蛍くんのピアノコンクールに行くんだ、もちろん茗子や銀太達と一緒だよ」

留守電に言葉を残し、電話を切る。

ー公園ー

「今夜は映画を観に行って、勉強は明日集中してやるってことにしたらどうかな?」

ブライアンの提案で、遊も他のメンバーと共に映画に行くことになる。

ー街の中ー

ピアノのコンクールの会場へ向かっていた。
光希は、銀太と亜梨実が楽しそうに会話をしている姿を見て、羨ましく感じていた。

「ちょっとだけ羨ましいな、好きな人がすぐ傍にいるんだもん」

光希は、茗子に話す。
マイケルとすずも、光希の会話に入り、会話をしながら会場へ向かう。

ーピアノのコンクールの会場ー

♪~♪~♪~♪

蛍の演奏が始まる。
演奏曲は、以前光希へプレゼントした曲だった。

ーーー蛍君、私のために・・・?

光希は、複雑な気持ちになってしまう。

♪~♪~♪~♪

会場にいる人達は、蛍の演奏に魅了される。
一方でマイケルは、複雑な思いを抱きながら演奏を聴いていた。

ー輸入雑貨屋ー

桃井先生は、忙しそうな男性店員の手伝いをした。

「来週の日曜・・・付き合ってもらえませんか?」

この時、桃井先生は男性店員にデートへ誘われる。

ーピアノのコンクールの会場ー

蛍は、演奏を続ける。

「すてき・・・FORYOUのYOUって、光希さんのことですよね?」

すずが、曲のタイトルについて触れる。

「・・・」

光希は、何も答えることができなかった。

ーーー土屋蛍・・・。

一方でマイケルは、蛍を睨みつける。

ー輸入雑貨屋ー

デートに誘われた桃井先生は、困っていた。

「ごめんなさい、別れを告げたばかりなんです」

誘いを断った桃井先生は、理由を説明する。
桃井先生の話を聞いて、男性店員は落ち込む。

ーピアノのコンクールの会場の敷地内ー

ピアノのコンクールの結果は、優勝だった。

「本当、すばらしかったわ!」

すずと亜梨実は、蛍の演奏にうっとりしていた。
しかし光希は、ぼーっとしていた。

「すごかったわね、すごい愛の告白だったわね」

茗子が、光希に話しかける。

「男らしくなった」
「光希が迷っても、無理ないな」

茗子が蛍の話題を続ける。

「迷ってなんかいない!」

突然光希は、茗子に言い放つ。
その場にいた全員が、光希の言葉に驚いてしまう。

ーーーただ遊が傍にいない、それが寂しくて辛い・・・それだけ。

光希は、1人で歩いて行ってしまう。
亜梨実が光希へ駆け寄り、おまじないを教える。
おまじないを教えてもらった光希は、元気になる。
この時、マイケルは1人で歩いていた。
マイケルは、蛍の演奏と共に演奏を聴いていた光希を思い出していた。

ー光希の部屋ー

光希は、電話を待っていた。
亜梨実に教えてもらった、おまじないの呪文を唱える。

トゥルルルル・・・

この時、本当に遊から電話がかかって来る。

「遊!本当におまじないが効いたんだ!!!」

光希は、テンションがあがる。
ブライアンもマイケルに用があることを知り、光希はマイケルに電話を渡し、ドアを閉める。
机に向かい、光希は交換日記を綴ろうとする。

バン!

しかしこの時、マイケルが乱暴にドアを開けやって来る。
そしていきなり、光希にキスをする。
いつもの挨拶とは違うキスをされ、光希は驚いてしまう。

「僕を男として見てほしい、弟としてではなく!」
「遊のことなんか、気にするな!忘れちまえ!あんなやつ!」

真剣な表情で話すマイケルに、光希は困惑してしまう。

「向こうですぐにガールフレンドを作るやつなんか・・・!」

そして涙目になりながらマイケルは話し続け、ドアを叩く。
光希は、マイケルの話でショックを受けてしまうのだった。

~感想~

最初サブタイトルを見た時、蛍がこの言葉を発言したのかと思いました。
しかしこの発言は、マイケルが発したものだったんですね。
予想が外れ、びっくりしました(笑)
再びピアノのコンクールで、蛍が光希のために作った曲を聴くことができるとは思いませんでした。
コンクールでこの曲を演奏するなんて、蛍・・・本当に積極的ですね!
すずが光希を羨ましがっていましたが、確かにこれは羨ましい展開です。
しかし光希は、ここまで蛍に思われていて幸せでいいなあ!・・・なんていうわけにはいきませんよね。
光希には遊という彼氏がいるのですから。
遊という彼氏がいなければ、光希も蛍と付き合って幸せな気持ちに浸れていたのかなと思いました。
しかし彼氏である遊とは、なかなか電話で話すことができません。
落ち込む光希を元気づけたのは、亜梨実でした。
亜梨実のおまじないのお陰なのか、タイミングなのかは定かではありませんが、遊から電話がかかってきて本当によかったです!
このまま1日が終わればよかったのですが、ついにマイケルが暴走してしまいました。
マイケルのせいで、光希はダブルショックを受けてしまいました。
ショックを受けてしまった光希は、立ち直ることができるのでしょうか?
それともこの出来事が理由となり、遊とは別れマイケルもしくは蛍と付き合うことになるのでしょうか?
光希がどういう決断をし、行動するのか・・・次回がとても気になります。

ママレード・ボーイをU-NEXTで見るならこちら

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額2,189円(税込)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP