中村優一が舞台『機動戦士ガンダム00』に出演決定!さらに中村悠一が声をあてたキャラクターを演じるという奇跡が起き、話題沸騰に! | VODの殿堂

俳優

中村優一が舞台『機動戦士ガンダム00』に出演決定!さらに中村悠一が声をあてたキャラクターを演じるという奇跡が起き、話題沸騰に!

   
 

2020年2月4日、Twitterにて「中村悠一」の名前がトレンドに上がり、思わず「ゆういっちゃん、なにかやらかしたか!?」と思ってしまったのは何を隠そう、このakiです。

で、なにがあったかと言いますとコチラ。

なんとガンダムシリーズの中でも大人気作品『機動戦士ガンダムダブル00』の舞台が決定。

「え、ガンダムの舞台化ってどうすんの?」と、つい思ってしまったakiですが、それよりもなぜ「中村悠一」の名がトレンド入りしたのかということです。

原因は先ほどのツイートです。

なんと『機動戦士ガンダム00』で声優の中村悠一さんが演じたキャラクター”ミスター・ブシドー”を俳優の中村優一さんが演じる、とのこと!

そして、このことを俳優の中村優一さんがつぶやいているんですよね^^

「おぉ!中村優一が悠一のキャラをΣ(・ω・ノ)ノ!」←ツイートを見たakiの反応

ファンの方のツイートも見てみましょう。

いやはや、本当に(汗)

名前の漢字が違うだけで、まさかこんな奇跡が起きるとは誰にも予想つかなかったことでしょう…。

そして、なにより一番喜んでいるのが俳優の中村優一さん。

この声優と俳優の垣根を超えたみたいな感じ…いいですね、たまらんです( *´艸`)

ちなみに俳優の中村優一さんは若手俳優の登竜門である特撮シリーズにも出演し、その後俳優として活躍の場を広げている注目度の高い方です。

また彼が出演した特撮は、あの大人気俳優・佐藤健主演ドラマ『仮面ライダー電王』です。

イケメン俳優としても人気のある二人ですが、『仮面ライダー電王』での演技は初々しさが残っていて可愛いんですよね^^

一方、声優の中村悠一さんにも少し触れてみましょう。

中村悠一さんは男性声優のなかでもかなり人気のある方で、アニメ『おそ松さん』やアニメ『妖狐×僕SS』、アニメ『マクロスF』さらにはアニメ『銀魂』と幅広い作品に出演されています。

他にも女性向け恋愛シミュレーションゲームにも声優として活躍しており、多くの女性ファンを虜にしている方です。

互いに違う現場であれど活躍している二人が中の人、外の人として演じる時がくるなんて、本当に奇跡ですよね^^

舞台内容も気になりますが、ガンダム00ファンは必ず駆けつけるに決まってます。

実はakiもガンダム00ファンの一人…。

アニメを見進めている段階でこのニュースは嬉しい限りです!

ガンダム00をおさらい!

舞台は2020年7月17日(金)~26日(日)ということはアニメ版を見返すにも十分な猶予があります^^

ガンダムシリーズといえば「戦争」「男くさい」という印象が強く、あまり女性にはなじみにくい作品と言われています。

しかし『機動戦士ガンダム00』は男性キャラクターがイケメンであり、かつ中村悠一さんを含めオタク界隈では知らぬ人はいないほど大人気の男性声優さんが多いことでも有名な作品です。

例えば、アジアNo.1声優の神谷浩史さんとか声優・歌手・舞台など活躍の場を広げている宮野真守さんとか!

初代からガンダムを見ているakiからすると「機体が細すぎる」「少女漫画かw」と少し文句を言いたくなるのですが、『機動戦士ガンダム00』から見始めたという女性が多いくらいファンのいる作品です。

舞台開始まで約5カ月…。

アニメ『機動戦士ガンダム00』を見れば舞台がもっと楽しくなること間違いないですよ!

アニメ『機動戦士ガンダム00』はU-NEXTで配信中!あなたは誰に惹かれますか^^?

U-NEXT

国内最大級のVOD。新作映画がいち早く配信されるのが最大の魅力。U-NEXTなら、月額1,990円(税抜)で上記シリーズがすべて見放題!31日間無料トライアル実施中!

詳細はこちら

U-NEXTを詳しく知りたい方はこちらU-NEXTの無料お試しから月額料金、登録・解約手順

hulu(フールー)

一部見放題でそれ以外は有料というサービスが多い中で、全作品見放題なのはhuluだけ!月額933円(税抜)で安心して全作品を楽しめます。初回登録なら2週間無料!

詳細はこちら

huluを詳しく知りたい方はこちらhulu(フールー)の無料お試しから月額料金、登録・解約手順

【2.5次元舞台】おすすめ舞台・ミュージカル5作品はこれだ! 動画配信サービスを使って自宅で楽しもう!




スポンサーリンク
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

この記事も読まれています

PAGE TOP