まじっく快斗1412(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~キッドを受け継ぐ者~ | VODの殿堂

アニメ

まじっく快斗1412(1話)のあらすじ・ネタバレ・感想~キッドを受け継ぐ者~

   
 

タイトル:まじっく快斗1412(1話)
放送局:読売テレビ
キャスト:黒羽快斗/山口勝平、中森青子/M・A・O、中森銀三/石塚運昇、黒羽盗一/池田秀一、寺井幸之助/羽佐間道夫、白馬探/宮野真守など
閲覧したVOD:U-NEXT(2019年9月6日時点では視聴可)

U-NEXTでは『まじっく快斗1412』全24話を無料で配信中
見逃しちゃった…レンタルは面倒!というあなたは今すぐU-NEXTをチェック!

※視聴するにはU-NEXTに登録が必要ですが、31日間は無料。不要な場合、解約すれば料金はかかりません。


キッド関連の映画も無料配信中!

世紀末の魔術師
銀翼の奇術師(マジシャン)
探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)
天空の難破船(ロストシップ)
業火の向日葵

主人公は、マジックが得意な高校2年生の黒羽快斗。
快斗の父は、天才マジシャンであったが、世界的な大泥棒『怪盗キッド』という裏の顔も持っていた。
しかし、不慮の事故で他界してしまう。
父を死の原因を知るべく、快斗はシルクハットと白いマントに身を包み、父の後を継ぐ。
私の大好きなアニメ『名探偵コナン』でも登場する人気のキャラクター、怪盗キッドの誕生が描かれています。
コナンもちょくちょく登場するようなので、見逃さないように楽しみたいです。
それでは、第1話のあらすじをどうぞ!

『まじっく快斗1412』配信先一覧
動画配信サービス 配信状況 見放題 配信先
U-NEXT 視聴ページ
hulu 視聴ページ
dTV
Amazonプライム・ビデオ
※配信状況は2019年10月16日(水)時点のものです。

あらすじ

〈黒羽快斗〉

マジック好きの高校生2年生、黒羽快斗。
イタズラが好きで、幼馴染みの中森青子にちょっかいを出す。
青子は
「いくら快斗でも、怪盗キッドには勝てないわよ!」
と言う。
快斗は意地になり
「キッドと勝負して、捕まえてやろーじゃねぇか!」
と、同級生達の前で宣言する。

〈8年ぶりの予告〉

中森銀三警部は、キッドを捕まえる事が刑事生命の生き甲斐としている青子の父だ。
キッドを逮捕する為には、他の事件を蔑ろにしてまで追い続けている。
一時は死亡説も流れたキッドだったが、8年ぶりに動き出した。
今回、小野銀行に展示された月の宝石を奪うと予告している。

〈隠し部屋〉

キッドの予告を知った快斗は
『絶対に捕まえてやる。俺が敵わない相手はただ1人。8年前に他界した黒羽盗一(快斗の父)だけだ。』
と考え、部屋にある盗一のパネルに触れる。
すると、パネルが回転し、地下の隠し部屋に移動した。
驚く快斗だったが、生前に録音していた盗一の声が流れ、盗一はマジシャンとしての心得を伝授した。
その後、衣装ケースから、キッドの衣装である真っ白なシルクハット、白いマント、白いステッキが飛び出してきた。
快斗は、盗一が何者だったのか探る為、キッドに会いに行く事にした。

〈華麗に盗む〉

犯行時刻が迫る中、大勢の警察官と警備員が展示室の警備員にあたっている。
予告時間になり、電気が全て消え、怪盗キッドが現れた。
キッドは、月の宝石を奪い、外へ逃げる。
警察官達は、確保しようと地上で待ち構えるが、キッドは裏をかき、屋上へ逃げる。
しかし、そこにはキッドと同じ格好をした快斗が待っていた。

〈キッドの正体〉

快斗は、キッドに対決を挑む。
キッドは、体を透明にし
「このトリックを見破れるかな?」
と言う。
快斗は盗一に教えてもらった『どんな時でもポーカーフェイス』を貫き、トリックを見破った。
キッドの面を外すと、お爺さん(寺井幸之助)だった。
寺井は、盗一の付き人をしており、マジックショーの最中に事故に見せかけ、盗一を暗殺した犯人をおびき出す為に、キッドになりすましていた。
寺井は
「盗一様の仮の姿である怪盗キッドになりすませば、奴らをおびき出せる…。盗一様を殺した犯人を。」
と言う。
快斗は暗殺されたという事実に衝撃を受けていた。
そして、寺井に
「親父は泥棒だったのか…!?怪盗キッドだったのか。答えてくれ!ジイちゃん!」
と問う。
寺井は、頷き
「坊っちゃまには、言ってはならない事を…。」
と悔やんでいた。
そこに中森警部達がやってきた。
快斗は
「俺はもう坊っちゃんじゃない。怪盗キッドだ!」
と言い、寺井を逃し、快斗もハンググライダーで華麗に逃げた。
その姿を隣のビルから何者かが見ていた。

〈能天気な母〉

快斗は家に帰り、母:千影にテレビ電話で
「母さん!そういう大事な事は先に言っといてくれよー!まさか、親父が怪盗キッドだったなんて。」
と言うと、千影は
「あれー?私言ってなかったっかしら?」
と能天気に答える。

感想

コナンくんが登場しなかったのが、残念ですが、スピード感のあるストーリーで面白かったです。
怪盗キッドは、マジック好きの高校生で新一に似ている事は知っていましたが、快斗が怪盗キッドになった理由を初めて知ったので、驚きました。
盗一が初代怪盗キッドで、快斗が2代目だったことも初耳で、名探偵コナン好きとして、情報不足でした。
しかも、盗一の裏の顔を知っても快斗はさほど驚きませんでしたね。
それよりも、事故死だと思われた盗一の死には、犯人がいる事が明らかになりました。
快斗が宝石を盗むのには、父を暗殺した犯人を捕まえるという目的があったのですね。
コナンの方で、そんな話出てきていたのでしょうか。
私が知らないだけかもしれません。
また、まじっく快斗は、コナンよりもトリックが魔法チックでした。
寺井が透明になったトリックは、全身に鏡を貼り付け、反射させ、顔と手だけが浮いているようになっていましたが、普通すぐバレますよね(笑)
快斗の母である千影とは、テレビ電話でコミュニケーションを取っていましたが、同居していないようです。
千影にも何か秘密がありそうな予感。
次回は、盗一の死に関わっていた人物が登場!?
早くも盗一の死の原因が明らかになるのか。

まじっく快斗1412をU-NEXTで見るならこちら

U-NEXTでは『まじっく快斗1412』全24話を無料で配信中
見逃しちゃった…レンタルは面倒!というあなたは今すぐU-NEXTをチェック!

※視聴するにはU-NEXTに登録が必要ですが、31日間は無料。不要な場合、解約すれば料金はかかりません。


キッド関連の映画も無料配信中!

世紀末の魔術師
銀翼の奇術師(マジシャン)
探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)
天空の難破船(ロストシップ)
業火の向日葵

アニメ『まじっく快斗1412』第2話のあらすじ・ネタバレはこちら

アニメ『まじっく快斗1412』がもっと楽しめる情報満載!

スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
PAGE TOP