2次元から抜け出した!?国宝級イケメン俳優、吉沢亮の代表作は?実写化作品に出演が多い彼の魅力に迫ります!【動画情報あり】 | VODの殿堂

俳優

吉沢亮は2次元から抜け出した国宝級の若手イケメン俳優!実写化作品に出演が多い彼の魅力に迫ります!【動画情報あり】

   
 

多くのイケメン俳優の中でも抜群に端正な顔立ちを持ち、まるで2次元から抜け出たようなルックスの吉沢亮さん。

共演者からもそのルックスに賞賛の声が相次いでいます。

そんな吉沢さんは今でこそ王子ですが、高校時代は友達も少なくリア充男子の悪口を影で言っていたとか(笑)

男4人兄弟で、特技が小学校から高校まで9年間続けていた剣道だったりと、意外と男臭い世界にいたのは驚きですよね。

話題作に出演しては話題をかっさらっていく吉沢亮さんについて、詳しく見ていきましょう。

若手俳優が集結!2020年秋映画『東京リベンジャーズ』に吉沢亮が出演!

吉沢亮の略歴

母親が応募したアミューズの全国オーディションでRight-on賞を受賞し、15歳で芸能界入りします。

2011年に福士蒼汰さん主演の仮面ライダーフォーゼで仮面ライダーメテオを演じたのですが、吉沢さんが戦隊もの出身であることを知る人は少ないのではないでしょうか。

デビュー当時は仕事が好きになれなかったという吉沢さんが、現在の活躍に至るまでの芸歴を見てみましょう。

・2013年:ドラマ『ぶっせん』で主演に抜擢され、舞台化もされる

・2017年:映画『銀魂』で沖田総悟を演じ、原作に近いキャラクタービジュアルで注目を集める

・2018年:映画『リバース・エッジ』で二階堂ふみの相手役を務め、ベルリン国際映画祭でレッドカーペットを歩く

・2019年:NHK朝ドラ『なつぞら』でヒロイン広瀬すずさんの初恋役を演じ、注目を集める

・2020年:映画『キングダム』で一人二役の演技が評価され、第62回ブルーリボン賞 助演男優賞とエランドール賞 新人賞を受賞する
同作品で、日本アカデミー賞 助演男優賞にノミネートされる

人気女性ファッション雑誌「ViVi」の「国宝級イケメンランキング」で過去最高の23,000票を獲得して堂々の一位に選ばれた吉沢さん。

『仮面ライダーフォーゼ』では抜群の存在感でメテオを演じ、子供はもちろんママたちの間で話題となり、徐々に注目を集めることになったのです。

映画『銀魂』でのキャラクタービジュアル公開時には、アニメからそのまま出てきたような完成度の高さに原作ファンを唸らせました。

キャストの中でもピカイチの完成度で、筆者もびっくりしましたね。

その他にも
・『男子高校生の日常』
・『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
・『アオハライド』
・『オオカミ少女と黒王子
・『斉木楠雄のΨ難』
・『トモダチゲーム』
・『リバース・エッジ』
・『ママレード・ボーイ
・『あのコの、トリコ』
・『キングダム』
など、漫画原作の作品に次々と出演しています。

まさに、納得の実写化王子!

イケメン過ぎるので顔だけかと思いきや、演技力の高さも兼ね備えているのだから恐れ入ります。

2019年に放送された朝ドラ『なつぞら』で演じた天陽くんの死を覚悟した最期の演技は、すばらしいものでした。

意識が朦朧としている虚ろな目、透明感ある儚い表情、台詞がなくても仕草、佇まいで表現する演技力が高く評価されたのです。

それにより、2021年度の大河ドラマ『晴天を衝け』の主演に大抜擢されることに!
2020年2月現在、すでに撮影は始まっているとのこと。
どんな実業家 渋沢栄一を見せてくれるのか、今から楽しみですね。

イケメンなだけじゃない、高い演技力も備えている吉沢亮さんの今後の活躍にも期待しましょう。

代表的な出演作品

漫画から抜け出してきたようなルックスで、世の女性を虜にしている吉沢さん。

王道の王子のような二枚目役から暗くてクセのある役、どこか残念な三枚目の役までこなせる演技力を持っています。

そんな吉沢亮さんの代表的な出演作品と動画配信サービスを紹介します。

男子高校生の日常(2013)

ウェブコミック「ガンガンONLINE」で連載された山内泰延さんのギャグ漫画を『アフロ田中』の松居大悟監督が実写映画化した作品です。

男子校に通う高校生たちの日常の笑いを描き、これといってストーリー性があるわけではないところが特徴。
本作では、女子高との学園祭の共催を巡り物語が展開していきます。

主演のタダクニを菅田将暉、ヨシタケを野村周平、ヒデノリを吉沢さんが演じ、バカだけど憎めない男子高生のリアルを演じています。

このイケメントリオが、きちんとイケてナイくんを演じてるんですよ(笑)

部活や勉強に打ち込むわけでもなく華のない学園生活を送るモテない3人組のグダグダした日常生活がとってもシュール。

吉沢さんは、視力がいいのにメガネをかけた3人組のリーダー。

2013年に公開されたものなので、メインキャストの3人が初々しいのも見どころ。

男子高生の思春期特有の”あるある”という現実的でシュールなエピソードに、ふふっと笑ってしまいます。
男性なら「こんなバカなことやったな」、女性なら「こんな男子いたわ」という共感できる要素満載ですよ。

配信している動画配信サービス
U-NEXTAmazonプライムビデオ

斉木楠雄のΨ難(2017)

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた麻生周一による漫画を『今日から俺は!!』の福田雄一監督により実写映画化した作品です。

超能力者の高校生である斉木楠雄を主人公とするギャグコメディ。

本作は、原作のエピソードや映画オリジナルを加えて、文化祭をベースに制作されました。

山崎賢人さんが斉木楠雄を演じ、吉沢さんは中二病をこじらせたような海藤瞬を熱演しています。

原作のファンでもある吉沢さんは、実写化するなら海藤を演じてみたいと思っていたそう。

海藤は、闇の組織と闘っているという設定の中で生きているアクの強いキャラクターで、終始意味不明の言動が目立つ人物。

イタイ役柄を吉沢さんが全身全霊で演じることで振り切った感があり、観ている側も爽快な気分になります。

小学生男子が好きそうなおバカなコメディですが、お腹を抱えて笑うこと間違いなし。

吉沢さんの壊れ系のぶっとんだ演技は必見です!

配信している動画配信サービス
U-NEXTdTVAmazonプライムビデオ(有料作品)

トモダチゲーム(2017)

「別冊少年マガジン」で連載していた山口ミコトと佐藤友生の漫画を実写化した作品です。
ドラマ1本と映画2本の3部作で構成されています。

仲良しの高校生グループが、借金返済ゲームに巻き込まれ、疑心暗鬼の心理戦と頭脳戦を繰り広げる物語。

吉沢さんは、ゲームで勝ち進むためには手段を選ばない非情な一面を持つ片切友一を熱演しています。

ドラマから映画へと物語が続くのですが、吉沢さんの段階を追っての変貌のさまが一番の見どころです。
爽やかな笑顔のドラマから始まり、ゲームが始まると鋭い目つきになり、映画の最後の方では狂気のイカれた表情に!

観察眼や人心掌握術に長けている友一は台詞量が多く、同じく台詞量が多い共演の山田裕貴さんと夜中まで本読みすることもあったとか。

山田さんとは映画でキスシーンもある(!)ので、必見ですよ。

本作の吉沢さんはゲスな役どころですが、場面場面でいろんな吉沢さんが見られるので、ドラマから映画と続けて観ることをおすすめします!

配信している動画配信サービス
ドラマ『トモダチゲーム』全4話
U-NEXTHuluAmazonプライムビデオ(有料作品)

『トモダチゲーム 劇場版』
『トモダチゲーム 劇場版Final』
U-NEXTHuluAmazonプライムビデオ

GIVER 復讐の贈与者(2018)

日野草によるミステリー小説を『全員死刑』の小林勇貴がメイン監督としてドラマ化した作品です。

復讐をテーマに、復讐する側と復讐される側の人間模様を描く新感覚リベンジミステリー。

吉沢さんは、主演の冷徹で美しすぎる復讐代行業者で人間の心が欠落したサイコパスの青年を演じています。

原作を読んでから監督やスタッフと相談して役作りをしたという吉沢さん。

感情がない難しい役どころに挑戦し、新しい顔を見せてくれています。

淡々と他人の復讐を請け負って完ぺきにこなす吉沢さんが…とっても怖い!
美しい顔の冷徹な無表情が、より残虐さを際立たせてるんですね。

毎回恨みを持つ人物が登場するのですが、豪華なキャストなのも見どころの一つ。

ミステリアスな吉沢さんにドキドキしたい人におすすめです!

配信している動画配信サービス
U-NEXTAmazonプライムビデオ

ママレード・ボーイ(2018)

少女漫画誌「りぼん」で連載されていた吉住渉さんの大ヒット漫画を『余命一ヶ月の花嫁』の廣木隆一監督が実写映画化した作品です。

親同士がパートナー交換をして再婚し、同級生の男女が一つ屋根の下で暮らすという、まさに漫画の世界の物語。

吉沢さんは、勉強もスポーツもできる美少年の松浦遊を演じ、桜井日奈子さん演じるヒロインの小石川光希と恋に落ちる役どころ。

意外にも恋愛映画での主演は初めてなんですよね。

突然の同級生との同居、保健室でのキス、すれ違いの初恋、三角関係…女性がキュンキュンする要素満載なんです。

主演の吉沢さんも桜井さんも、本当に恋する感覚に陥ったというほど、演じている間もキュンキュンしていたらしいですよ。
そりゃ美男美女ですもんね~。

撮影では涙を流すシーンが大変だったようで、何回もテイクを繰り返し余計に焦ったという吉沢さん。

原作が少女漫画ということで、吉沢さんの美しい顔を「使い倒した」という本作。
期待通り、いやそれ以上の吉沢さんの美しいお顔を堪能できる作品ですよ!

配信している動画配信サービス
Hulu
U-NEXT(有料作品)、Amazonプライムビデオ(有料作品)、dTV(有料作品)

その他の出演作品

数々のドラマや映画に出演している吉沢亮さんのおすすめ作品を集めました。
見放題配信している動画配信サービスをまとめて紹介します。

・仮面ライダーフォーゼ(2011)
HuluAmazonプライムビデオdTV

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!(2012)
U-NEXTHuluAmazonプライムビデオ

・ぼくが処刑される未来(2012)
U-NEXTHulu

・カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013)
U-NEXTAmazonプライムビデオ

・赤々煉恋(2013)
U-NEXT

・アオハライド(2014)
U-NEXTHuluAmazonプライムビデオ

・通学電車(2015)
U-NEXTAmazonプライムビデオdTV

・悪と仮面のルール(2017)
U-NEXTHuluAmazonプライムビデオ

2019年には俳優生活10周年を迎え、順風満帆に話題の作品に出演していますよね。

私生活でも仲の良い中川大志さん出演のバラエティ番組『LIFE』にもコントで出演したり、劇場版アニメ『空の青さを知る人よ』では声優に挑戦したりと、活動の幅を広げています。

2020年に公開予定の映画である広瀬すずさん主演の映画『いちど死んでみた』北村匠海さん主演の『さくら』にも出演しており、俳優業にもひっぱりだこ。

演技力の高さと国宝級の顔立ちで、怖いものはない吉沢さん。
実写作品に出演が多く、吉沢さん見たさに劇場に足を運ぶ女性が多いのもうなづけます。

コメディもシリアスも、二枚目も三枚目も、主役も脇役もできる俳優として、芸能界で長く活躍することでしょう。

今はどうしてもキラキラオーラを放ってしまう吉沢さんですが、年を重ねてどんな作品に出るのか今後も楽しみですね。

まとめ

「顔がキレイ」とか「イケメン」とか顔のことばかり言われることに嫌気が指していた時期もあったという吉沢さん。

なんてうらやましい!と凡人の筆者は思ってしまいますが、本人は「顔しか取り柄がない」と受け取っていたんですね。

現在は、それで人気が出るなら有り難い、素直にうれしいと思えるようになったのだとか。

演技力の高さは若手俳優の中でも一、二を争うほどの実力を持っていることが世間でも認められるようになり、ますますスターへの道を驀進中です。

作品によって全く異なる顔を見せ、多彩な演技力で視聴者を魅了する吉沢さん。
今後のさらなる飛躍が楽しみですね!

国内ドラマの見逃しなら動画配信サービスがおすすめ!4つのVODを比較しました!




スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

この記事も読まれています

PAGE TOP